久しぶりに 

January 04 [Thu], 2007, 23:33
書いてみよう。

現在はバンドマン。

プロを目指す。

でも、メンバーには恵まれておらず。

しかしメンバーチェンジは考えていない。

これでプロになれなきゃそれはそれでいい。

それも俺の運命。

もちろん努力はする。

他に、将来のために映画館で働いている。

しかし企業規則であまり働けない。

違う場所に移るか、配給を目指すか。

いずれにせよ、今は掛け持ちをして稼がなくてはいけない。

そして車の免許を取ろう。

それからもし就職したら、大貫さんが戻ってくるようなら、それで良いのか?

今はまだわからない。

9/28 

September 29 [Fri], 2006, 0:30
今日もメールが来なかった。

もうどうでもいいのかな。

それとも他に男がいるのかな。

後者なら君は幸せだけれど。

まだ僕のことを好きなら、このままじゃ僕の気持ちは離れていってしまうよ。

9/27を過ぎて 

September 28 [Thu], 2006, 0:30
ひどく昔を思い出す。

気分が悪い。

こんな時頼りにならない女。

求めすぎか。

でもこんな時くらい…。

メールも返さないで寝てやがる。

よくそんなにどっかりできるね。

帰国3日目 

September 27 [Wed], 2006, 21:00
今日もメール中の疑問文に答えなかった。

何も突っ込まない。

リアルタイムで返す時がアリ。

昨日よりだいぶまし。

帰国2日目 

September 26 [Tue], 2006, 22:30
なんでこんな女にこだわってるんだろう。

二年間ではじめて、本当に別れようかと思った。

カナダに行ってる間、人が送ったメールは読んだか読んでないんだかわかんないし。

メールで質問しても、答えないし。

というかろくすっぽメールすら送ってこないし。

今まで喧嘩しても、これ以上の人はいないだろうと思ってきた。

でも今日はじめて、以上とか以下とかじゃなくて、なんでこんな人にこだわる必要があるんだろうと思ってしまった。

冷めた。

細かく言うと冷めたわけではなく、一歩引いた視点で考えてしまったようだ。

でも今日は岐点ということで、この日記を書き始める。
Yapme!一覧
読者になる