【Xmas LIVE お知らせ2013.12.1】

November 03 [Sun], 2013, 18:14
【Xmas LIVE お知らせ】

12月1日(日)
19時頃から20時頃まで
北浦和エアーズにて
出演決定しました

Xmas & Original songs
(未発表曲含め)
をプロジェクターを使い
演出予定となっております

ひさびさの一般公開
LIVE会場に
足を運んでいただけると幸いです

前売チケット 1,700-


会場;北浦和エアーズHP↓
http://www.spirits-jp.com/ayers/

えいゆう

July 31 [Wed], 2013, 21:31
ちょっと前に
友人M(男)から
久しぶりの電話があった


「エヘエヘ‥エヘエヘ…
俺、英雄なんだ」

こいつは
新たな世界に踏み込んだのではと
疑った瞬間である

よくよく聞いてみると
市長(鴻巣市)に表彰されたのだと…

昼食をとり終えたMは店を出ると
3階が燃えしきるアパートに
さしかかる

火事だ…

熱で窓は割れはじめ
煙がたちこめる
裏手にまわり
「火事だー!火事だー?」と叫ぶと
2階から子供を抱えた母親が
「逃げられない」とベランダに出てきた

とっさに
壁をよじのぼり
気づくとベランダの上に

3階の燃えさかる現状をみているだけに
その場に立つと
足が震えていた

いつ死ぬかわからないという状況
逃げ出したい気持ちが押しよせる

でも、
「ここで逃たら一生後悔する」
と勇気をふりしぼり
子供をかかえ、隣の屋根に飛び移ろうとしたとき
消防車が到着
無事救出となった…


僕はこの英雄をたたえたあとに
少し考えてから行動しろよと
とがめた
なぜなら
こいつの長年もち続けている
たったひとつだけの夢が
失われたかもしれないからだ

「正」という字は一度立ち止まり
考えるからこそ正しいことができる
勇敢が無謀になるか
無謀が勇敢になるか
それは運まかせじゃダメなんだ

その場にいたら俺も
分からないけどさ…

とりあえず勇敢な英雄をたたえよう
一日のみ(笑)

ちなみに僕はauからSoftBankに一本化されました
ごめんなさいau

映画『絶叫学級』

July 11 [Thu], 2013, 0:38
7月7日
映画『絶叫学級』
原作者いしかわえみさん
と気の合う仲間とで
やっと観に行くことができた。

☆少女まんが誌「りぼん」で連載中の人気ホラーコミックを、川口春奈主演で映画化。中高一貫の私立女子校を舞台に、ホラーの恐怖と、心の中に潜む悪をファンタジーテイストを交えて描く。
予告編↓
http://m.youtube.com/#/watch?v=_ovByYIqoXM&desktop_uri=%2Fwatch%3Fv%3D_ovByYIqoXM

しかし、マンガとは違って
実写になると…

「こ〜わ〜い〜よ〜」

そして知合いから最近の
いじめ事情や学校の問題を聞いていただけに
リアルに感じざるを得なかった。

そう、いつの間にか引き込まれる。

いい作品だ‼

上映終わってから
アンパンが実写化されたら
めちゃくちゃ怖いって話をしながら帰った

1.頭カチ割ってプレゼントしたり(いててててっ〜激痛‼)
2.新しい生首が飛んできたり(くるくるくるポーン)

ん〜ほらー
ホラーでしょ…ぜひ実写化を!

最初は友達だという事で
ムリやり?買わされたコミック
「少女まんがなんてよー」ってバカにして読んでみると
夜更かしするくらい
ハマってもうた。
寝不足になるので買わないようにしてます。
12日に15巻が発売されるらしい…当日になんていかねーぞ!
後日行くぞ‼

番外編『ライヤー』もステキです。
感動のあまり
この曲書くよと原作者に。
言ってから、どのくらいたったのだろう?
ぜんぜん書いてません(笑)
そろそろ書こっかなーん

2013.03.19 難病と闘う子どもたちに花火のプレゼント

March 31 [Sun], 2013, 23:59
今年も闘病中の子供たちに
花火をプレゼントする事が
できました
協力してくれた人
心より感謝いたします

ありがとう


いっぱいコメントを
いただきました
その中には
ハッと思わされる言葉が
いくもあったよ
僕がこうやってできたのも
まわりにいる全ての人が
偉大だったからなんだと感じた
感謝します

.......................................

前日のボランティアさんとの
光の演出
ミッキー&ハート


最高の光だ

2013年03月20日のつぶやき

March 20 [Wed], 2013, 8:00
花火会場のゴミ拾いしてきたよ



宝物みっけ〜

讀賣新聞ものったよ

2013年03月19日のつぶやき

March 20 [Wed], 2013, 0:00
Yahoo!ニュースのったよ
http://t.co/mpceEmAeoi

楽天
http://t.co/ZXWe5S3aTt

2013.03.18難病と闘う子どもたちに花火のプレゼント

March 18 [Mon], 2013, 23:59
2013.03.18難病と闘う子どもたちに花火のプレゼント

申し訳ございません
強風の為
花火は順延となりました

...................................................

