よく言うデジャヴ 

May 27 [Tue], 2008, 14:49
今日病院の待機室でレヴィ・ストロース解説本読んだ。
どうでもいーけどデジャヴについての考えが面白かったー。
理論や人体や人格や各国の社会などには様々な形象がありますが
その実態はというと、骨格となる原理なり顔立ちなり性格なり観念なりの数学的な変換だっちゅうのね。
数学的な変換ってのには射影変換と位相変換なるものがあり、前者は高校の数学や物理でもでてきましゅなー。等速円運動の射影が単振動だとか数Vの積分でもそんなんあった気がする。
ま、あんま難しく考えないで、射影変換ってのは一つの図形を違う視点から見たときに現れる図形をもう一度平面に書き直すこと。例えば長方形を斜めから見たら平行四辺形に見えるでしょー。だからこの二つは射影変換の関係にあるの。で、もう一つの位相変換っちゅうと、これは直線と曲線の相互変換のことなんだな。
そんなこと言ってもピンとこないかもしれないけど結論から言うと射影変換と位相変換を行うと一つの図形がかなりの多様性を持つことができるのね。で、現実に存在してる理論なり人体なり人格なり社会ってのは、元の骨組みにいろいろ手の加えられてあるごちゃごちゃしたものなんだけど、その骨組みが共通しているものには直観的に既視感を覚えることがあるという。
ついでに言うと、この骨組みが構造主義の構造の概念に当たる。
レヴィ・ストロースの構造主義はちと古いんだけどね。
どちらかというと形而上学に向いてる思考法なんだけどさ。
ちなみにデジャヴに関する俺の考えを言わせてもらうと、デジャヴは主に現実より夢で現れるってもの。
例えばレヴィさんが言ってるんだけど、自分は史跡の断片を頭の中に貯め込んだだけだって。
実際に史跡を訪れた時には何の感慨も覚えなかった、だけど後年になってそれらの印象の断片が徐々に他の断片と重なり合ってきたって言うの。
つまりさ、造語になるけど印象による観念の内的構成だよね。俺普段こんなの人格形成に当てはめてるんだけどさ。それを目にした瞬間はそれを分析できるほど鳥瞰的にはなれないから一般的に印象と呼ばれている程度の抽象的概念しか得ることができない。ま、実際にはこの抽象的概念が恨みとか僻みとか悲しみとかいうね、感情面で表象されやすい。でもさ、そういった印象ってのは心の中で他の印象(これがレヴィのいう断片)と結びついて、観念を構成するっての。これと同じ原理でさ、夢に現れる事物ってのは何かしらの印象の心的形象である場合が多い。フロイト引用するとピストルが竿とかそういうの。だから全く現実的でない夢見てもさ、ノスタルジーに駆られるのはさ、デジャヴっての。
あー真紅かわいいよ真紅

結構なお話 

May 27 [Tue], 2008, 2:15
夢を見たわ。雨の日に自家用ヘリ出すのを躊躇ってる夢。死にたくないからって言って、ものすごい主張をした。心臓止まってから何度も生き返る夢も見た。
あのね、自殺についてよく勘違いされてるのはね、死にたいって想いを突き詰めれば死ねるってとこ。
これ無理なんだな。死にたいって思うのは言わば人間の本然で、つまり虚無とか怠惰って奴。これは本然。
どうすれば自殺できるかって言うと、二つのポイントがあるわけで、一つは生きることができないって考えること。
よく不幸じゃ人は死ねないとか言うけどある意味当たってる気がする。生きることができないってのは、必然的に周囲の環境が絡んでくるからなあ。例えばさ、人間が馬鹿にしか思えないから死にます、って天才ぶってもこれは比較してるわけだからね。
つまり俺の見た夢はさ、生きられなくなった時でも死にたくはねえよって暗喩だと思うんだな。うん、こんな若くて死にたいわけねえじゃねえか。いや、死にたいと思う時はもちろんあるけど。
もう一つのポイントはさ、死の恐怖に耐えるんじゃなくて、死を決意してから死に至るまでの精神的な恐怖に耐えることを意識すること。
最も怖いのはさ、例えるなら飛行機の墜落でさ、衝突する瞬間より、この飛行機は墜落しますって言われてから地面に衝突するまでの恐怖感だろ。それ乗り越えちゃえばさ、後は目の前が暗くなるだけで怖くないじゃない。
東大大丈夫かなあ。昨日も数列二時間やったくらいで終わっちゃったしなあ。
もし現実への認識が甘いならこれは致命的なんだなあ。
俺の認識は、数学ならやさしい理系数学と過去問演習で三完半くらいできるだろ、って程度なんだけどさ。
まちがってるとしたらやーヴぇー。
あーかなしーなー

