まだまだ続く 

August 01 [Tue], 2006, 23:32
そーなんです。

結局、振られたんです。



だから、彼女に言ったんです。

僕はさよならするほど勇気が無いからさよならはしないよ。
でもね、君にもその相手にも良くないから、今まで通りみたいに
君には接する事は出来ないと思う。
僕だって彼氏がいるのを分かって平気な顔で会えないよ。

…って。


でも、彼女は言うんです。

そんなのじゃ、寂しい、って。

カレシと言っても、彼女の中に引っかかる物があって最終的に
その相手にYesの返事をしていないと言います。
その相手と会っている時も僕の事が頭を過ぎると言います。


で、結局、お互いどうしたら良いか考えようと言うところで
その場を終わらせました。


それ以来、ずるずると引きずっています。


だらしない男と思って下さい。

その通りなので・・・。



でも、もう辛いです。


そろそろ、バッサリいった方がいいのかな?

負け犬の遠吠え 

July 08 [Sat], 2006, 8:41
もう終わりですね。


今日彼女と会って食事しました。

そこで、聞いてみました。
「気になっている人とは、どうなの?」
「うん、まぁ」

ショック!

進展してました。


話を掘り下げると、お互い好意がある事を解った上で、
会っているとの事です。

取り繕ったように、
「私も慎重になっているからまだ、言葉で付き合ってるって
確認はして無いよ」
って言うんです。

その後の話を踏まえると、その彼は彼女の方を向いているし
彼女は当然彼の方を向いているのです。

その内容を聞けば聞くほど、もう、完全に付き合っている者
同士の話でした。

僕はその場で涙をこらえる事で精一杯でした。

彼女を直視すると涙が溢れるので、別の場所に視線を
もって行き、唇を噛み締めてこらえる事で、なんとか自分を
保っていました。
ご飯を食べようとしても両手の指が言う事を聞かず、ご飯を
こぼす有様です。


彼女は「あれから時間が経っているからね」と言いますが、
僕は2年間待っている訳だし、時間が経つっていっても
2ヶ月も経っていないのに、だいぶ親密な会話も交わされて
いるようです。

もう、僕には彼女の前に居場所は有りません。

その他にも色々話はしましたが、それは落ち着いてから
書くとして、彼女を送って別れました。

僕は精一杯の強がりを言って、これからも変わらずに話を
したりメールちょうだい、って、言って別れました。

でも、僕にはそんな自信が有りません。

この後、僕はどうしたら良いのでしょう・・・。




僕は本当に彼女を愛していました。




今までの人生で一番好きでした。

もぉ、やだよ。 

July 03 [Mon], 2006, 20:05
続きです。


そんで、今日のこと。


夕方にめずらしくメールが。
「ご飯タベナイ?」って。

これは珍しい!
天変地異のまえぶれか?
二つ返事でOKすると、

「今日同伴もなさそうだしなーとおもって。6時までにお客さん
から返事こなかったらアポ前まで一緒にいよっかー」
なんて、愛らしいメールですよ。

人から見ればただのキープ君メールですが、僕は夢のよう
でした。1年ぶりくらいのお誘いメールなんだもん。


取り急ぎ車を駆って彼女の家目指して、GO!!


途中、6時になったので待ち合わせメールしたんですよ。


返事は電話でした。(電話にしてって言ったんだけどね)


「ごめ〜〜〜ん、ダメになっちゃった・・・」



酷い。


ヒドイ。


非道い。


ひどすぎる。



結局、泣き寝入りで、家に帰って来ました。



悔しかったです。屈辱的です。



僕との同伴はデート無しなのに、他の人と同伴はちゃんと
デートするんですね。


また、車の中で泣いてしまいました。


いま、泣きながらブログ書いてます。


もぉ、嫌だよ・・・。

酷くない? 

July 03 [Mon], 2006, 19:46
先週土曜に、お店に行きました。

同伴して欲しいって言われてOKしました。

待ち合わせ時刻を確認したら、なかなかメールが
返って来なくてしばらく待っていたら、同伴と言っても
一緒にご飯食べる訳でもなく、店近くで待ち合わせして
そのままお店に行くだけです。

それって、酷くない?

実は、彼女と今回で4回目の同伴なんですが、全部
入口同伴なんです。

正直、納得いかないですよ。

会った時、「不満そうな顔してる」って言われましたが、
当然じゃないですか?

同伴って、指名料高いし、お店に着いてから着替えるから
時間だって、通常より短くなるし、その前に会ってデート
しないと、何の意味も無いんですよ。


彼女曰く、「お店に来てくれたんだから、ここでは他の事を
切り離して単純に楽しんでいって欲しい。」と、言われ
ましたが、この場合ここで単純に楽しんだらタダの都合の
良いお客に成り下がってしまうのが嫌なんです。


彼女も多少は悪気を感じているようですが、結局いつも
そのまんまなのが納得いかないです。


つづく。。。

やっぱ凹む 

June 26 [Mon], 2006, 23:10
彼女のブログによると、

今日は富士急ハイランドに行っていたらしい。
(╬◣д◢)ムキー!!



富士急なんて、彼女と会って最初の頃に誘ったんですよ。
でも、彼女は絶叫系ダメだからって却下されたんだよね。


実際、凹むなぁ・・・。


高速バスで行っているようなので、男性じゃないかな?って
予想しているのでちょっとは平気なんですけど、決して
心中穏やかじゃないですよ、実際。



夕方に彼女から入ったメールはキャバの出勤スケジュール
だけしか書いてなかったんです。
まさに、富士急から帰るバスの中っぽい時間でした。
ちょっと意地悪して即返事を出したんです。

「こんな時間にメールとは、今夜も夜勤かな?ちゃんと
睡眠とってる?」

って、
その後は返事なしでした。
絶対見てるはずなのに・・・。



僕の気持ちも解ってよぉ。

嫉妬? 

June 26 [Mon], 2006, 20:15
またお店いったんですよね。

そこで起こった事件です。


話はさかのぼる事日本vsオーストラリアの日でした。

僕は彼女にお願いされて同伴でお店に行く事になりました。
同伴といっても、急に呼び出されて僕も仕事がギリギリで
終わるから食事とか無しで待ち合わせだけの同伴出勤でした。

そして、彼女は着替え&ヘアメイクのため僕は席で待ってます。
その間、ヘルプの付いた子が3人いたんだけど、最初の子
(Mちゃん)とサッカーの事で妙に盛り上がって、二人でその日の
試合が見れない事を悔しがっていた訳ですよ。
たまたま僕が友人に録画を頼んでいたので後日DVDをあげる
約束をしたんです。
僕としては彼女と仲の良い(らしい)女の子だから、少しくらい
気を遣ってあげようと思ったんですよね。
その際、名刺を貰おうとしたんだけど、Mちゃんが彼女に気を
遣ってくれなかったんですよ。僕も、それなら別にいいかと
思ったから、無理に貰わなかったんですけど。

それで、先日、
焼いたDVDをMちゃんに渡して欲しいと頼んだ訳ですよ。
そしたら、彼女が気分を害しました。
確かに誤解を生むとも思ったけど、別日に来てMちゃんを指名して
渡したら余計良くないし、僕としては彼女についているお客さんは
とても良いお客さんだと思われれば、彼女の株も上がるかな?と
思ったんですよ。

彼女が気分を害したことに対して、僕は正直ちょっと嬉しかった。

でもね、僕はそんな気持ちを彼女の300倍(当社比)はしていると
思うんですよ。
しかも、以前は彼女が「私以外の女性も見て欲しい」と言ってたし、
一体僕はどうしたら良いのでしょうか。


僕もそろそろカノジョが欲しいんだよ・・・
もう、寂しくて寂しくて、誰かに寄りかかりたいんだよ。


お願い、解って。

バカです。2 

June 17 [Sat], 2006, 0:24
お待たせいたしました。

引き続きご覧下さい。


3回目、そうそう、3回目ですよ。

始に行こうと思った日が夜のバイトで思ったより夜遅くなって、
彼女の上がり時間になってしまったので、メールしたら・・・
「急遽明日も出ることになったので、明日はどうですか?」
って、戻ってきたので・・・
「食事やお茶しなくて良いから同伴しようよポイントつくでしょ?」
親切で返しました。そしたら・・・
「早い時間はお客さんが来るので12時以降がいい」
だって。
「え〜〜前日急に出勤になったんでしょ?なんでもう予約が
入っているの?」
って聞いたら前日に来た客がまた来るんだって。
って事は、その客の為に休みを出勤にしたって事でしょ?
僕には食事に行くのを2ヶ月も3ヶ月も「忙しい」の一言で延ばして
おいて、入って2週間の店の客を優先して時間作るんだ・・・。


僕は愕然としました。


まぁ、すねるのをがまんして、とりあえずお店に行きました。
1セットだけで帰ったんですが、彼女明日も仕事で大変みたい
だったので、終わる時間に迎えに来るから送って行くよ、って
話になって、お店を出ました。

そして、夜に戻って来て車で待ってました。
メールしても返事無しです。仕事中だからと思って待っていると
彼女が出てきて、携帯で電話しながらそのままタクシーに
そそくさと乗って行くでは有りませんか。


僕は再び愕然としました。


お店は出てきたタイミングで電話がかかってくるなんて確率は
すごく低いと思うんです。
しかも、着替えているなら入っているメールに気付かない訳が
無いと思います。だって、僕の席に着いている時だってたまに
携帯確認しているじゃないですか。


タクシー追って、携帯に電話して呼び止めて、彼女をこっちの
車に乗せ変えたんですが、彼女の言い分は、酔っ払って
忘れてた・・・、ですって。

お店出て電話かけたままタクシー停めるまではヘロヘロに
なって歩いている様には見えなかったし、僕の電話1発目の
声と家の前で降ろす時の声では、だいぶヘロヘロ具合が
変わっていました。

ずるいよ。


嫌なら、最初っから迎えに来なくて良いって言えば良いのに。


また僕は、煮詰まっちゃいました。


横浜から池袋に駆けつけたのに・・・、疲れたよ。

バカです。 

June 16 [Fri], 2006, 23:06
ご紹介にあずかりました、恋愛ヘタレ族のバカです。


ww あーーあ、やんなっちゃう。


お店に行ってきました。

しかも3回も、すでに。



1回目は会った瞬間、それはもう仰々しい態度で見ていられ
なかったです。へんな敬語と落ち着かない態度。

メールでは友達にお願いされて入店したって言ってたけど、
お店で話していたら、どう考えても自分でお店を選んで入店
しているじゃないですか。なんで、そんな言い訳するかなぁ。

とりあえず、帰る頃には前の彼女に戻ったので、まぁ良かった
のかな?って感じです。



2回目は彼女からメールが来ました。

別の客に同伴誘われて断れないから先約があった事にして
同伴して欲しいって・・・。

本当かなぁ?ま、いいや。

でも、今回は楽しく話が出来たので割と良かったかな。



3回目、この時点で僕はまた魔法にかかっていました。

締め前だからポイント欲しいだろうと思って、素直に協力して
上げようと思ったんです。


・・・しかし、僕は、ここでまた煮詰まる事になるとは思っても
いませんでした。



つづく

I gat mail 

June 09 [Fri], 2006, 12:46
先程、メールが届きました。


おととい僕が出したメールの返事です。

「どうしたんですか?
こんなに長い事メールないなんて心配になります。
体壊して入院とかしてませんか?
生活がキツくて、またバイトとかしてませんか?
困った事があれば相談してください。
いつでも待っています。」

何も知らない振りをして出したメールの返事です。

「ちゃんと帰ってきてはいますよ。
体調はなんとか保ってはいるけれど、バイトは否定できません…
友達に頼まれて紹介されたので、お手伝いしてはおります。」

疑いの目で見ているからなのかも知れませんが、最初から僕を
客扱いしているような気がします。


どうやら、以前バイトしていた所からそう遠くは無い、って言うか
メッチャ近い所にいるみたいです。

危険じゃない?
僕の他に騙した人がいるんでしょ?
しかも源氏名一緒でしょ?

この辺が甘いのが見ていて危なっかしいです。


一歩間違えば人生台無しにしちゃうのに…。


ああ、また、騙されてあげた方がいいのでしょうか?


神様、教えて!

音信不通 

June 09 [Fri], 2006, 6:44
未だに連絡が取れません。


もうすでに僕は切られてしまったのでしょうか?

それとも、彼女の身に何か起こったのでしょうか?



今の僕にはそれすらも調べる手段はありません。



残された手段は・・・

彼女の家に行く
職場に行く

・・・しか無いのでしょうか?


何も出来ない自分に只々腹が立つばかりです。



事故などが起こっていない事を願っています。