三日ぶり 

February 18 [Mon], 2008, 12:40
珍しく三日も更新してなかったんですね。

最近、PC付けてもネットしてませんでした。なんだろう、目の疲れかな。

ゲームして小説読んでたら今日一日終わってしまいましたし。
まぁ、土日なんていつもこんなものですw

---------------------------------------------------------------------------------------------

えー、久々に読んだ小説の話でもしてみようかと思います。

今日読んだのは、
伊坂幸太郎さんの「陽気なギャングが地球を回す」という本です。

『 リーダー格で、ウソを見抜く名人・成瀬。天才スリ・久遠。演説の達人・響野。この中で唯一の女性で精確な体内時計の持ち主・雪子。

         ――――個性豊かな彼らは百発百中の銀行強盗(ギャング)だった――――       

はずが、その日の仕事(ヤマ)に思わぬ誤算が。
逃走中に、同じく逃走中の現金輸送車襲撃犯と遭遇。「売上」ごと車を横取りされたのだ。奪還に動くや、仲間の息子は虐め事件に巻き込まれ、死体は出現、札付きのワルまで登場して、トラブルは連鎖した!
最後に笑うのはどっちだ!?                                  』

本編裏表紙より引用。色々付けたしてありますがw

伊坂さんというと自分は「重力ピエロ」しか読んだことがなかったのですが、「ギャング」も「ピエロ」も面白いですね。なんだろう、キャラがしっかりしているからとても読みやすいですし、所々にギャグが混じっていてツボに来るんですw

「ピエロ」はミステリーっぽい感じでしたが、今回のはギャグです。
裏表紙にあるように都会派ギャグ・サスペンスです。

自分的に響野がすごくツボですねw
映画化されているので明日にでも借りて見たいです。

あと、今は「陽気なギャングの日常と襲撃」を読んでます。
こちらもハイテンポでガンガン飛ばしてますねwこの4人組は最強です。

---------------------------------------------------------------------------------------------

ゲームの話ですが、「PSU・イルミナスの野望」は今4番目のストーリーに入るところです。
なんかフリーミッションでレベル上げに専念していたので話が進んでませんw
あとマシナリーのピットかわいいよw何気に役に立つ400メセタのピット君です。

しかも、今日になって父親が「ドラクエ8」買ってきたのでそっちが気になって仕方がないw

RPGの王道がついに家にやってきました。
まどろっこしそうなので、プレイするかしないかは微妙ですが、とりあえず気になります。
PSU終わったらやろうかな。(いや、月曜には始めてるな。もぅ)
意外と戦闘場面が切り替え早かったのでw

「ぼくと魔王」以来の我が家にやってきた戦闘画面の切り替わるゲームです。

しかも弟はガンダムの「なんとかDX」を900円で買ってきました。
ハァ、なんていうゲーム親子・・・・・(これ自分も含まれるのか・・・・)

Land's End 

February 14 [Thu], 2008, 8:42
先週金曜から2泊でイギリス最西端の岬「Lands End」に行ってきた。
イギリスのロードマップ1ページ目になるところだ。

金曜朝出発。
オックスフォードからA34→M4→M5→A30と車で飛ばすこと5時間、昼過ぎにLands Endの少し手前のMarazionという町に到着。
ここにはイギリス版モンサンミッシェルと言われている、「St. Michaels Mount」がある。

本家フランスのモンサンミッシェルも訪れたことがあるが、なるほどまさにここはそのミニ版だ。
ただフランスのは修道院に続く駐車場への自動道を作ったことから、今では潮が満ちても修道院が海に浮かぶ姿が見られなくなってしまったが、ここは潮が満ちると完全に海に浮かぶ姿を見ることができる。
到着時、修道院まで歩けた道は、夕方になるにつれ見る見る波にのまれていった。
その道が完全に沈んだ後は、小船が行きかう人を運んでいた。

夕方、そこから北に上ってSt Ivesという町も訪れた。 小さな港町だが町全体がすり鉢状になっていて、とてもかわいらしい町だった。 小さな土産屋が所狭しと並んで、子供は貝殻ショップできれいな貝を買って喜んでいた。
ここでおいしいシーフード料理でも食べようかと思ったが良い店が見つからず残念であった。

土曜、天候はあいにくの霧・・・。
とりあえず旅の目的地Lands Endへと向かう。
途中、崖の淵に作られた「Minack Open Air Theatre」というシアターによる。 既にオフシーズンのためか観光客はほとんどいない。

シアターの横道から小さな海岸へ降りる道があった。 この道が一歩踏み違えたら4−50メートルは真っさかさまと言うような道で、子供たちもキャーキャー言いながら降りていた。
夏に訪れていたらさぞかし楽しかっただろうと思ったが、子供は久しぶりの砂遊びでご満悦のようだった。