英語と構造主義と本能と判断停止とそれから…… 

May 25 [Sun], 2008, 9:27
おっす。もうだめだ。PC八時間やっちまったよ。
勉強は英語三時間くらいだな。少し勘取り戻してきた。自然と単語も思い出してくるもんなんだな。
英語ってやっぱり最終的には熟語なのかなー。whole beingなんて言われてもわかんねーよ。
自分の存在全部って言われればなるほどなー、って思うけど、言われなきゃわかんねえよ。
で、こういうところに限って和訳せよって設問が置いてあるから困る。
詰まるとこ努力不足ってことなんだが。この時期にPC8時間とか馬鹿じゃねーのか俺。
それでも、2chまとめブログおもしろすぎるよん。どこのサイトか忘れたけど

スレタイ: 姉「こらぁ!学校では先生って呼ばなきゃだめでしょっ!」

んで>>1: 「んっ…はぁ…ベッドの上では名前で呼んで…… 」
























んで>>2: 「数子……かずこおおぉ!!」

以降>>2ばろしゅwwwwwの流れのが印象に残ったわな。
まとめブログは本当に便利。エッセンスだけ持ってきてくれてるから。実際のVIPなんかつまらないし、俺が言えたことじゃないけど、常駐すると時間浪費がすごいことになるかなね。他の板のスレは最近専門的になってて、怖いし僻みや罵倒がすごいから嫌。女性論だかの板なんてすげえぞ。女性が馬鹿かそうでないかって議論を脳の容量や統計とかそんなんもちだして延々とやってるしさ。こいつら構造主義って言葉知ってるのかね。
よく言うけど、それが正しいか否かって捉え方じゃなくて構造的にどんな作用があるんだよ、って考え方ね。
これインテリにとっては基本的な思考法らしいけど、いわゆる印象批判ってのに陥ってる国民はまだまだ多い。ぶっちゃけ人口の99,8%くらいはそうだと思う。新聞の批評なんかでもさ、だからこれは道徳的に悪なのである、とか書いてあってさ。おまえ今21世紀だぞwwwwwwwwwwwwwwwwって感じる。
つまりさ女性論板の例でいえばさ、議論すべきは女性が馬鹿かそうでないか、ではなくて、こういった議論が繰り広げられるほど女性への印象は一義的ではないけど、それが社会にどう作用してますか、だからどうしたらいいですか。ってとこなのにね。消費税問題なんかもそうだよね。俺政治わからんけど。
あーうだうだいってねえでパソコンやめなきゃ俺。今からリスニングやりながら風呂入って、出てから少し英語やって、寝て、起きたら次は10時間やってみせるぞ。決意は個人の個人による個人のためのものだからさ、他人にはどうとも作用しないけど、自分にとってはやっぱり重要だったりするのよね。ブログは訪問履歴0っての見て吹いたけど(つまり、このブログいまだに閲覧者0wwwwwwwwいみねえwwww)それよりか表明したって事実の方が重要なんじゃないの。これは個体差があると思うけど。
そういやね、俺結構ナルシス……ってのは文章読めばすぐわかるわな。
まとめブログに載ってあ心理テストだけど、ナルシス以外は紹介しなさそうな奴書いとく。

あなたは夕暮れ時、一本道を歩いています。やがて前から一人の異性が歩いてきます。その異性の年齢はいくつですか?

