野球画像 

2008年04月10日(木) 21時57分
野球画像ですよーw
今回ので100枚超えたんぢゃないかな?
あたしのブログ野球ばっかなんでねえwわら





転載・貰ウゎココでお願いしますw
あと,コメもくださいツ♪

リポビタンD Wチャンス賞 

2008年02月18日(月) 0時37分
今日、リポビタンDからWチャンス賞のTシャツが届きました。
残念、電動自転車は外れたようですね(^_^.)

でも、今月はこれがはじめての当選(#^.^#)
なにか来るということはうれしいもんです!!

素朴な疑問 

2008年02月13日(水) 19時49分
先週、兼山に乱様の甲冑を見に行きたいと守り役様とお話していたのだけど、祭りもあるから某氏に会うかも知れないと強硬に反対されてしまい申した。もともと怒りも恨みも持続できない私にはすでに遺恨というほどのものもなく、津山で以前もれ承ったその方に対する評価では守り役様も仰ってたけど「ふーん、そうなんだ」って思う部分もあるんで、万一見かけたとしても無視するくらいの常識は持ってますよ〜胸倉掴みに行ったりしないから〜
(-||-)とお願いしてみたのだけど、言い出すと頑固な守り役様に勝てるはずもなく、甲冑だけでなく登城もお墓参りもその日以外にと言う話になったもんで結局行かなかったんだけど、当日になっても行ってはダメですか〜?と、いつまでもあきらめの悪いとこを披露していて、ダダこねると『仕方ないですね』と根負けしてくださる事もあるのだけど、こればかりは譲れないと相手にしてくださらなかったんで結局辞めました。私がもうどうでもいい事で、守り役様がいまだに怒りを内包されているのかと思うと申し訳なくなってしまう。(T-T) ま、私に対してって言うより御大将に対する非礼の方が怒りの根本のような気もしますが・・・・そうか、納得じゃ♪

で、ふと素朴な疑問を抱いたわけであります。
亡くなられたご先祖様がずっとその家に生まれ変わるわけではないし、他の誰かとしての生もあるかも知れない、誰かにとってのご先祖様は別の誰かのご先祖様でも魂単位で言うとあるかも知れない。だから子孫の誰かが正しい仏法に巡り会って、回向して差し上げれば魂が救われるから今度はその数多いる子孫達に恩恵があると言う事ですね。ありがたい(-||-)合掌

人は亡くなったら俗名ではなく戒名(法名)がつきますが、その生ひとつひとつに俗名があり戒名があると一つの魂に対して多くの名前を得る事になるって事ですよね〜生まれ変わった時に前世の記憶は消えているのが普通らしいけど、極稀に前世の記憶を持っている人がいたりします。前世でA男であった記憶と現世のA子と言う記憶と・・・・まぁ生きてるうえで何か問題があったり、記憶が混同したりすると厄介かも知れませんが、まぁそれはそれで仕方ないのかなって気もするし、それはその人に科せられた使命みたいなものが関係しているように思うんで。前世で坊主だった人は現世でも人を救いたいと言う使命を持って生まれてくるようなもんです。そのまた前世ではもしかしたら侍で多くの命を殺めていたかも知れません・・・・むむむ、ルーツはどこまで遡れるものなんだろう。

いや、それは置いといて〜日々ご先祖様への回向をしている時に、近い肉親だと戒名をあげる事があって、うちの父は葬儀が浄土真宗(仏法の正邪もわからず慣習や感情論で親戚に押し切られました。だから多数決って嫌いよ)だったもので、枕経や通夜には参加しないで、坊主が帰ってから父の棺の側で一夜を明かしました。本葬は耳栓して読経も聞こえないようにして一応参列だけはしてましたが、本尊には絶対頭を下げなかった。そういや、自殺した知人の葬式の時も念仏宗だったんで通夜をしていた寺には入りたくなくて、隣の駐車場に停めた車の中で読経してたら、窓を少し開けてたもんで声が筒抜けで、寺から出てきた坊主に杖で車体を殴られたっけ。当たった時はよろけはったんかな(?)と思ったんだけど、思いっきり睨んで行きました。元来聖職とも思えぬ仕打ちですじゃ。私の車じゃないのにさ(おいおい)車の持ち主も気付いてないみたいだったんで傷はなかったのかな〜

葬式って死者の為じゃなくて生きてる者が現実を受け入れる為にあるものらしくて、父もその日は体だけ残して不在だったし(^^; 何つぅ親父や・・・自分の葬儀やと言うのに・・・・。

そんな状況だからくだらん経を参列している人に聞かせ業を積ませる苦痛で涙が止まらなくて、出棺で表に出たら何と晴れ晴れしたことか。その変わり身の早さに弟には父が亡くなった事で号泣しているのかと思ってたから俺も泣いてしもうたやん!と後でしみじみ言われてしまいました。

生きてるのと変わらず姿が見えたり話たりできるのは、こういう時にはありがたいと思ってしまう。死は滅ではなく休憩だと思えるから。生きてる頃より父の気持ちがストレートによくわかるし、体が寿命がきただけで父は相変わらずそこに居たし、今でもたまに叱りにくるし(^^; ほほほ

そんなわけで、葬儀の時に真宗の坊主に戒名をつけてもらったんですが、火葬場から帰ってその日の夕方に祭壇に置いておいた位牌が音もなく、こてんとろうそくの上に倒れ掛かってて、うん?何かこげくさい・・・と見たら、位牌自体は問題ないのに戒名のとこだけが真っ黒になってしまったんですね〜母は伯母さんに怒られると真っ青になってたけど、私は「お父さん、この戒名いやなんちゃう?」と言う話になって、改めて知り合いのお寺で戒名を付け直してもらいました。またそれも大層でお布施以上の立派さにちょっと引き気味ですが(^^; お布施って気持ちだけって仰るけど、上限なくて困りますよね。

俗名の方が親しみもあるし、忘れてしまう前世の記憶同様、何かといいように思う今日この頃であります。

いよいよ契約が。。。 

2008年02月02日(土) 13時54分
各社の見積提示から2週間くらい旦那が仕事から帰ってきてから夜遅くまで
比較検討してくれました。
まず、大○ハウスはこの地域では営業人員が少なく、アフターの対応にも疑問
を感じてましたので、ある理由があったにも関わらず、まず最初にお断りしま
した。金額やその他の点でも他社に勝るものがあれば考えていたかもしれませ
が。

さて、ここから残った2社の比較となりました。
旦那がいうには、積○ハウスで気にいったところは、鉄骨造のために間取りに
自由度がある点と1階部分の窓が全て遮熱断熱で防犯用のペアガラスが標準装備
となっているという点と建材の色合いとデザインが良いとのこと。
又、リビングドアと主寝室ドアが天井近くまでの大きいドアであること、2階
床にはALC(軽量コンクリート)が敷設され、子供が暴れても1階には響き
にくい防音設計になっている点も気に入っていったようでした。
ただ、住○林業に比べると同金額でも坪数が2坪ほど小さくなるので、収納を
多く取りたいと思っていた私達は最後まで迷いました。

でも、間取りを少々変更したものの、リビング窓は少し広いものへ変更したり、
あきらめたものもあったけど、なんとか自分達の建てられる範囲で納得できる
プランになっていきました。
平行して住○林業の方もプラン変更を重ねながら、納得できるプランへと変更
してくれましたが、金額に差がない以上、この頃には積○ハウスの方へ気持ち
が固まりつつありました。

いよいよ契約を決めないといけないなぁって旦那と話してた頃、忘れられない
出来事が。。。2004/10/20の台風23号の被害に遭っちゃいました(泣)
旦那の車は会社に停めてなので助かったのですが、もう1台はこんな状態に。
(右一番奥がうちの愛車パジェロミニ)

この時は本当に怖かったですが、旦那の先輩家族の部屋(2階)に避難させ
てもらったり、家具なんかも高いところへ上げてもらったりしてくれて、
本当に助かりました。結局、泣いちゃいましたけど(笑)

この日から復旧作業に追われ、1週間は旦那も仕事を休みながらマンション
の方と一緒に肉体労働の日々が続きました。

光げんじLOVE 

2008年01月20日(日) 2時30分
まさかの二日連続。


残業後、同僚と神保町「光げんじ」へ。
生ビールで乾杯。
豚バラ、椎茸、うずら玉子などの串焼きやポテトサラダをつまみつつ
モツ鍋(醤油)を頂く。
美味。

「白波」のボトルが空いた頃ちょうど閉店時間。
2軒目のバーへ。

フレッシュフルーツを使ったカクテルが美味しくて
マンゴー、ドラゴンフルーツ、キウイ、洋梨と立て続けに頂く。
気付いたら午前2時半。
あちゃ。


二日連続のモツ鍋でお肌とお腹がプルプル。
プルプル・・・。

守谷食堂のお弁当 

2008年01月15日(火) 14時37分
 ちょっと男性には量が少ないかな〜この小分け弁当は・・・・

 通常の弁当はそれなりに量があるんだけど・・・

 これで500円じゃ仕方がないかな〜

 ダイエット中の人にはいいかもね・・・

脇役ハロウィンべんとう&10/13・10/14晩ごはん♪ 

2008年01月09日(水) 21時31分
★おりぎり(塩おにぎり、チーズ、のり)
いつも笑ってるばっかりなんで怒った顔も作ってみました(^_^;)