この夜はボランティアさんの
Flashを使った光の演出が
メインとなった

終わった後
看護部に寄ったら
興奮した師長さんが
子どもと家族の様子を語ってた

あの時間
あの場所で
間違いなく
必要とされていたんだ

だから
子どもたち
その家族にかわって
あなたに伝えるね

「ありがとう」










2013.3.17イオンモール羽生

March 17 [Sun], 2013, 23:59
2013.3.17イオンモール羽生

今日は
イオンモール羽生にて
熱唱してきた



今の自分の精一杯を放出





さぁ明日は難病と闘う子どもたちに花火のプレゼントだ

病院ではお知らせを子どもと家族で作ってくれたそうです



昨年見た子や今回初めての子
楽しみにして
待っててくれている

幸せな時間に必ずしたい
だから
みんなチカラをかしてください




明日は雨の予報
てるてる坊主さま
お願いします
僕の願い叶えてください

難病と闘う子供たちに花火2013B

February 25 [Mon], 2013, 23:53
あっというまに時間は過ぎていく...

あと3週間で
病気と闘う子どもたちに
花火をプレゼントする日です。

昨年の花火打上の時、
子どもたちに、メッセージを書いてもらいました。
今、そのメッセージカードを
手に取り思い出しています...


...カードをもらった時、
看護師さんと笑顔をもらしながら、1枚1枚思い返すように見ていたんだ。
だけど時折、
看護師さん「あーっ○○ちゃん...。あーっ○○ちゃん...」って言って黙っちゃうんです。
何かなって?
気になって聞くと...
お空の星になってしまったそうなんです。

昨年の花火打上げ前、
ある看護師さんから、
「今日、花火を楽しみにしていた子が亡くなってしまったんだ。
お父さんとお母さんと3人で見ようって約束していたのに約束守れなかった。」って
涙浮かべて言っていました。
最後、花火が見えない病室の人にと
僕たちが用意した、ヘリウム風船...
持ったまま旅立ってしまった。
間に合わなかった…
(前回ブログhttp://yaplog.jp/nagix/archive/246)



花火打上げ1週間後。
ある病室で花火を見れた子...
その花火が最初で最後になってしまったこと...

たった10分
その10分が人生の中で
かけがえのない時間に
なれたなら
どんなに幸せだろう

10分 / 人生


「あっというまに時間は過ぎてしまう」
それを忘れないように生きていきたい。

お知らせ2013.3.17イオンモール羽生

February 17 [Sun], 2013, 23:10
お知らせ
3月17日(日)16時以降
イオンモール羽生
 2階広場にて(無料)
ミニライブ開催予定
(TWO-FIVE 楽器店前)

お時間ありましたら
足を運んでいただければ幸いです 

〒348-0039
埼玉県羽生市川崎2丁目281番地3

http://www.nagi.in/

3月18日(月)
埼玉県立小児医療センターにて
難病の子どもたちに
打上げ花火をプレゼントします
ボランティアで参加していただける方募集しています
もし参加できる方は
ご連絡下さい

難病と闘う子供たちに花火2013A

February 06 [Wed], 2013, 23:46
今夜は難病の子供たちに
打上げ花火をプレゼントする件で
こども病院へ打合せに行ってきた

前日、資料やらなんやらとやっていて寝るの遅くなっちゃったから
朝の電車から眠くて眠くて
また、雪があたりを包み込んでるもんだから余計眠りに誘う
そう、朝の電車
うとうとしてると
どっからともなく
白いクマのぬいぐるみが
降ってきて僕の膝の上に…
前に立ってる人に聞いても
首をヨコにふるだけ…
下車するときに
とれちゃったんだろな〜たぶん

なので、大宮駅に届けました


職場の人にその事言ったら
「そんなもんいいんじゃねー」って笑われた(笑)

ただのぬいぐるみって言うかもしれないけど
なくしたその人にとって
かけがえのないものかもしれないから無視できないよ

だから大宮駅で待ってるよ
君の宝もの

難病と闘う子供たちに花火2013@

February 03 [Sun], 2013, 23:53
難病と闘う子供たちに花火を見せたい
単純で純粋な気持ちから
始まったこの打上げ花火
今年で4回目(震災で1回中止)
田んぼのあぜ道で打上げるため
田んぼの地権者さんに承諾をもらわなくてはならない...

...なので
地権者さんまわり行ってきた(2日目)
「ピンポーン」
チャイムを鳴らす
不審な面持ちで出てくる地権者さん
自分が声出した瞬間
「あーあー いつもの〜」
お互いホッとする瞬間だ
「たいへんだねー」なんて言いながら
旧友との再開のように笑顔で
承諾してくれる


ただ暗闇から急に吠えられた番犬には
久しぶりにビビった
小さい頃の追いかけられた思い出をよみがえらせる恐怖...

ひるむな自分
昔の俺とはちが〜う
抱きしめて愛してやる
そしてクラッチ(ゴキッ)(←想像上)

今回は奇跡的に2日間(前回5日)で関係する全ての地権者さん承諾書にサインいただけた

あげられるのか...
事故がおきて火の海になっちゃうかなとか
また批判されるのかなとか
すごくすごく不安でいっぱいな俺だけど
少しずつ前進して
必ず成功させたい

早春の夜空に
未来を照らす明るい光を灯せますように
2013年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
P R
最新コメント
アイコン画像hiro
» 2012.4.7Live (2012年07月10日)
アイコン画像ショッカー(小)
» 2012.4.7Live (2012年07月09日)
アイコン画像mana mama
» 2012.3.16 埼玉県立小児医療センター花火A (2012年05月26日)
アイコン画像hiro
» 2011.12.07 クリスマス会Live (2011年12月14日)
アイコン画像ゆう
» 2011.12.07 クリスマス会Live (2011年12月12日)
アイコン画像みゆ
» 中秋の名月 (2011年09月15日)
アイコン画像hiro
» 勇気 (2011年09月10日)
アイコン画像なお
» 勇気 (2011年09月05日)
アイコン画像みゆ
» 日本小児看護学会(inワシントンホテル) (2011年08月10日)