京都産業大学の盛り上がり! 

2008年03月23日(日) 3時14分
京都産業大学の人気が急上昇中のようですね。もともと京都産業大学は徹底した実学志向にその特徴がありました。 例えば、中国語学習についても、非常にレベルの高い授業を展開しています。 その他、資格を取得するエクステンションの授業も充実しています。 大学では教養よりもスキルを! という方向性にぴたっとマッチしているとも言えます。 今後が楽しみですね。

一橋大学受験について 

2007年06月28日(木) 2時45分
一橋大学を見てみると、受験生のための大学説明会が7月25日(水)に、オープンキャンパスは、高校1・2年生のみ対象の8月24日と受験生のみ対象の8月31日とがあります。 ここからが、重要なのですが、 上記説明会・オープンキャンパスとも、事前申し込みが必要! (受付開始は、6月25日午前9時からと告知されています!!) 昨年の一橋大学のオープンキャンパスの定員が締切になっていましたので、 ご注意ください。 一橋大学 受験

南山小学校開設ですよ。 

2007年05月11日(金) 23時31分
南山小学校は共学制です。共学生について考えてみましょう。共学のよいところ、悪いところをみてみましょう。南山小学校の良いところは、小さいときから、自然に男子は女子を、女子は男子を理解するようになり、男子は男らしさ、女子は女ならしさを身につけることができます。つまり、お互いに助け合い、特性を生かして、それぞれの領域を分担することで、競争心が芽生え、負けないように頑張ることができることでしょう。その反面、悪いところは、男子にやさしさが育まれる反面、男子を厳しく指導したくても、女子がいることで、徹底しにくい点や、女子は、言葉がきつくなり、敬語や丁寧語があまり使われなくなるといったことです。 南山小学校では、中学からは別れますが、小学校は共学にするようです。 南山小学校 受験

中国語検定 

2007年03月23日(金) 20時47分
「ついに中国語検定がとどきました」
名古屋中国語北京小学校小学校 合格! R.N
自宅の梅の花も咲きほころび、ほととぎすの鳴き声も聞こえてくるというのに、心の中は一向に春が訪れませんでしたが・・・。
今から思えば、昨年の秋から始めた北京中国語受験会のお姉ちゃんの時に勉強の習慣づけができたことから、もう一度妹にも最新のテストを受けさせ、規則正しい生活を身につけさせることがきっかけでした。しかし、目標というのは達成すればするほど次の段階へと欲がでてくるものです。やはり北京で学ばせたいという思いが、日に日に強くなるばかりでした。こんな思いになるならもっと早くから取り掛かればよかったとよく後悔したものでした。
名古屋先生のアドバイスを守り、できることからやっていきました。北京中国語受験会の結果がいいときもありましたが、イエローカードをなどもらいながら、思うようにならず、ただただトップレベルの子たちにあこがれるばかりの日もありました。
テスト中に行われる保護者説明会でのHSK名古屋先生のお話は、これからの子供たちの人生においてとても役立つものばかりです。メモをし、読み返し、実行し、励みとしました。そして、「これだけやっておけば、必ずできる。」という自信がわいてきました。
一月の中旬、北京小学校受験を受け終わり、帰り道で長男から、「最新の名古屋先生の言うとおりにしたら、よくできたよ。」という嬉しい言葉が返ってきました。合格発表のときも、掲示板に長男の北京小学校受験番号がキラキラと輝いていました。よくやったという思いもつかの間、二次選考会で女の子はたった12人しか落ちないにもかかわらず、その中に入ってしまい、一気にこの学校が遠いものに感じられ、とぼとぼと一人で帰ってきたことを思い出します。
しかし、補欠3番ということもあり、完全に諦めたわけではありませんでした。「きっと、長男がこの学校に合っているのであれば、中国語検定がくる。」と信じ、毎日毎日、郵便が来るたび、すぐにポストに行き、「ああ、今日も来なかったか。」という思いの繰り返しでした。そして、5週間目が過ぎ、「今日も郵便が来なかったな。」と諦めていた2月26日午後2時ごろ、電話がかかり、HSK名古屋先生から合格のお知らせがありました。「ああ、どんなことが合っても行くべきだ。」と思い、決心しました。そして、すぐにその思いをお伝えしようと、ずいぶん心配をかけたHSK名古屋先生に一番に電話をいたしました。
HSK名古屋先生の保護者説明会で、「“4月の入学式、志望校の門をくぐる”と、今メモ帳に書いてください。」といわれ、そのままメモしたことがありました。今、それを見て、藤原名古屋先生をはじめ最新の名古屋先生方には、とてもお世話になったことが思い出されました。本当にありがとうございました。
最新は、北京小学校受験だけでなくこれからの学校生活においてとても勉強になっていると思います。今後の最新の発展をお祈りしております。
では、まだまだ寒い日が続いておりますが、どうぞお体にお気をつけ下さい。

