GunShop NAKAYA's Homepage

メインメニュー
名称未設定
HOME 掲示板 エアガン
メインメニュー
リンク集
メーカーリンク
  • 東京マルイ
  • マルシン工業
  • KSC
  • ハードゥスォン
  • タニオコバ
  • ハートフォード
  • スモーキーズ
  • CAW
  • KTW

    パーツ
  • KM企画
  • SYSTEMA
  • test

    アクセサリ
  • tasco
  • HAKKO
  • Eagle
  • イーストA
  • インディー
  • DSIクラブ
  • PROTEC
    最新コメント
    アイコン画像みんなのプロフィール
    AW338 (2007年07月06日)
    アイコン画像変体伍長
    ELCANレプリカ (2005年04月08日)
    アイコン画像(´・ω・`)
    新型ミニスコープ (2005年03月31日)
    アイコン画像変体伍長
    マルゼンVZ61 (2005年03月31日)
    アイコン画像おでん屋のおやじ
    NAKAYA開設 (2005年03月28日)
    アイコン画像間違い狂師
    NAKAYA開設 (2005年03月28日)
    アイコン画像黒子@似非サイトデザイナ
    NAKAYA開設 (2005年03月26日)
    アイコン画像deka
    NAKAYA開設 (2005年03月24日)
    プロフィール
    • プロフィール画像
    • アイコン画像 ニックネーム:nakayagun
    • アイコン画像 趣味:
      ・ハンドメイド
    読者になる
    Yapme!一覧
    読者になる
    ウェブリング


    メールフォーム
    タイトル

    内容
  • M14 ファイバータイプO.D. 2点 / 2017年06月18日(日)

    久々のUPです、相変わらず小業を2点です、本来なら1,127mmの長竿の様なM-14ですが「エム フォーティって発する方ツイツイ多いですが其れだとM40ですがね、本当はフォーティーンでしょうかね」其れは如何でも良いんですが、
    良い銃なんですがチト長すぎるって思いますよね?実は此のオーナもアウターバレルをぶつけたり擦ったりの痕が多いのでもし取り回しでカッツンやガリガリってやっちゃてのではと思い、今回一気に2丁を思い切ってギリギリの
    サイズまでサイズダウンを試みてみました、短縮するのに要した不要な寸法は120mmでやってみました、
    今までは70mmを限界としてインナーバレルが見えない限界としてましたが今回はハイダーから10mm位下がった
    所まで最短サイズを試みました、結果は全長1,010mmとなりM16A2並みの全長と成り今までより大分取り扱いが楽に成ったのでは思います。
     
       
    Posted at 17:11 / AEG / この記事のURL
    コメント(0)
    HK416 DELTA CUSTOM / 2017年02月24日(金)

    最近?今頃次世代づいていますnakayaGUNです、ホント言いますと独ッ逸の近代銃っえかHkが意外と好きくない
    自分ですが「Hk好きって若年層に多そうですが、今一馴染めないッて、そお云う方って居られると思うんですよ」
    そもそもがM4のウィークイポイントうを洗い直した様な物がHk416系じゃないですか、其れをHkフェィク連中はいかにも独ッ逸Hkが優れてるって言放つのが許せんのですよ、だったらユージン・ストナー大先生の先駆的設計に拠って誕生したM16が元祖基本って判ってるの?って聞きたいですが長くなるので止めますが、そお言う事踏まえて物を言って欲しい^^マア如何でもいいですが、
    でもデルタ416んばら未だ許せる範囲かなってね、あのダサくて旧式で外形が厳ついフロント周りが今風のKEYMODスタイルに成った「少しアメリカン・テイストに傾いた、まあ良いじゃないですか、カッコ良ければね」
    だいたい独逸ッの車も名子も杓子もお乗りに成ってますがあれも好きくない(余計な事ですが)最終的に残るのは
    made in u.s.a.かなバトルプルーフのされ方が尋常じゃないですからね。玩具ですから如何でもいいんですが。
     
       
    Posted at 11:27 / AEG / この記事のURL
    コメント(0)
    Hk416C by VFC / 2017年02月18日(土)

