Tals 

2008年03月24日(月) 11時51分
Jai tal ジャイタール 13 matras (2+2+2+2+2+1.5+1.5)
Dhin tirakita /Dhin Na /Tu Na /Ka Ta /Dhage tirakita /DhiDhi Na /DhiDhi Na
clap, 2 /clap, 2 /wave, 2 /clap, 2 /clap, 2 /clap /clap


Ada chautal アラチョウタール 14 matras (4+4+3+3)
Dhin tirakita Dhin Na /Tu Na Ka Ta /tirakita Dhin Na /Dhin Dhin Na
clap, 2, 3, 4 /wave, 2, 3, 4 /clap, 2, 3 /clap, 2, 3


Deepchandi ディープチャンディ 14matras(3+4+3+4)
Dha Dhin - /Dha Dha Tin - /Na Tin - /Dha Dha Dhin -
clap, 2, 3 /clap, 2, 3, 4 /wave, 2, 3 /clap, 2, 3, 4


Roopam ルパム 8.5matras(2+3+2+1.5) 
Dhin Na / Dhin Dhin Na / Tin Na / Dhi Dhi Na
clap, 2 /clap, clap, 2 /wave, 2 /clap


Sitarkhani(Punjabi) シタールカーニ 16 matras
Dha geDhin -ge Dha /Dha geDhin -ge Dha /Dha geTin -ke Ta /Ta keDhin-ge Dha
clap, 2, 3, 4 /clap, 2, 3, 4 /wave, 2, 3, 4 /clap, 2, 3, 4


Sultal スルタール 10matras(2+2+2+2+2)
Dha Dha /Dhin Ta /Kata Dha /Tite Kata /GaDhi Gana
clap, 2, wave, 2, clap, 2, wave, 2, clap, 2

Tals ターラについて 

2008年02月26日(火) 5時36分
Ektal エクタール 12matras(2+2+2+2+2+2)
Dhin Dhin /Dhage tirakita /Tu Na /Ka Ta /Dhage tirakita /Dhin Na
clap, 2 /wave, 2 /clap, 2 /wave, 2 /clap, 2 /clap, 2


Chautal チョウタール 12matras(4+4+4)
Dha Dhin Dhin Ta /Kata Dha Dhin Ta /Tite Kata GaDhi Gana
clap 2, 3, 4, /clap, 2, 3, 4, /clap, 2 ,clap ,2


Chautal Ki Sawari チョウタールキサワリ 11matras(2+2+2+2+1.5+1.5)
Dhin tirakita /Dhin Na /Tu Na /Ka Ta /DhiDhi Na /DhiDhi Na
clap, 2 /wave, 2 /clap, 2 /wave, 2 /clap /clap


jhaptal ジャプタール 10matras(2+3+2+3) 
Dhin Na / Dhin Dhin Na / Tin Na / Dhin Dhin Na
clap, 2 /clap, clap, 2 /wave, 2 /clap, clap, 2


Matta Tal マッタタール 9matras(2+2+2+1.5+1.5)
Dhin tirakita /Dhi Na /Tu Na /DhiDhi Na /DhiDhi Na
clap, 2 /wave, 2 /clap, 2 /clap /clap


Kaherwa  カハルワ 8matras(4+4)
Dha Ge Na Ti /Na Ke Dhin Na
clap, 2, 3, 4 /wave, 2, 3, 4


Rupak Tal ルパクタール 7matras(3+2+2)
Tin Tin Na / Dhin Na /Dhin Na
wave, 2, 3 /clap, 2 /clap, 2


Dadra ダードラ 6matras(3+3)
Dha Dhi Na / Dha Ti Na
clap, 2, 3 /wave, 2, 3

チューニング 

2007年01月17日(水) 12時55分
自分でチュニングすると一日つぶれるから(練習してた方がよっぽどまし)、やらないとあれほど誓ったのに
またやっちまった。しかも皮のヒモが切れた!!つぶれたのは一日どころじゃなかった(泣

音が出ないのをチューニングのせいにしちゃダメです。

インド人の教え 

2007年01月12日(金) 6時31分
ガンジス川で沐浴する人達をみて「もし自分が彼らと同じことをすればたちまち体の調子を崩してしまうだろう、人は無菌状態の中に長くいると人間が本来持っているはずの力が弱くなってしまう。もっと多様性の中に身を晒すことが必要なのではないかとおもった。

 昨日読んだ雑誌の中にこんなことが書いてあって、今習ってるインド人のタブラの先生のことを思い浮かべた。
 タブラは音を出すのが難しい楽器といわれているが(きれいな音を出すのに半年かかるらしい!)、先生は音の出し方についてはあまり教えてくれない。日本の一般的な教え方だと親切丁寧に教えてくれるだろうなという事を省く感じがある。
 でもね、それはきっと自分で気づく余地を残してくれているのかもしれないとも思う。そういえば日本だって昔は”見て盗め”的な技術の伝え方だったという話はよく聞くし。きっと先生もそうやって教わってきたんだろうな。
 どっちがいいのかはわからないけど、僕は今の先生の教え方は結構好きです。親切すぎるモノって最近増えたけど、ときどきイライラするからね。

TiRaKiTa Dha 

2007年01月10日(水) 16時17分
ひとつひとつの音の間で手をわずかに上にあげるといいみたい。音の粒が揃いやすいし、Ta→Naに行く時にNaの音がちゃんと出た。速くなってくるとつい手を滑らしたくなるのを我慢。 最短距離がはやく叩くコツとは限らない

スポーツ 

2007年01月10日(水) 13時43分
 正月の間どこも休館だったので約2週間ぶりぐらいにプールで泳いできたら、案の定泳げなくなってた。100mも泳がないうちに息があがる。やはり毎日続けないと体力が落ちるのだね。打楽器も同じでまずは必要な体力をつけなくては、とおもう。

 インドの古典音楽のCDを聞いてみると1曲が40分とか1時間とかは当たり前なので、最低でもそれくらいの時間は叩き続けなきゃならないってことだよね。しかも涼しい顔で…今のところ、ゆっくりなスピードでも30分叩き続ければ腕がパンパンです。(最後の方になるとリズムはいい加減になるわKaydaは忘れるわ)音楽的なことを考える前にまずはそこをクリアしなきゃならない、と考えるとスポーツだね、これは。そういえば体の動かし方なんかも似てるかもしれない。力を抜いてムチのように、とかインパクトの瞬間にうまくトップスピードが乗るように合わせるとか。

 最終的にどのくらいの速さでKaydaを叩けるようになればいいのか、という目安としてちょうどU-Zhaanのいい感じの音源があったのでメトロノームで計ってみたところ、BPM=約260でした。げっ!!200ぐらいが人間の限界かと思い込んでた。
 道はまだまだ遠い。

タブラはじめました。 

2007年01月10日(水) 1時29分
といっても一ヶ月前からです。むずかしい…