これは? 

February 16 [Sat], 2008, 16:53
このお花、何という名前でしょうか
もう、数年前知人から頂いたもの

1年後から毎年花が咲き
その後、株が二つに増え

このように二輪の花が咲きます
少し変わった花で、
寡黙で、しかも愛嬌があります

普段はあまり目も手も掛けずに
他のに比べると無視されているのに

ひねくれることもなく
平然としている根性のある花です

名前もいまだにわらないままに…



長崎は今日から3日間「お宮日」です
今朝は早朝から踊りや出し物が奉納されます

なのに… 今配達された新聞には
その記事がまったくない??
なぜ?まさか延期ではあるまいに
私の目が悪いの?

その名は〜ホトトギス 

February 11 [Mon], 2008, 19:35
今とても見事に咲いていました〜

一見地味な花〜ホトトギス


ですが大好きな花のひとつです〜

和の花っていう感じがしますね

ひとり日和 青山七恵 著 

January 30 [Wed], 2008, 1:50
読書の秋ということで・・

「ひとり日和」です。これ芥川賞受賞作品なのですが。

高校を卒業した私はフリーターとして暮らします。東京に出たいという思いから母の一人暮らしの知人(70代の初老の女性)の家へもぐりこみます。ここで、おばあさんとのつかず離れずの二人暮らしがはじまります。お互い、相手を気にしつつ干渉しない・・ちょっといい距離感です。私の母親は父親と離婚し高校教師として生きる女性。配偶者のいないことへの妙なつっぱりもみせず自分らしく生きているようにもみえます。年頃の娘にも、母親としての眼差しと人間としての少し距離ある眼差しを注ぎます。私も母親を子供としての視点からと人間としての個人としての視点から見ています。すっきりしたいい親子関係だなと思いました。私は、いくつかの恋を経験したり・・しかし、彼女の恋は冷静ですね。相手を客観視する視線にはこういうタイプの女の子もいるなあなどと思いました。この物語、優しいテンポで淡々と私の生活を中心に描かれているのですが、ふんわりとした穏やかな世界が広がっています。同居中のおばあさんにお茶飲み友達のおじいさんができたり。この二人の世界も各々の一人の世界を大切にしたものです。このおばあさん、猫好きだったりもします。自分を楽しむことができると聞いたことのある猫がこの物語を象徴しているようです。登場人物達が皆、一人を一人で楽しめる人達なのです。そこにはほんの少し孤独感が漂っていますが辛辣さはありません。おばあさんは体調を崩しても3日寝こんでささっと復活するという風で。各々が強いのでしょうか。単行本の帯に「人っていやね・・・人は去っていくからね。」というおばあさんの言葉が記されています。この言葉の意味を深く知っている人達の物語かもしれません。人との辛い別れを知っている人達の自分のあり方を描いた作品のようにも思います・・

付け加えたいと思うのですが・・きっとね、登場人物は皆孤独なのです。けれど、人間ってそういうものだと知っているから一人に耐えられるのかもしれません。主人公の私も冷めた目で人や世の中を見るそんな今時の女の子のように思いました。けれど彼女はまだ希望を抱いているようにも見受けました。

とても美しい文章で女性作家らしさが香ってくるような作品です。

こんな暮らしを楽しんでいる人って実際にたくさんいるのだろうなあなどと思わせました。刺激的な作品ではないので、のんびりしたい日、まったりしたい日などにいいかもしれませんね。

生徒を教え感化してこそ教師である 

January 17 [Thu], 2008, 5:33
 小学校の授業参観に参加する機会がありました。熱心に授業にのぞむ小学生の姿を見てとても感銘を受けました。参観後、小学校の先生とお話をする機会があり、「みんなこのように教育を受けて成長しているはずなのに、高校生になると授業中に居眠りや私語をして、授業に集中できない生徒がいて悩んでいます。高校生は授業の内容が難しくなるのでやる気がなくなるのでしょうか」と先生に尋ねてみました。すると、その小学校の先生は、「わからないから勉強は楽しいのですよ。少なくとも、小学生で学ぶことは、子供たちが知らないことばかりです。だから、みんな目を輝かせて、授業を聞いてくれるのだと思います。」と言われました。そうです、“わからないから勉強する”この基本的な考え方を忘れてはいけません。そして教師として“どうしたらわかってもらえるようになるのか”を追求してこそ、すばらしい教育ができることを認識させられました。

              愛情を持って子供に接してこそ親、
              生徒を教え感化してこそ教師、
              自らの成長のために学んでこそ学生である

目標について 

January 10 [Thu], 2008, 13:09
基礎1の授業に参加した。

目標をもつことの重要性について、

当たり前のようで、なかなか実行できないことだ、

基礎をやっているとき、

この目標を決めることが苦手で、

なんとなく避けていた。

専門課程も卒業した今は、

その目標の重要さを再認識している。

目標に向かいつつある自分が大事だ。

毎日の中では、挫折も多いけれど。

話の中で、ずっと気になっていた言葉がでてきた。

「予測の自己成就」

予測したことが、その通りになってしまうこと。

だから、悪いことをイメージしないで、

良いことをイメージしようと。

脳は、イメージと現実の区別がつかないのだそうだ。

なるほど、私は良いこともイメージするけど、

悲劇のヒロインになった自分を想像することがある。

特に、昔の怖い体験を思い出したときは、

悪いことばかりが頭の中を書駆け巡る。

娘にも、心配のあまり、こうしなさいとか、

悪いことにならないように、だめだめと言ったり、

前向きになれないような発言をしているのではないか。

受験という魔物に向かうために、

余計なイメージを植えつけていないだろうか。

いろいろ生活の中の問題を考えながら、

授業を聴いていた。

基礎の授業は、実際の生活に思いをはせながら聴いていた。

勉強が進んだ今も、そこに戻って考えると、

やっぱり、いろいろ気づくことが多い。

いつもいつもうまくはいかなくて、

失敗ばかりで、言い訳ばかりしているのだけど、

それも、自分が成長するために、

より良く生活していくために

きっと必要なことなんだろう。

KAT-TUN 

December 29 [Sat], 2007, 19:22
音楽提供→†:゜::゜*+*私ワ仁ダケヲ愛スル乙女*+*゜::゜:†

生物 

December 14 [Fri], 2007, 20:20
昨日は生物と地学の勉強。

生物がおもしろかったので生物の授業の感想をかくかなw


【生物】
「目」について勉強しました。
目の構造、どうやって人は「見ている」など詳しく知り本当に興味深い内容でした。

目の中には黄斑(おうはん)と盲斑(もうはん)というもがあって
黄斑は視細胞が多く分布していて一番光を感じる所、色の識別能力が最も鋭敏な部分、ようは「よく見える」という部分で、盲斑は細胞がなく光を感じるコトがない部分の事をいいます。
昨日はその盲斑の位置を確かめる、実感できるコトができる実験というか体験をしました。
(やりかたは画像に載せました)


体験後

|-`).。oO(人間てすごいなぁ・・・)

って本当に思いましたねw

アレンの日記 

December 07 [Fri], 2007, 13:36
さてさて・・・今日から始まりました、アレンの日記です^^
お母さん頑張って書くからねぇ〜



最初に、アレンのプロフを・・・




猫種:スコティッシュホールド



性別:♂(今は♂じゃないけど)



体重:3.?〓



肌色:ブルーシルバーダービー&ホワイト



お誕生日:H19.2.14(産まれて現在で・・・もうすぐ9ヶ月)



性格:甘えん坊・寂しがり屋・怖がり・イジ毛虫・おこりん坊(..;



好きな遊び:ダンボールかじり・ネズミのおもちゃを虐待!



好きな場所:FAXの下のBOX・お姉ちゃんの押入れ・洗面台



嫌いな乗り物:全部



最近興味があるもの:カラス・スズメ



主食:ドライフード(本当は缶詰が大好き♪)





今日のアレン君♪




今日は、お母さんが朝からいなくて(泣)
夕方に帰ってきたらダンボールのオモチャ箱が大破されてて・・・
珍しくゴロゴロもせずに大暴れ(>_<)
誰も家にいなかったからイライラしてたみたい。
ねずみのオモチャで遊んでもイライラしてるから空振りしたり(笑)
遊んでてもイラつきが出て上手に遊べず・・・またイライラ(トホホ
ゴメンねぇ〜
母さんが悪かったm(_ _)m
明日は、ちゃんと家にいて一緒に遊ぶから許してぇ〜

交流大会 

December 04 [Tue], 2007, 22:27
10月
 27日 1・2・3年  交流試合  (第2小)

記念絵カラーヴァージョン 

December 01 [Sat], 2007, 15:24
10000人突破の記念絵に色つけてみました。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nakigr895
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像KAMI
» これは? (2008年10月22日)
アイコン画像ヨシオ
» これは? (2008年10月17日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» これは? (2008年10月14日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» これは? (2008年10月11日)
アイコン画像猫男爵
» これは? (2008年10月06日)
アイコン画像りぃこ
» これは? (2008年10月01日)
アイコン画像チャーリー
» これは? (2008年09月30日)
アイコン画像ikumi
» これは? (2008年09月20日)
アイコン画像火星の後継者
» これは? (2008年09月19日)
アイコン画像MASA
» これは? (2008年09月15日)
Yapme!一覧
読者になる