★たまごやき
画像2でわかりますか!昆布で作ったコウモリがのってます。

★しゅうまい(市販の冷食)
これは大量にもらったのでこれから使っていきます。
お月さまが上にのってます。

★お花ウィンナー

★きゅうりとまと
トマトがハロウィンです(^^)v

10/13晩ごはん

★牛タンサラダ
バーバのおみやげ牛タンをのっけたサラダです。

★牛カツ&ミンチカツ
神戸で行列ができてる店で買ってきました。

★自家製漬物

10/14晩ごはん

★オムライス

★豚汁の具だけ

★たこの酢の物

木星考 

2007年12月20日(木) 9時38分
占星術上での木星は、最大の吉星で人生の幸福や、保護を与えてくれると
されています。正義、博愛の星で、生時に調和的な市にあれば其の人生は
快活、楽観的で、ポシ゜ティブな性格と、慈善的で、同情心にあふれた、
人物となり、不調和だと、浪費癖や贅沢、ふようじょうで、自己過信的な
人物となるでしょう。

東洋では、歳星と呼ばれ、星座を1年、ほぼ12年で太陽の周りを公転しています。
射手座の主星で、昨年12月から、射手座を運行中です。
私が興味を持ったのは、各星座にあるとき、それが世界にどんな影響を
与えるのかということです。
射手座の定位置は9室ですが、木星は運行中の室の示す事柄を
明らかにする性質があり、正しいことも、そうでないことも公にします。
また、ファッション、流行などにも影響を与えているようです。

そのため、世の中の話題の中心となるようで、2007年の話題は
教育、法律、外国に関するものが多いようです。

2006年は、さそり座にあり、保険の未払いに象徴されるようでした。

2005年は、共同事業、パートナーの室であり、漫才ブームが起こりました。

2007年の木星は、道徳、の座であり、世の両親の欠如は嘆かわしいものです。

間もなく2008年、木星は、もうすぐ、山羊座へと移行します。
その前兆はすでに現れています。
山羊座は、名誉の室、つまり名誉の失墜です。
老舗の餅屋のあきれた実態、数百年の信用をあっという間に失ってしまいました。
嘆かわしいことです。
これからも、組織のトップのモラルの欠如で、晩節を汚す輩が続出することでしょう。

愚痴がたまってるかも〜〜〜。 

2007年12月13日(木) 7時09分
ここ最近、な〜んかヽ(`⌒´メ)ノムカッって思う事が多くてね・・・



とりあえず・・・愚痴があるんだな・・・きっと・・・いや・・・絶対!!



でも・・・眠い (__).。oOグゥー・・・( ~o~)ハッ・・・( -_-)ネヨウ・・・



近々書くか〜〜〜。愚痴の記事・・・

実のなる木 

2007年12月08日(土) 3時57分
私にできることなんて、たかが知れてる。


だけど、未来の何もかもを否定するのはもうやめにしたんだ。
まだ見えていないこれからの姿を今の私が全否定してしまったら、
これ以上先を見る事はなくなってしまうから。

色んなことを広く浅く手広く始めていたことに最近気づいた。
でも無意識のうちに私はそれを求めてたんだな。


ちょこっとずつの可能性。
今はちっこい芽だけれど、大輪の花までいかなくても、実をつけたらいい。

いつかその実を見て
君が、誰かがほっとするような瞬間に立ち会えたら。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:naisdo369
読者になる
2008年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» 野球画像 (2008年10月18日)
アイコン画像タイラノ清盛
» 野球画像 (2008年10月16日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 野球画像 (2008年10月13日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 野球画像 (2008年10月12日)
アイコン画像猫男爵
» 野球画像 (2008年10月08日)
アイコン画像きりひと
» 野球画像 (2008年10月03日)
アイコン画像RAOSU
» 野球画像 (2008年10月02日)
アイコン画像マヨネーズ・ラテ
» 野球画像 (2008年10月01日)
アイコン画像チャーリー
» 野球画像 (2008年09月30日)
アイコン画像ハム太郎
» 野球画像 (2008年09月28日)
Yapme!一覧
読者になる