    HK410系ファミリーの弟分です、Hkマニア(変態結社の略ではなく)純然たるドイツマニア?
    当初、次世代のHk416Cをオーダーしたのですが残念ながら欠品でして考え直してVFCの416Cと相成りました、
    別にスタンダードのメカボだって良いんじゃないか?ってお話したんですが暫らく迷ってて、
    結論は内部のパーツ互換の多さとツインドラムMGが使える利点に落ち着きました「良かった良かった^^」
    だいいち定価でも3千も安いし外装の出来や其の素材の良さはVFCに次世代416は敵いませんからね、
    ご本人も物が着てみて充分納得をされていました「だから言ったじゃないですか^^」わるい事ワイ言いませんって、
    間違い無かったでしょ! で本人調子に乗ってコバサモーターにしてくれって言い出しちゃいました、
    まあ、レスポが上がるからやりたいのは判りますが「確かに素早いリポBAT要らないジャン、性能の継続性は自己の責任でお願いです」…メデタシメデタシ。
     
       
    Posted at 15:55 / AEG / この記事のURL
    コメント(0)
    Hk417 アーリーバリアント  / 2017年01月15日(日)

    とうとう当店の常連さんも次世代電動GUNに触手が出始めました、今更でが特にHkファンにはHk417には我慢出来ないもの有った様です、波紋が広がりそうな予感がしなくも無いです、
    今回、初の次世代カスタムですがSTDとは違うアレンジ(リコイルメカですか)当然様に要らんから外してと言われました、まあまあ外したのは良いですが後の始末って言いますか空白埋めはチト厄介でしたね、先人のブログやら見させて貰いながら出来上がりましたが、初速が多少上がり抑えるのに手間が掛かりました、しかし何故スタンダードで
    417とかを出してくれれば良いのになって思いましたが、やっぱり価格が高過ぎる気がします其れと弄った感想ですがメカボを含めてメンテナンス性が今一良くないもう少しシンプルには出来ないものかと感じました、
    リコイルメカがやっぱり搭載の分で仕方ないのでしょう、メカボ取り出すのにストックパイプ外しの後配線をコネクターから電源ライン抜きしつつ引き抜きってSTDより1~2工程余分です、別にSTDのメカボにAL製レシーバーでコスト抑えた方がユーザー的には喜ばれのではと思っちゃいました、遅れ馳せですが今年も宜しくでした。
     
       
    Posted at 17:56 / AEG / この記事のURL
    コメント(0)
    物事は基本を大切に / 2016年12月25日(日)

    此れはM14のHOPチャンバーですがM14はHOPの掛り具合が底部に有る調整ダイヤルで確認がし難いので
    ついつい銃を使った後にゼロに戻し忘れをする又は面倒に成り放置しておくと「今回のオーナーも後者の方で」
    ゴム製品ですから変な癖が付いてしまい画像の様に凹んだまま形状が記憶されバレル内でHOPの凸が出っ放し
    になり初速は落ちますし正確なHOPスピンが掛らなくなる、それで今回の様に持ち込まれ分解して見ると
    ご覧の様な状況でした、オーナー自身「0.25gで撃つと初速が落ちて0.2gでも如何のこうの言うてましたが…」
    要するに基本を守らなかったのが原因かと甚だ大きく感じられます、
    ※格言「数値を如何のこうの言う前に先ずは自身のメンテ(整備・取扱い)に不備が無かったか考えて見ましょう」
     けっこう此れって過去にも良く見かける事で「HOPが最近が掛らないだよ〜っ」言われると此処が怪しいんです。

    お次はM14に限っての注意点ですが機関部Assyをストックから外したり組戻す時に往々にやってしまうミスで
    只でさえひ弱なM14のセミ・フル切替えのセレクタープレートをへし折ってしまう事故なんです、
    此れは多分に機関部自体が重過ぎて引っ掛かった時に其の重みでヘキッとやっちゃうんです、
    此の場合セレクターをフルの状態にして置けばプレートは後方に出っ張らず引っ掛ける事が少なくなると思います。

    其れでは、年内最後の投稿になると思いますは、本年も有難う御座いました来年も気付いた小ネタをUPしていきますので引き続き宜しくです。
     
       
    Posted at 16:29 / AEG / この記事のURL
    コメント(0)
    サラマンダーの兄弟 / 2016年11月30日(水)

    弾幕結界の申子的アクセサリー、言わずと知れた猛反則装備(一部では?)M4A1等の300連マガジンが使えてしまう故に、
    サラマンダーはM870以外にも以下の機種にも対応しています
    ・SPAS12
    ・ベネリM3スーパー90
    ・ベネリM3ショーティ
    なかには無茶振りでツインドラムを装着する者も居るとか…。
    新作はKSC対応型も出るそうです><...悪魔だ〜
     
       
    Posted at 17:18 / AIR GUN? / この記事のURL
    コメント(0)
    SW接点焼け / 2016年10月29日(土)

