永劫回帰

2009年06月07日(日) 2時46分
greenyouthです。

なにやら続々と引退者が出ているようですが
昨今の盗賊増加に伴って萎えちゃった人が多いんでしょうかね?
正直最近さほど職してない(以前にINしてない)のですが
そんなに盗賊って増えたんでしょうかねー
そちらとは引き換えに、暴力同盟は多分激減してますけどね。
補って余りあるほど盗賊がもっさり増えたということでしょうか…

まぁ 盗賊ギルドのメンバーである僕にとっちゃ 喜ばしいことですが

さて今日は他サイト様からの引用です
http://juza-silk-mazomazo.seesaa.net/article/37131295.html
2年前のエントリなんですが、後半光るアイデアを提案されてると思います。

僕は商人やったことないんで全く裏打ちのない物言いになってしまうのですが、確かに現状、数少ない気概のある商人さんが積んで各個撃破されてしまっていると思しき現状。逆帰還がアップグレードされ、無職偵察が跋扈しているとも噂される(未確認ですが)昨今、とすれば、一部犠牲に目をつぶって総合的に勝利を得る、そんな戦略もありなのかもしれません。

そうなると必要なのは、求心力のあるPC/ギルドによる
商人・ハンター同士のネットワーク化が必要です。
同時多発的にキャラバンを出発させ、
各キャラバンに護衛と、それとは別に遊撃隊を待機させておく。

例えば飛・黒・ニア・風全てから複数のCV(キャラバン)を同時にスタート
遊撃隊は全箇所に逆設定しておき、襲撃報告を受けたら即時集合
賊に襲われるCVは必ずあるといっていいでしょうが、
逆に他の数箇所は比較的安全は保障されます
幾ら賊が多いとはいえ、全箇所を潰すのは至難でしょう
(最近は全箇所を潰すくらい多いのかもしれず、そうなると破綻ですが)
最悪2箇所潰されても、残り2箇所は成功します
成功した2箇所は、犠牲(囮)の重要性を認識した上で
彼らにも儲けを分配する…

とか

すいません、酔った勢いで
すごい机上の空論を(しかも経験のない敵対職の)
ぶちまけてしまいましたが

ただまぁ リンク先の
>>このままじゃシルクあぶないんじゃないかな?
>>こんだけ商団いないとただのマゾ狩りゲーじゃんねwwwwwwwwwwwwww

ってのが
2年前からもう言われてたんだよなーと思うと

感慨深いですねw

よくよくコメ見てみたら
北進さんが「夢です、夢…」ってwww
そうなのかなぁーーーーーー


いかん!酒のせいですスイマセン!

あれこれシルクロード2

2009年06月05日(金) 17時08分
どうもですgreenyouthです。
コメントがついたのでw


しいたけが、シルクのどうでもいいじゃん的情報をお送りする
あれこれシルクロード第2回

今回はこれ

ハランの塔

さて、この塔ですが、これは現実に残っている
ハラン遺跡をモチーフにしていると思われます。

ハラン遺跡、東トルコ

確かに現実の遺跡でも、ぽつんと塔が残っているだけです。
…が、ゲーム内の地形。これは明らかにおかしいです。


なぜかといいますと、そもそもこれは塔だけで完結した建造物ではなかったからです。

イスラム圏には“モスク”と呼ばれる礼拝堂があることをご存知の方もいらっしゃることでしょう。モスクっていうものは大抵ドーム天井の建物と、何本かのミナレットと呼ばれる尖塔によって形成されています。


カラコのあれも、形状はどうみてもモスクです。あとはコンスのソフィア大聖堂とか。ソフィア大聖堂は元々キリスト教の大聖堂でしたが、オスマン帝国時代(14世紀以降)にモスクへと転用されてしまい、その時点で4本のミナレットが増築されたのですが、シルク内では相変わらず時空を超えた感じで…既ににミナレットがついています…おいいいい!w

時空を超えてそびえたつミナレット

話がそれましたが、ハランの塔と呼ばれる構造物。これはもともと、モスクのミナレットのうちの一本でした。本体が完全に崩壊しており、一部の壁しか残っておらず、なぜか奇跡的に残った1本のミナレット、それがハランの塔の正体です。

というわけで…

この地形はありえねーだろおおおおお

これじゃもともと塔だけしかなかったみたいじゃないか…
けっこう有名なモスクだったみたいですよ?トルコ最古のモスクだったようです。
というか、このモスクが作られた時期は紀元8世紀で、しかもミナレットは後付けで13世紀のものだそうです。

…存在してないじゃん。

あいかわらず時代設定はぶっ飛んでおりますね。

とまあこのように、SRO内におけるハランの塔は、
時空を超えて出現した世にも不思議な構造物なのです。

どうでもいいですね!




ちなみに古代ハラン人なんてのもいねーから。捏造イクナイ!

あれこれシルクロード

2009年06月03日(水) 1時09分
greenyouthです

ジャジャーン

Sporeクリーチャークリエイターで
賊を作ろうと目論んだんですが
あまりにもパーツがなさすぎて
無理やり作ってみましたところ



どうみてもしいたけですありがとうございました。


さて、シルクやってて
まあどうでもいいじゃんなところにスポットを当ててみたいと思います

例えばコレ



 秦始皇陵に存在するよくわからんコイツら
 り?たつみ?
 そもそも何て読むのかすら曖昧ですが

 この名前は実は…

 まあ実はっていうほど
 大した由来でもないんですが
 古代中国の易方、卦からきています






卦ってなによ?

当たるも八卦、あたらぬも八卦

つまりはいわゆる占いです。
昔の「今日の運勢」みたいなもんです

8つの卦はそれぞれ
方位や体の部位、情動や自然に対応していて
今でいう今日はイライラするかも!ラッキーカラーはブルー!
みたいなのが判るというわけです。さすがは中国四千年。
ちなみに立案者は封神演義(漫画版)に出て来た伏義、まぁ神様です。

シルクのあの物体たちは都度都度反応が違う、運試し的なものなので
卦から名前を取ったのかもしれないですね。

ちなみに読み方は
乾/ケン
坤/コン
震/シン
巽/ソン
坎/カン
離/リ
艮/ゴン
兌/ダ

だそうです。わかるかっ!

ちなみに乾・坤の対応する自然は天・地で、故事成語にある「乾坤一擲」は
「天地を賭けて(賽を)投げる」→「命運を賭けた勝負」という意味だそうです。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:カルビっこ
読者になる
当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。 許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。            (c)2007 JOYMAX ALL RIGHTS RESERVED.       (c)2007 Gameon Co,. Ltd. 
2009年06月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
アイコン画像greenyouth
» 3項対立最後の夜!  (2011年05月17日)
アイコン画像あっちゃん
» 3項対立最後の夜!  (2011年04月28日)
アイコン画像一沙
» 3項対立最後の夜!  (2011年04月26日)
アイコン画像つみ
» 3項対立最後の夜!  (2011年04月26日)
アイコン画像めぇ
» 知極中華は打上花火の夢を見るか? (2010年08月10日)
アイコン画像一沙
» 知極中華は打上花火の夢を見るか? (2010年08月09日)
アイコン画像greenyouth
» 会合報告 (2010年05月05日)
アイコン画像greenyouth
» お久しぶりな (2010年05月05日)
アイコン画像ふぐりまん
» お久しぶりな (2010年05月05日)
アイコン画像名無しさん
» 会合報告 (2010年05月04日)
http://yaplog.jp/nakakoyoshi/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる