飯泉だけど伏見

February 12 [Fri], 2016, 13:53
正看護師と準看護師の最大の違いは資格があるかないかです。



正看護師は、国家試験で受からないと、正看護師の資格は取れません。

でも、準看護師は国家試験ではなく、資格が与えられるのは各都道府県の知事からなのです。
準看護師から正看護師に向かって指示することができないので、看護師長などに昇格したり、指導的立場にもなれません。私の仕事は病院事務です。

通常、看護師さんと一緒に仕事をするということはないのですが、いつでも皆さん忙しくされています。

夜勤でも働いている方は、家庭、特に育児もこなすことは並大抵のことではないだろうなと感じます。

けれど、私の心配とは無縁に、「うまくやられているんだな」と忘年会の時に感じました。
子供を連れてきている看護師さんが相当いるんですよ。
参加されていた先生方からも歓迎されていて温かい雰囲気でした。

医師、そして、看護師。

大きく異なっている点があります。明らかな違いといえば、医師は患者さんの診察と治療、病気をいかにして予防するかを助言したり、適切な薬を出すことが主な業務とされます。
それに対して、看護師は、お医者さんに従い、医師が行う診療の補助を行い、医療面はもちろん、精神面でも患者さんをサポートしていく仕事です。いわゆる看護師の人のための転職サイトの中で、お祝い金を受け取れるサイトがあります。

転職するだけなのにお金をもらえるのは得した気分ですよね。しかし、祝い金を受け取るための条件が大抵はあるため、申し込む前にチェックをしっかりとしておくようにする方が損しませんね。それから、お祝い金のないところの方がその他のサポートが良いこともあります。
託児所付き求人を探す看護師の仕事で大変な事の一つに夜勤が存在するという事があります。病院の場合、夜中に患者の病状が急変する事もありがちです。急変した容態に対処するために看護師には夜間勤務が存在するのです。
しかるに、看護師にとって、夜間業務というのは体調が悪化しやすくなりますし、負担が多分にあります。看護師の初任給は決して高くはないです。実際に入院してみて看護師ウォッチをしてみると、重病な患者が入院していないのならば、決まった時間に変わりなく作業をするだけですが、その仕事量だけでもかなり大変です。


重篤なクランケが入院している場合には、いつも以上に激務となってしまい、気持ち的にも相当ストレスが強まるでしょう。看護師からすれば仕事も育児もこなすのは簡単ではない問題といえます。病院で働きたいと考えていても、育児をこなしながら看護師の職責を果たすには、実に様々な問題が生じてしまいます。


看護師と育児を同時にこなすのは個人が抱える問題よいうより医療全ての問題として取り組むことが必要でしょう。


友人に看護師で頑張っている人がいますが、時々、給料が高いと羨ましいなどといわれるのです。
しかし、看護師の仕事は、夜間の業務も行うことがあり、生活リズムが崩れやすくて、職場環境は女性が多数という特殊なところなので、ストレスとか悩みはいつもあるでしょう。こういったことを考慮したら給料が高いのも、当然だと思います。

基本的に立ち仕事ですし、無数にやることもあって、大変忙しいながらも、忙しさのあまりに看護師の寿命は特別に短い、といった事実はなさそうです。
でも、夜勤もあって規則正しい生活が難しいこともあり、睡眠がきちんと取れなかったり、とても疲れてしまったり、ストレスを溜めたりすることは多いようです。ところで看護師であるからには、それなりに医療についても学んできて、詳しくもなりますから、他人の状態がどうか、ということのみならず、それだけでなく自分自身の身体のことも今の状態を把握しやすくなるようです。
辞職したいと考えている看護師は、実際にすいぶんな数になるようです。
大きな訳としては、厳しい労働で病気になってしまったり、給与について不満に思っていたり、ややこしい人間関係で精神的に悩んでしまったりという事が多数です。主な看護師長の仕事と言えば、各病棟をとりまとめるほかに、看護部長をサポートしたり、看護師の指導教育といったもので、企業では課長と呼ばれるクラスのものです。



