タイトル…… 

2005年08月08日(月) 13時18分
タイトルが決まらない

連載小説とはいえ、タイトルは欲しいよね…。

その中で候補を書いてみました

・身分違いの片想い
・運命
・君に伝えよう、この想い
・未来という壁
・身分の違う秘密の恋

とか……

なんか寒いのばっかだなぁ…


……”未来という壁”でいっか

ふ〜 

2005年08月07日(日) 18時35分
なんとか、星うさ連載小説の下書きっぽいものが完成しました

最近、別館ばっか更新してたんでね

今日から、本家の連載開始しますか
あ、でも明日にしようかな…(コラ


さあて、がんばるか…

知ってる?〔仮〕 

2005年08月04日(木) 19時28分
「本当はね、あたし、アーロンも好きだったんだ」
「知ってる」

空は快晴。ピクニック日和とはこのことだ、と思われるような天気。そんな中、ハウエルとルナはベンチの上で話している。

「なんだ…つまんないわね」

そう言ってから、ルナは上を向いた。

「何がつまんないのさ」

ハウエルがムスッとした顔で言う。ちなみに、彼は20代後半だ。

「だって、驚かせようと思ったもん」
「驚かせてどうするつもりだった?」
「別に」

この姫はなんて素直じゃないんだろう、とハウエルは心の中で呟く。
驚かせた後、何をするのかは大体予想がつく。
計画を台無しにされたルナは暇そうに欠伸をした。

「やっぱあんたには敵わないわ」
「誉め言葉として受けとっておくよ」

ハウエルはにこにことした表情でルナに抱きついた。

「何するのよ」

そう言いながらもルナはハウエルの胸へ顔を埋めた。

「僕もある意味、君には敵わないって事…知ってた?」



End

初っ!! 

2005年08月04日(木) 19時16分
のプログを作ることができたー

そうだ!ここで小説を書くことにしよう
空中の城で連載することにした、あの小説を

では、次から…Goーーー
P R
2005年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nagare_boshi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる