障害を持つ子供たちと関わるお仕事

January 11 [Fri], 2013, 14:13
私の友人で障害を持った子供(小学生〜高校生)の
お世話やお手伝いをする仕事に就いている人がいます。

人が好きで、友達や知り合いが多くて、
人と人をつなぐのがとても好きな人で、
たくさんの人の中でいつも楽しそうにしている男性です。
私もよく遊びに行ったり旅行に行ったりしていて、
一緒にいると本当に楽しくっていいヤツです。

そんな彼は仕事について、
「毎日本当に楽しい仕事だよ〜、
何が起きるかわかんないし、
子供たちみんな個性的で超カワイイし。」と言っていました。

私は身近な人に障害を持った人もいなかったし、
障害を持つ人たちと関わる仕事をしたこともなかったので、
そういうお仕事って
『体力的にも精神的にもすごく大変でヘビーな仕事』って
イメージしかなかったので驚いたし、
そんなイメージしか持っていなかった自分が恥ずかしく思えました。

人とは少し違った個性で生まれてきた子供たちと、
楽しく毎日接している彼の話を聞いていると、
それは「仕事」というよりも、
「一緒に過ごす」って言い方のが的を得てる気さえしました。

福祉や介護の仕事って、
私のようにあまりいいイメージを持っていない人もたくさんいると思います。
でも、今回私は身近にそんなイメージを払拭してくれる人がいて、
楽しくて、自分も育つ、人と密に関わりあう素敵なお仕事なんだなと
改めて感じました。
そしてそれがもっと世の中にも広まっていったら、と心から思いました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まいまい
読者になる
2013年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/nakanomai/index1_0.rdf