課長職につく人物の収入が勤める企業の規模で全く違ってくるように、病院の規模の大きさで看護師の年収もそれぞれ違いがあります。

または、公立と民間、地域によっても差があって、例えば、公立病院の場合、おおよそ750万円前後だと見られています。
看護専門学校に3年間在籍し、国家試験の受験資格を得ることができます。このルートで免許取得を目指す人が最も多いのです。
今現在、病院で行う実習が他に比べると多いということもあって、勤め先でも割と簡単に業務ができます。



顔見知りの看護師がずっと人間関係に悩まされていたのですが、結局、先月、退職してしまいました。このような状況のご時世、新しい看護師を採用するにもあまり看護師のなり手がいないようで、病院側は頭を抱えているということでした。
看護婦さんに退職された後に対応を迫られるなら、そのようにならないように、もうちょっと配慮すれば防げるのにと思いました。交代制で病棟勤務をしていると、土日も何もあったものではありませんが、一応、土日祝日を休みにするようにもできます。
病棟勤務だから昼も夜も週末も関係なく働くことになる訳で、外来勤務に変えると、基本的に土日は休みになります。



予定にない急な出勤や、休日診療に出ることになったりもしますが、でも、ほぼ安定して土日は休めます。

他には、個人の病院で入院施設がなければ、診療科にもよりますが、たいてい土日祝日は休みをとれるでしょう。



外来の看護師の業務は、病院を利用したことがある人ならご存知のように、注射や問診、点滴、血圧測定といったことを行ったり、医者の指示に従い、患者に処置をしたりします。そして、検査や手術といった場合の移送も看護師の業務となります。


看護師は患者と接している時間も長く、病気や怪我を治すだけでなく精神面でも気を配ってあげる必要があるでしょう。食い逸れる心配の少ない人気職、看護師を目指すには、そのための学校、看護専門学校や短大、大学といった機関で勉強し、受験資格を得て、国家試験にパスしないといけないことになっています。



この試験は毎年、ほぼ例外なく合格率9割前後をキープしているということで、在学中きちんと勉学に勤しんでいた学生にとっては、あまり困難に感じるようなものではないでしょう。
そういった、看護師を養成する学校は看護学校であったり、短大、大学など種類いくつかあるものの、ここ最近は、より深く学べて、助産師や保健師の資格も取得可能な4年制の看護大学を選ぶ人が多くなってきました。



看護師が違う医療施設に転職しようとするには、何をすればいいいでしょう。看護師に限らず、転職しようと思うまでには、色んな原因が存在するものです。



家族の転勤、妊娠や出産などによる勤務条件の変化、労働環境への不平不満、人間関係など、人によって困ってしまうことがあるはずです。看護職の人が職場を移る際も、面接試験が大切なポイントです。

面接担当官に悪印象だと、看護職員を望む職場が多い現状でも不合格になる可能性があります。

雇用契約の内容が他よりよければもちろんのことエントリーの数も増えるため、後で悔いが残らないよう当日まで最善を尽くして自信を持って面接室へ入れるようにしましょう。



身だしなみを整えきちんとした格好をして、明朗快活に返答するように心がけましょう。入院できるような大きい病院の看護師の仕事内容は、外来勤務と病棟勤務で大きく違ってきます。
なので、病棟勤務の経験しかないのであれば、別の仕事先に移ったとしても、慣れている病棟勤務になりやすいようです。それと、もし何らかの得意なこと(例えば採血が上手い等)があるのなら、雇用者に知らせておきましょう。そうすることで、考慮され、それを活かせる場所で働けるようになるはずです。仮に、いつでも夜勤が歓迎である旨を伝えるとしますと、そういった人は少ないこともあり、確実に病棟勤務に就けるはずです。大体において、業務の中身に見合った給料が支払われることになるでしょうから、自分の希望は、はっきりとわかりやすく伝えておくべきでしょう。

介護士と看護師の仕事内容の最大の違いは、看護師は、お医者様の指示を受けて医療行為を行えます。



注射、点滴、投薬などは、看護師にしか行えません。


大変ですし、ストレスも多い仕事ですが、自負を持って、この仕事で一生やっていくと考える託児所付き求人を探す看護師も少なくないのは、しっかりとした責任感や使命感があるためだと言えると思います。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:リク
読者になる
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/nafweaiknstdrw/index1_0.rdf