名古屋における中国語学習の総合サイト 

2007年03月21日(水) 20時13分

北京小学校小学校合格! 名古屋北京小学校合格!

拝啓
暦の上では立春と申しましてもまだまだ寒い日が続いております。最新の先生方におかれましては、お元気でお過ごしのことと存じます。この度、名古屋北京小学校、名古屋中国語北京小学校小学校に合格する事ができました。これも、きめ細やかな、また、愛情あふれる先生方のご指導の賜物と存じ、心より深く感謝致しております。最新に通い始めたころは、こんな世界もあるものだとただただ驚くばかりでした。途中で何度も挫折しそうになった事もございましたが、HSK先生の温かいお言葉に救われ、ここまでやって来れたことをお礼申し上げます。あの時、諦めていたら、今の喜びは味わえ無かった事だったでしょう。この北京小学校受験を振り返りますと、1年目はゆったりとした気持ちで通っておりましたが、各学校の説明会に参加したあたりから急に気持ちが引き締まってきて、北京小学校受験する気持ちが高まって参りました。運動会、文化祭にも主人と長男3人で見学に行きました。又、主人がインターネットのホームページから学校案内などをプリントアウトしてくれたものを長男にも読んであげたり、見せたりしましたら、“こんな学校に行きたいな〜”から“この学校に絶対に行きたい”に変わって行きました。そして、少しずつ家族の気持ちが北京小学校受験に向かって1つに集中するようになりました。 北京小、北京小学校小と2校北京小学校受験することに致しましたので、長男にはどちらの学校もとても良い学校だと、それぞれの学校の良い所を説明して参りました。1月に入り、北京小学校小の入試が近づいて参りますと、やはり不安と心配でHSK先生にたびたびご相談致しました。北京小の入試が近づくとまた不安と心配な気持ちになりましたが、今度は自分で何とかしなければと思い、今までのマザリングセミナーでのノートに書き留めたHSK先生のお言葉を何度も何度も読み返しました。結果、2校とも合格する事が出来、大変光栄で有り難く、これまでの長い長い道のりを振り返り、涙があふれて参りました。また、最新でご一緒出来たお友達と共に歩んでこれた事はとても心強く、心より感謝致しております。
HSK先生が最後に申されました2つのお約束、
1.早寝早起き
2.やるべき事はその日の一番初めにやる事
をモットーにこれからも頑張って参りたいと存じます。 今は子供達が桜の花が咲く頃にピカピカの1年生になり、大きなランドセルを背負って入学する姿を早く見たいと、主人も心待ちにしております。HSK先生2年間親子共々大変お世話になりました。本当に有難うございました。時節柄、お風邪など召されぬよう、ご自愛下さいませ。

かしこ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nagoyachina
読者になる
2008年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像はるな
» 京都産業大学の盛り上がり! (2008年03月23日)
Yapme!一覧
読者になる