事故歴のある車の場合車査定では普通より悪い査定と

May 03 [Tue], 2016, 1:55

事故歴のある車の場合、車査定では、普通より悪い査定となることがほとんどです。




そうであっても、事故車であることを秘密にすることは思いとどまった方が賢明です。


なぜかと言うと、嘘をついた後に事故車であるとバレて一悶着おきる事が多々あるからです。



その道のプロである中古カービューの車買取業者は、素人ではないので、事故車である事実を伝えずにいてもバレるのは時間の問題です。不愉快な思いをしないためにも、ストレートに事実を伝えた方がいいでしょう。




事故車など曰くのある車の場合は売っていいものかどうか考えることもあると思います。


買い換えるのが新車だと決定していれば新しい車を購入するとき、同時にディーラーに下取りしてもらうのが、スムーズに行えると思います。買い取ってもらうのが車買取業者の時には一般の買取と同様に価格は、年式や距離や部品状況により決められ、ここに差が生じます。ポイントは現行の型かどうか、また部品が全て純正かどうかで、もしそうだった場合にはおそらく高く売れるでしょう。





車両とは掛け替えのない財産の1つなので、不要になった時にはしっかりと準備をすることが必須です。





特に、業者に売り渡すことを決めた場合、値段などの交渉が不可欠です。後悔することを避けるためには、注意深く考えることが必要なのです。





車を買い換えについてです。




私も色々考えまして、少しでも得をしたい気持ちもあって、下取りに出さず、中古車を扱う専門の買い取り業者に査定を頼んで、買い取ってもらうことにしてます。


どうやるかというとまず、ネット上の一括査定サイトをパソコンかスマホで表示し、そこに書いてある通りに車の事や個人の情報をある程度入力して登録を済ませます。そうすると、買い取り業者の方から、電話でコンタクトをとってきます。例外もあるかもしれませんが、多くの場合、4つか5つくらいの業者から連絡があります。





電話がきたらそこで、どのくらいの値段で車が売れるか尋ねます。値段がわかったら、金額の良い2、3社を候補に残しておいて、他のところには、もう断りの電話を入れてしまいます。


車の査定を受ける際は、どの業者を選ぶかが損をしないために大事にしたい点です。



なにしろ中古車の査定額は、どこに出しても同じという訳ではないからです。



むしろ、多くの場合、かなり金額の違いが出てくるからなのです。そういった事情がありますので、他の業者より、少しでも高い査定額をつけてくれる買い取り業者を探しだし、利用するべきなのです。



そんな時、大変便利に利用できる一括査定サイトの存在は心強いものです。


手間をかけることなく、いくつもの業者に同時に査定を依頼できます。