    8.4Vまたは其れより上のの電流が流れてのは周知の事ですが、電ガンの場合トリガーはGBBやリアルと違い
    機械的にシアーを介してハンマーを落とす構造ではなくてメカを作動させる電源スイッチです、ですからトリガーを引く度に通電の瞬間にスパークが起きます其れが度重なると接点にスパークによる火花でカーボンが付着して通電不良を起こします今回は其れでしたが、最悪は接点焼けもあり通電端子(銅製)が焼き切れる事も有ります、
    その為にFETスイッチ等が使われる様ですが、こまめにメンテして接点グリス塗っておけば多少は対策に成るかと、
    要するに使いっ放しでメンテ無しですといざ使う場面で作動しないって場面に遭遇するのではと考えます、
    日頃からメンテは致しましょう。
     
       
    Posted at 17:51 / AEG / この記事のURL
    コメント(0)
    最近HOPが掛らないっすヨ? / 2016年09月28日(水)

    取説を読んでてても意外に勘違いをしている事なんですが以下マルイの取説の要約です、
    「銃口から1滴程度OIL又はそれに準じるスプレーをした後に、
    数発から数十発BB弾を発射してOILを飛ばした後に、
    クリニングロッドで汚れをふき取る、其の場合にチャンバーに先端の布等が触れないようにする事、」

    ですが、此処で大事な事は決して、銃口からOILを流し込んで内部に油分を行き渡らせると言う事ではありません、
    あくまでも真鍮製のインナーバレルを腐食させないが為程度です、
    とわ言っても常々常連さんに話している事ですが、マメにOIL無しで極少量のパーツクリーナーを先端の布に湿らして掃除してれば、真鍮インナーを腐食させる事はまず無いしバイオBB弾の汚れも掃除できるので、
    シリコンオイルは絶対と言っていいほど使わない事です、「画像の様にグリス状に高粘度に成ったシリコンOIL」
    チャンバーAssy内にOILを押し込んでしまいHOPパッキンやらがベタベタに成りHOP回転が掛る何処ろの話しなくなちゃいます、
    決して皆さんも同様なミスをしない様に、っても結構やらかしていたり^^。

    ※本人言うには最初からHOPが効いてなかったそうです、しかしマルイさんが組み立ての過程で此処までOILなりグリスを塗布するとは今まで相当数の分解してて国産・海外産含めて此処までの油分が使われていた物を見た記憶が全く有りませんでした、海外製でHOPラバーやインナーバレルにシリコンOILが多少多めと言うのは有ったかも知れませんが、事国産のマルイ製ではまず無かったじゃないですかね。
     「真相や如何に?私としては直しちゃえば其れまで、気分良くHOPが掛れば好しですがね。」
     
       
    Posted at 14:49 / AEG / この記事のURL
    コメント(0)
    P-MAG/PMAG型D-60ドラムマガジン / 2016年09月27日(火)
    NB PMAG型D-60ドラムマガジン
    ・装弾数:約1500発
    ・ワイヤー巻き上げのフラッシュマガジン(ゼンマイ式)
    バリエーションは、M4用、AK用、G36用の3種類
    NB PMAG型D-60ドラムマガジン (1500発フラッシュマガジン/M4用)
    NB PMAG型D-60ドラムマガジン (1500発フラッシュマガジン/AK用)
    NB PMAG型D-60ドラムマガジン (1500発フラッシュマガジン/G36用)
    予価 各¥11,000-

     
       
    Posted at 11:06 / AEG / この記事のURL
    コメント(0)
    MGTS 閉店 / 2016年09月06日(火)

    フジカンパニー から引用、
    「中野にあるMGTSさんが今月いっぱいで閉店されます・・・・
    モデルガンがお好きな皆様、ぜひお立ち寄りくださいませ!」
    だそうです、私的には衝撃です古くから知ってた業界の生き残りの老舗ですから、今勢力をはせている云わば他業界からの参入勢力とは一線を隔す、本来の意味での専門店でしたし、モデルガンに関しては他では敵わないものが有りました、
    長い時間の中でわ色々と有った様ですが、取り合えず長年ご苦労様でした。
    「Old soldiers never die, but fade away.」
    「http://www.mgtshop.com/」

     
       
    Posted at 09:44 / ご同業 / この記事のURL
    コメント(0)
    P R
    2017年06月
    « 前の月    |    次の月 »
    1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30
    月別アーカイブ
    検索
    Yahoo! JAPAN


    spc
      | 前へ  
     
    Global Media Online INC.