子供の話で状況把握。

June 21 [Wed], 2017, 9:04
子供が一日にあったことをいろいろ話してくれる。
こちらが聞かなくても。
ほほえましいエピソードがいっぱいだ!


優しさははるか遠くにいってしまった。

June 20 [Tue], 2017, 9:24
独身の知り合いの使いっ走りを頼まれたけど時間がないので
いつになるかわからないと伝えてある。
いつでもいいと言われたけれど。
最初はいろんな人の分まで頼まれたので正直・・・。
やんわりと意地悪だなと感じた。

知人に優雅に子育てしているように見えるらしい時に嫌味を言われるので
「忙しくて疲れているだけだよ。歳だから。」と伝えることもある。
子供に対しても「おとなしいね」と一面を見て言われるので
そんなに絶え間なくずっとしゃべってるわけないよ。
よくしゃべる子がしっかりしてみえるというのはある。
私もそれをほめたりもする。
しかし。
教育の場にいた人ならわかると思うけど。
言葉は少なくてもしっかりしている子も普通にたくさんいる。
よくしゃべりすぎてうるさいイメージになってしまう子もいるし。
そもそもしっかりというのはなんだろうという話だけど(笑)
リーダーシップをとったり。
きちきちした子の素晴らしさもあるけれど。
ユーモアがあったりやさしい雰囲気があったり。
人柄の素晴らしさとか笑顔の素晴らしさとか。


家にいる主婦=遊んでいる主婦。
働かざる者食うべからず。
という考えの親戚には説明しても無駄なことが多いのであきらめている。
里帰り出産もせず。
子供や自分が具合のわるい時もたのむことなく。
食事の調達もお願いせず。
子供の世話もお願いせず。
たまに会った時には子供成長&子供のにこやかな笑顔。

親などはその場に居合わせたよそのお嬢さんのことをほめちぎる。
いいこだ〜しっかりしてる〜と。
(そのお嬢さんのほうがうちより年上。
そのお嬢さんのお母さんが貫録があるタイプでちょっと怖いので
そのお嬢さんをほめちぎり気をつかっているらしい。)
反面私と子にはぐさりとささるような言葉を。
優しさのかけらもない。
本人優しいつもりらしいけど。
他人にだけだ。
というか私は親などにも馬鹿にされているのだ。
怒ってもこわくない相手と認識しているから。
甘くみているのだ。
いい言い方をすれば甘えられている??
いやぁ・・・・。

子の先生が様子を書面で知らせてくれるけど
優しい言葉に涙が出た。
こんな風にみていてくれるなんて。
子供には先生から優しさを学んでほしいです。
ほんと親戚などは期待薄なので。
身内が一番理解があるだなんて思えないという
気持ちがつよくなることが多いです。



スーパーでの風景。

June 14 [Wed], 2017, 19:27
返事のできていないメールがたまっていく。
一週間。数週間。
気付けば一か月。
一日は長いのに一週間は早い感じです。

いつもよく買うものがお安い店があったので
それを求めてスーパーへ行った先日。

買い物客も主婦。店員さんも主婦層。
子供が学校や幼稚園などに行っている間に
買い物をすませている感じの人が多い時間帯でした。
お弁当作りをするのであろう方々が
冷凍食品のコーナーに集まってました。
冷凍食品はあまり使いたくないと思っていましたが
今は自然解凍の品も充実していて
夏に向けて保冷剤代わりにもなるようで
なかなかいいそうなんです。

話がそれましたが。
朝の家事ひと段落。
で次は買い物。
やっとひとりになれるのが
家族のための食材の買い物時間であるけれど。
みなさんなんだかほっとした表情をしているように見えました。
けして元気ではないけれど。
ひと段落した時間というのかな。
店員さんもパートさんなんだろうなという方は
レジの切れ目を気にされて素早くかごをたてていました。
帰宅したら今度や家のことですね。
お疲れ様です。

働いていてもいなくても
子供や家族のことが頭に離れない。
それは同じですね。
心配疲れと言うものがあることを
実感する毎日です。
体調ちょっとでも崩したりすると
心配になります。

独身の時からそうでしたね。
家族のこと心配で心配で。
でもそのわりには
私のことはあまり心配ではない家族に
囲まれていましたよ。

なので今でも大変でも助けてもらえそうもないので
助けも求めずです。
仕方がない環境の家もありますね。
残念でさびしいけれど。
でも前を向いていくしかないのです。
心許せるやさしい友人に恵まれて良かった。
メンタル面で助けてもらってます。