これで、精神年齢がわかるらしいよ。信用ならぬけど、印象に残った。ナルシスだから。
もちろん想像した前から歩いてくる異性の年齢があなたの精神年齢ですってオチだよ。
ロリの俺は四歳だった。やべえぞ。人間歳取ると幼稚になるらしいから超早熟って考えたいwwwwww
大体精神年齢なんて言葉口にする奴にろくな奴いねーよ。俺も含めて。
でも罵倒の時にこういう言葉口にするのは避けたいな。あくまで自虐的にさ。
ブログ書き始めてから20分もたってる。時間の無駄だ。誰も見てないのに人間の心理ってわかんねーな。
本能を話に出すと判断停止ってよくいわれるけど、やっぱり自己表現ちゅう本能があるんだろーね。
フーコーか?誰かが狂人の治療法に創作的な仕事をさせるっての言ってた。あながち間違ってないと思う。
どうして治療が自己表現なの?って、つまり抑圧はよくねーよ。って考えが心理学ではなされてるのね。
例えば戦争については本能が持ち出されることがあるよね。闘争本能とか自己破壊の本能だとか。
でもすこし穿った見方で、抑圧させているものを暴力的に発散したくなるという本能があるってのがあるわけ。
性欲とかそういったものだな。ま、だからって幼ポとか乱交とかが公認されてもこまるんだけど。
こういうのは性の自由叫ぶ恥じらいも何もない馬鹿たちが依拠してるだけだからぶっちゃ迷惑な考えなんだけどさ。ただ男の俺からすると確かに自慰したあとの虚無感は平和的だなと思うよ。それで戦争しないにしても社会的にいいか悪いかって言ったら悪いんだろうけどな。あのね、やっぱり生理的嫌悪って概念重要だと思うよ。
三島由紀夫の小説に顔がよくない女には一寸の価値もないってイデオロギー持った男の話があるんだけどさ、まあ内容は過激にしろ、確かに否定できない部分が確かにあるわけで。これ、独我論についての言及と似てるな。独我論ってのはさ、個人が認識できる意識は自分のものだけだから(要するに他人の考えてることはわからないってこと)世の中に確かに存在してるのは俺一人だろ、って考え。ま、この独我論も詳しく見ると三種類あるんだけどね。認識論的独我論とかさ。この独我論さ、論理的に否定でいないのはわかるだろ。馬鹿野郎が「お前らは全員精神を所有していない」って言ってるのをさ、三段論法なんかで否定できないだろ。
でも、この独我論に対する反論っての一応あってさ、それは、心理的にそれを信じることは無理だろう。って、さっき俺が言った生理的嫌悪みたいな考え方で否定しちゃうわけ。確かに論理的には人類全員独我論者でもおかしくにもんね。ま、いい感じに生理的嫌悪てのが共同体を保つストッパーとして働いてるのさ。
だから、どんな状況でも本能って大事だわ。性行為が汚いって思うんだったらそれは正しいよ。
もちろん個人レベルでの話だけど。これが俗に言う、人間最後の砦、良心ってやつであります。
あ、俺疲れてきた。風呂少し冷めてるかも。じゃ、ぐっばい。

ふへwwwwwwwwww 

May 24 [Sat], 2008, 10:50
やっちまったぜ一晩中パソコンwwwwwwwwwwwwwwwwwww
これはもうだめかもわからんね。この時期に。
ふへwwwwwwwwwwwwwww

目が覚めたら真っ暗じゃないか 

May 24 [Sat], 2008, 1:25
やあ、おはよう。
といっても今目が覚めたばかりじゃないんだ。
起きてカレー食べて一段落ついたところだ。
昨日は少々荒れたが、あの後数学をやることができたよ。
坂田アキラの微分積分って本を復習程度にやった。
ついでに一対一の微積分野をやってみた。例題は六割解ける程度。
ただ、解答の方針ってやつが微積分野は立ちやすいから意外と簡単なのかも。
あとベクトル・三角関数なんかも方針立てやすいよね。
基盤になる一つの概念がしっかりとしている分野ってのは、そこさえ掴めばあとは演習なんだ。
ベクトルでいえば、空間図形でも、それを平面図に分割して比率求めてくとか。
三角関数はとりあえず加法定理だけ覚えとけば二倍角三倍角とか式いじくるだけだし。
例えば微分でいえばf(x)とf'(x)が、まあ当たり前だけど関数と接線の関係にあるとかね。
でも微分はこれさえわかってればそんなに理解に苦労はしないんだ。いまさら何をってレベル低くてごめんね。
例えば最大最少を求める問題。最大値または最小値を極値って言うらしいけど、接線の傾きが0の時に極値を取るだろ。
例えば二次関数の山があってさ、連続的に接戦を引いてくとさ、山のてっぺんで接線の傾きが0になるだろ。つまりここが極値。あとは最高次の記号に注意してそれが最大か最小化見極めればいいとかね。レベル低くてごめんね。まだこんなもんなんだ。
積分は慣れって印象しか受けないけど。
英語も一年くらいやってなかったらチンプンカンプンになってたね。
基礎英文精構?そんな名前の参考書やったんだけど、設問難しいよwwwwwwwwww
英語はよく長文読めるようになればおkって聞く。センターなんかは確かにある程度長文読めれば九割くらい簡単に取れる。そもそもセンター英語は設問が長文の内容を理解できてるか出来てないかって感じのがほとんどだからね。
だけど二次の英語は長文が理解できても設問に答えられるか。ってのにはクエスチョンマークがつく。
文法・熟語わかってないと解けないの多いし、特に苦手なのが、ここのasと同じ用法の文を次から選べ、みたいなの。フィーリングになれてると、え?2も4も「〜につれて」じゃん。何が違うの?ってジレンマにはまる。
幸い東大はそれでもある程度得点できるらしいけど、やっぱり文法って分かってれば単語テストと一緒で確実に得点できるとこだからね。頑張らなきゃ。それから東大英語はリスニングで30点英作で25点くらいの配点らしいから、いくら文法と読解力つけても半分も点数取れないらしいね。ここミソだね。逆に考えると文章まったく読めなくても書けて聞ければ半分近く取れるんだからさ。
って、口だけ達者だな。やべーぞ。あと9カ月だぞ。東大模試まで三カ月弱。
こんなこといっても英作できねーしwwwうぇwwwwwwwwwwwwwwwやヴぇwwwwwwwwwwwww
さて、今から楽しい一日が始まる。気合い入れて数学と英語やろうと思う。
でも化学もそろそろ無機覚えなきゃ危ない。

みんな石ころ 

May 23 [Fri], 2008, 5:21
自分の考え方を変える必要があるわけで。つまり適応ちゅうやつ。
あのね、感情を捨てるのは正しい。最近じゃあ文学でも感傷は切って落とされるでしょ。
文学と言えば、ここ五十年くらい、日本は除いて世界的には方法論が重視されるようになってきた罠。
というのもソシュールなんて人が批評家たちの意識を変えちゃったからでさ
感情重視した小説はもう三流ですって風潮になったわけ。
でさ、俺もto be or not to beってとこまで追い詰められてるの。自分で言うと恥ずかしいな。
これシェイクスピアね。生か死か。
もー、感情捨てなきゃいけねえのさ。さっき数学やっててゲロ吐いた。ありえねーよ。
具体論を申し上げますとね、どうも俺はそれでいて不幸とか苦悩なんていう馬鹿らしい概念から抜け出せないみたいだから、今まであった事実の印象をまるっきり変えてみようと思う。
親が死んだってさ、何それ。さっき遺影捨てたよ。こういう事実をね不幸としてとらえるから悩むわけ。
唯物論者って言ったじゃん。昔俺のそばにいた石ころが死んだ。石ころが死んだ。
石ころが消えただけ。全部石ころ。
大体、命が重いなんて言うやつは飽食時代の馬鹿野郎なんだよ。
俺は歴史嫌いだから持ち出すつもりはねえ。個人的にそう思う。
周りの奴が死んだって、これから自分がどう生きるかしか考えねえだろ所詮。
皆がそう考えるなら死者の意義って何だ。影響か?擬人化は感情移入で行われる本能だぞ。
つまり喪失で影響与えられる程度なら石とか植物に感情移入した上で捨て去れば同じものが得られる。
ああ、やだやだサルトルなんかもあまちゃんだよ。人間に意味なんかねえし命はすごく軽いんだよ。
くそが。成功するための秘訣とかそういう本読んでるやつが偉いんだよ。くそが。
極限なんて言葉よく聞くがくそったれとしか思えねえ。限界超えるくらいなら皆自殺するんだよ。
ちくしょうが。死にたくねえ。まだ腹筋いてえよ。
石原慎太郎がよ、悩んでるときには理系の科目などできないなんて甘えたこと言ってるがよ、方法論なんだ。
まともにやっちゃできねえかもしれねえ。だからよ、感情捨てるのも一つの方法だし、言えないようないろんなことだって方法の一つなんだよ。くそが。俺本当はこんな汚い言葉言うような奴じゃねえよ。ちくしょう。
少しずつまともに戻らなきゃだめだ。卑屈になってもだめだ。いつも静かに笑ってゐる。憧れだ。
優しくなりたい

日記くらい不幸ぶらせて 

May 22 [Thu], 2008, 19:34
おっす。唯物論者のふじこlpです。
俺も観念論信じたいんだけどさ
もうそれさえも宗教信仰みたいなもんでしかないよね。
それまでに両親死んで4年間病院で暮らして
今でも副作用と戦って無口に生きてるような奴でもさ
勝負は別物じゃないか。実力あれば勝てるしなけりゃ負ける。
暴力と似た構造してるんだな。これが。もう民主主義国家は暴力主義です。
2カ月くらい前に知り合いに(20歳上うぇwwwwwww)mixiやれやれ言われてやったんだけどさ
あれ馬鹿じゃねえの。好きなこと書けないじゃないか。
体裁気にして書くなんてさ、文筆業の(所詮ブログだけど)本質に反してるよね。
ま、その知り合いとも既に連絡途絶えてるんだけど。そんなもんだよね。
ここいらで本題に入りましょ。
ようこそ当ブログへ。これは東大理科U類に受験する17歳の人の日記だ。
誕生日遅いからずっと17歳でいられるわけなんだな。
宣言しとくけどよ、俺金無いから、落ちたら自殺するわ。
東大は親の年収が300万だか400万以下だと学費免除されるんよ。
正直なところ金銭問題よりも体裁に固執があるんだけどね。
ハイデガーっておっさんがさ、先駆的了解(訳者日本語でおkwwwww)ってな
俺こういうヒューマニスティックなの嫌いだけど、本当に大嫌いだけど
死を先駆的に了解して生きろっちゅってるわけ。メメント・モリって言うんだけどさ。
別に自殺とか関係ないんだけど、今を楽しむなよ馬鹿野郎って言ってるの。メメント・モリ。
この人さ、馬鹿なの。ナチュラリストの癖してストイックなの。それでファシズムに傾倒するし。
ま、ファシズムに傾倒した訳はさ、他にも道具的存在とか宿命とか言い出すから悪いんだけど。
大体さあ、ナチュラリストとかリベラリスト気取ってる奴いたら警戒した方がいいよ。
そいつら根本的に信仰の自由を否定してるから。昔の原理主義のニューバージョンみたいなもんよ。
話が逸れたね。悪い悪い。文体がすごい荒れてるけど、しばらくしたら治ると思うから勘弁してくれ。
3カ月くらい前までは一般的な文体で書けてたんだけどさ、萎えると共に文章に惰性が滲み出てきちゃうんだよね。
だから俺がしっかりすればそのうち治る。それがこのブログ書いた理由なんだ。最近だれすぎ。
今はこんなこと書いてるけど、その内勉強に関して書くよ。
受験科目は数学物理化学英語国語倫理の予定です。
今の学力みたいなのは今後の日記に書く予定の勉強過程から判断してくれ。
この日記別に特色ないんだけどよ、一人で頑張ってる人に対して書いてる気がするな。
大体独学者(言語じゃねーぞ)の一番の……はよ、やってもやっても誰にも褒められねえ
自分が勉強してるってことを知ってるやつが世界に一人もいねえ。ってとこじゃねえか。
少しくらい慰めて欲しいじゃないか。あー、ここ、一斉に批判あびせられるとこだわ。
こんなこと考えてるから駄目なんだな。一意専心だっけ?だっせ。
でも頑張りたいと思います。今日はとても楽しかったです。
買い物行ってきまs
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:ふじこlp
読者になる
東京大学理科U類志望 17歳
高卒認定からの受験です
リンクフリー、コメント自由です
2008年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント