認知症予防には脳の活性化と適度な運動とコミュニケーション!

April 28 [Thu], 2016, 16:42
健全な肉体に
健全な精神が宿る
と昔から言われています♪

また
健全な精神が
健全な肉体を作る♪
とも言います。

では認知症を予防するには
一体どうすれば良いでしょうか
それには、認知機能の低下予防が大切です。

・脳トレーニング
・適度な体を使った運動
・毎日において野菜・魚などバランスの良い食事
・良くない食べ物、好物のかたよった摂りすぎの予防生活や治療
 に役立つことをする
・いろいろなまわりの人とかかわる


これらのことに
気を付けて生活することが
認知症にならないための基本的な事です。

また、としを取ると衰える一方と思われている脳ですが、
最近の研究では歳をとっても脳の力を維持し、
伸ばすことはそう難しくないことが知られています。

過激な運動はできませんが
体に負担をかけず
脳を刺激してトレーニングすれば良いことことです。


加えて
脳にたいして
記憶力
判断力
注意力
を付けるようにする。


とはいえ
分かっていても
自分ではどのようにすれば良いのか迷ってしまう
という人に最適なプログラム化したものがあります。

そんなあなたに、そしてご家族の方のために
お勧めな「
ご紹介します。

『いきいき脳楽エイジングコンプリートパック」です。

自信を持ってお勧めしたします。
今なら、認知症予防にとりわけ早く取り組み開始ができる
「脳トレを加速させるスターターキット」がついてキャンペーンを

実施中です。




『いきいき脳楽エイジングコンプリートパック」!!