-- 

2007年02月03日(土) 2時46分
きみと初めてかよいあえた気がした。


ほんのささいなきっかけ

一瞬で
人生なんてころりと変わってしまうものなんだね

--- 

2007年02月03日(土) 2時45分
毎日が楽しいなんて

思ったことなかった

- 

2006年06月15日(木) 2時30分
大切な人と1ヶ月のお別れをしました。

たった1ヶ月。されど1ヶ月。
毎日連絡をとりあっていた当たり前のことができないことがどんなにつらいか改めて実感・改めて大事だと感じました。

嫌なことしか見えなくなった状態で
盲目のまま、さよならするのはイヤだから
お互い何も干渉しないで、見つめなおす期間として設定した1ヶ月。

連絡取らなくなって、まだ2日目

むかし苦痛に感じていた毎日のメール
できないことに違和感がある

気づいたらメールしようとしている自分がいて。

いつのまにか当たり前になっていたんだなぁと改めておもう

- 

2006年06月11日(日) 1時43分
一緒にいたいからこそ
ときに言われたくないことをいうのはだめなんだろうか

自己満足でしかないのかな

存在価値 

2006年05月29日(月) 2時34分
わたしは
存在価値があるのだろうか

どんなに時間合間合間みて
時間を作ったとしても
喧嘩にしかならない
何のために寝る時間削ってまではなしてるのかな

恩着せがましいことはいいたくないから
こころにしまうけど
どこにこれをぶつけていいのかわからない

心にしまうだけにすればいいのか
溜め込めばいいのか

わたしはできた人間じゃないから
一人で溜め込むのは無理だよ

 

2006年05月14日(日) 1時23分
ずっと笑っていれる存在でいたいのに


わがままだけど・・

手を差し伸べてほしい
がんばってとはげましてほしぃ

いつもいつも突き放さないでほしぃ

 

2006年05月14日(日) 1時14分
いつからこんな臆病になったんだろう

こんなことで
私は
泣くような人間ではなかったはず


いろいろな経験を重ねると
臆病になっていくのだと
最近知った

子供をうらやましくおもうのはきっとそういう理由もあるんだとおもう

 

2006年05月14日(日) 0時56分
言うことや、おもってることを我慢していた昔の自分
いいところだけを必死に見せようとしていた自分

あなたの発言を見ていると
そのときのほうがよかったといっている気がする

初めて他人に見せた自分の本性。
あなたは信じろと
頼れと私にはじめて言ってくれた人だから
だからみせた
見せれる人をみつけたことがうれしかったの

でも今は
ほんとの自分を
認めてもらえない気がしてる

怖い

否定されることは当たり前になってるけど
それでも怖い

一度最低と言われた
あれがまだ残ってる
あなただけには認めてほしかった

自分なりに苦しんで
乗り切ってきた人生を
否定されることは

こんなに求めることが贅沢と分かっていても

今の私にはきつすぎる

- 

2006年05月14日(日) 0時49分
少し夢を取り戻した
夢に向かってがんばろうとおもえるようになった

でもあなたは応援してくれない
私が夢に集中したら
あなたは私を捨てるような気がする
どうでもよくないと
口で言っていたって

行動が
言動が
捨てる といっている気がする


夢を取り戻したことが
いけないのなら
もう一度捨てればいいの?

なにをすれば
あなたが求めてる私になれるのか
分からないよ

- 

2006年05月14日(日) 0時40分
存在価値がないといわれた
そんな気がして

どんな言葉を使っても
答えてくれない
ないたって
慰めてもくれない
励ましてくれない

それはあなたがどんなに否定しても
私は必要ないといっているようなもののような気がする
どうでもいい物のように扱うのなら

いらないと
すててくれればいいのに
plofile
name najyu
blood AB
birthday 8.4
love Tatsu
dream 
最新記事
カテゴリアーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:najyu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる