中川式腰痛治療法の新事実と腰痛 原因 女性 腰痛体操 ストレッチ

January 07 [Tue], 2014, 7:13
どもども!こんにちは。


現在中川式腰痛治療法レビュー特集中です(^^)
中川式腰痛治療法は、本当に効果があるのか?興味深々ですよね?
↓↓
中川式腰痛治療法体験評価はこちら


メインサイトでは、中川先生の情報教材中川式腰痛治療法を体験した上で、
特典付きでお届けしています。


購入前は賛否両論でしょうけど、実際のところは・・・
詳細はこのページのリンクからご確認下さい。
↓↓

中川式腰痛治療法体験評価はこちら


ちなみに、あとはテキトー日記です。
スルーして下さい(笑)


という事で今日の朝のご飯は炊きたてのごはんと、アジのひらきと豆腐とえのきのお味噌汁

私の大好物ばかりです。



今朝は8分で完食、8時30分に家をおさらば



自宅そばのローソンに乗り込み、冷たいコーヒーをポイントでゲット(^^ゞ



二日酔いの後は、これに限りますよね^^;。



会社に着いたら、日課であるヤフートップラインを見てみると

恐らくこれ、TVでもやる?


↓↓

 東京学芸大ラグビー部が、初めて全国タイトルを手にした。
 関東大学対抗戦にも関東大学リーグ戦にも属していない東京学芸大は、2年連続で関東1区を制し、「全国地区対抗大学ラグビーフットボール大会」に出場(2年連続4回目)。第64回を迎えた、“もうひとつの大学ラグビー選手権大会”ともいわれるこの大会で、東京学芸大は大阪工業大と中部大を倒し、決勝に進んだ。
 そして1月6日、愛知・瑞穂公園ラグビー場で、同じく初の全国制覇を目指した日本文理大(九州地区)と対戦し、21−12で勝利。序盤に先制されたが、前半23分と36分にモールで押し込み、逆転に成功した。後半6分にはHO熊谷圭晃のトライでリードを拡大。ディフェンスも強みの東京学芸大は、残り時間の失点を5点に抑え、歓喜の瞬間を迎えた。
 東京学芸大は昨年は決勝で福岡大に敗れていただけに、嬉しい優勝盾獲得となった。

ファイナルバトル。 東海大仰星と桐蔭学園、高校日本一をかけいざ決戦!
(この記事はラグビーリパブリック(ラグビーマガジン)から引用させて頂きました)



へえ〜。。。

本当かな〜



ではでは。んーっと、今日の業務は・・・

M君によるとサイトアフィリに11時間と、オークションに3時間。



なかなか大変だけど予定通り進むでしょう。



稼ぐぞ〜



そういや、これこれ

↓↓





あれ?関連してない?

ドンマイ!



そんな事より、晩メシは何しよ?

イカフライか手巻き寿司が食べたいな〜



これも良いか?

↓↓





きっと今度のブログ更新はこの後数時間後になると思います。

また来てくださいね!