そこから車で十数分、ついにLands Endへ到着。
しかし、霧が更に濃くなってきて、思うように景色が見れなくなっていた。
「うーん、残念・・・」と思わず唸る。

ここには一軒のホテルとちょっとしたアトラクション施設+お土産ショップがある。 アトラクションはイギリスBBCでおなじみの「Dr Who」の人形館のようなものと、海難事故のレスキュー物語を見せる映画のようなものなど。 なぜここにこんなアトラクション施設が作られたのかはよくわからないが、子供連れの家族には良い暇つぶし(?)になるのだろうか・・・。
確かにうちの子供もそれはそれで楽しんでいたようだが・・・。

肝心の最西端の岬はといえば、ランチを終えた辺りから、霧に加え強風に雨という最悪な天候になってしまったが、一瞬、霧が切れた時間があり、なんとか写真は取ることができた。

夕方、4時には全てのアトラクション施設やショップが閉まり、既に帰宅ムード・・・。
ここで夕日を見ながら、持参した日本製カップ麺を食べようと思っていたが、雨は更に強くなる一方なのでそれはあきらめ、帰路途中にあるPenzanceという港町に寄り夕食を取った。

最終日朝、オックスフォードへ向け出発。
相変わらず天気は良くない。 先日のノルウェー旅行からかなり天候運は悪いらしい・・・。

帰路は、大きな国立公園「Dartmoor」を抜ける道を選択。 濃い霧に包まれながら、広大な丘をドライブするのも、良い経験の一つのような気になってくるからおもしろい。
途中、絵葉書にもなっている「石の橋」の写真を取ることができた。

夕方自宅に到着。
「今回はホントに天気に恵まれてなかったなー」と、ふと家の窓を見ると、子供がノルウェーで買ってきた「くらげ」の人形が、テルテルぼうずのように窓の淵に釣り下げられているのが見えた。
もしかして雨はこのせいだったのでは?

※写真は、St. Michaels Mountへの歩道と、潮が満ちた後、St Ivesの町、シアター横の崖、Lands Endの崖、Lands Endの看板、Dartmoor国立公園の石の橋、そして「くらげ」ぼうず・・・

ここ数日・・ 

February 06 [Wed], 2008, 6:00
異常に寄って来るんです・・




何が??




我が家のペット達が!!!





・・・




普通じゃん??と、思ったでしょ・・




ウチの子達もう「人なれしてる」というか・・




産まれた時から人と一緒♪な子達ばっかなんで割とマイペースなんです




ちなみに・・↓





・さぶ(雑種・♀)
・マーブル(雑種・三毛・♀)
・ちろる(Gレトリバー・♀)
・ぴーす(Mダックス・♀)   






の4匹です☆




んで・・・猫の様子が最近おかしい!!!




今までは滅多に寄って来なかったんですよ




「遊んで欲しい時」か「お腹が減った時」位しか・・・




なのにここ数日・・・




ぴーすとマーが私の膝の取り合いな毎日!!!




これには彼もビックリ!!!




猫は彼が拾ってきたのが始まりでもうかれこれ6年程のお付き合い




その彼も




「こんなマー見た事ない・・・(((( ;゚д゚))))アワワワワ」




と!!!




それに加えて今まで通りちろるも寄って来る・・・




今こうして座っている状態で膝の上にぴーすとマー(動物にも譲り合いの精神が!!)




横でちろるとさぶが寝てる・・・




ここ数日ずっとこんな感じです




嬉しいんですが・・・






身動き取れない・・

疲れた、、、、、 

January 20 [Sun], 2008, 7:58
運動会はだるいよ、、、、、w

それだけ、、、w
うそです

ちなみに今ドリームアゲイン見てます
、、うん、、、結構おもしろいですね

あ、あと今日のガンダム00を書くのは、、のちほど
まだ見てないので、、、、

きょうゎ 

January 11 [Fri], 2008, 3:04
きょうゎめっちゃくちゃ

10月22日(月) 

December 25 [Tue], 2007, 0:56
 いよいよ合唱祭の週になりました。
今日は、中休みに小学部1、2年生の、昼休みに3、5年生のリハーサルが行われました。各学年ともその持ち味を活かして、元気な歌声がホールに響きました。
 毎年合唱祭前になると、いろんな場所で歌を口ずさんでいる子どもを見かけます。指揮者や伴奏者も時間を惜しんで練習している姿を見かけます。ひとつの事に全員で頑張っている姿や、窓から歌が聞こえてくる学校っていいなぁと思います。


 保護者の皆様にご連絡します。
 グラウンド横、鉄棒下のラバーを特殊接着剤で固定しました。
 完全に固まるまで、本日から11月4日まで、 テープで仕切られた部分は立ち入り禁止となります。ご来校の際はご注意ください。

お互いに気をつけましょう。。 

December 14 [Fri], 2007, 4:07
『新聞記事より』の、書庫に入れたいのですが、



暫くの間トップページにさせてください。。



先日の分団長会議で下記の件の話しとなりました・・・




火事現場で貯水槽に転落死

 27日午前4時半すぎ、阿賀町白崎の住宅火災の様子を見に来ていた同所、看護師皆川ユリさん(50)が、近くの防火水槽に落ちて死亡した。死因は水死。

 津川署の調べでは、火災は同4時半前、理容業杉崎喜之松さん(77)方で発生し、住宅兼店舗計約165平方メートルを全焼した。皆川さんは近所に住んでおり、出火直後に火災現場近くの防火水槽に誤って落ちた。

 防火水槽は直径約1メートルのふたの部分を除いて地下構造になっており、深さ約3メートルだった。ふたは普段閉められているが、当時は消火作業のために消防団員によって開けられた状態で、柵などもなかった。

 皆川さんが転落した直後に団員が気付き、救助に当たった消防署員が約30分後に引き上げた。同町消防本部は「事故の経緯について調査中であり、現段階では詳しくコメントできない」としている。


新潟日報2007年10月27日





言い訳も言いたくなるような件ですが、防げた事故ですよね。。





当団では、防火水槽や、地下式の消火栓の蓋を開ける前に



カラーコーンを立てて開けなさい。



またサーチライト等で吸管の先を照らしておきなさい。



と、指導しました。。





聞いた話しの様子だと、



火災発生で現場に向かった消防団車両が、現着。



吸管を投入しようとした団員がマンホールの蓋を開け、



吸管を伸ばすためポンプに向かった時に落ちたとの話しです・・・





亡くなった方は気の毒だけど、



早朝に懐中電気も持たず、火事を見に来るのも???

うさぎにげる花園 

December 07 [Fri], 2007, 23:01
甘い匂い 時計がチクタク
キスも無き夜 この叙情にはうんざりだ!

君の泣くように歌謳う声で
胸はびしょ濡れで零れた。秘密の花園

耽美な夜はいつだって 指を擦り抜けてゆくのに
どうして僕は懲りないの? 瑠璃色の鍵は今、何処?
お茶会の時間来ました お気に入りの服も着ました
だけどロンド奏でるの 遠くで

うさぎは逃げてく花園
赤い瞳 遠くで「ぎらり」
二人でとろけた花園
ずっと続く 幾何学な隠れんぼ

「ぴょこり。」 覗く白い耳が「ここまでおいで」と告げる、愛しいよ。
絵本のようにゆかないね 揺らぐ幼児期の感覚
薔薇咲く茂みが視界、遮断。

「でも、また逢いに行くよ。必ず、逢いに行くよ。」

淫靡な夜はいつだって 儚く零れてゆくのに
どうして僕は求めるの? 棘が痛い蛇苺。
血まめが踊って小指で なぞるよ絵画の迷宮
今もロンド響くかな ずっと遠く

『君の声が聴こえたら
僕は、ただ切なくて。
ふわり、響いていたあの日の歌
君の声が刺さって 「だめだ。」もう壊れそう
今はただ、汚れて忘れかけた夢の中。』

うさぎは逃げてく花園
離さないよ 捕まえなくちゃ
今でも探すよ花園
君を攫う あの月夜来る前に

ご褒美 

December 02 [Sun], 2007, 10:46
なんだか忙しく仕事してます
ということで

「がんばってるね」

毎日、自分でねぎらってます
毎日、自分で褒めてあげてます(笑)

今日は特別!!コンビニでみつけたプリンをご褒美にしちゃいました

10月第2週 (8〜14日) 

November 27 [Tue], 2007, 12:47
 今週のアニメの感想…いきまーすっ!!


「ひぐらしのなく頃に 解」
 今週から「祭囃子編」(?)になり、今回は鷹野さんの過去が描かれていました。

 残虐な行為をする者には、やっぱり何かしらの理由があるんですね。そこをしっかり描いていない
と、ただの悪人になっちゃいます。原作はよく知らないんですが、アニメではそういった描写があっ
て良かったです。…てか、原作にナイことはないか。

 それはそうと、鷹野さんの子ども時代、ミヨコちゃんでしたっけ??の声優さんが、なんか良いなと
思いました。ラストの、雷に向かって叫ぶところとかが特にっ!!


「バンブーブレード」
 今回の話も、コンビニの立ち読みで既に知ってたんですが、なかなか楽しめました。

 珠ちゃんの突きのところ、かなりカッコ良かったです。うわっっ!!ってなりました。

 他の剣道漫画(『六三四の剣』,『しっぷうどとう』)では、突きが原因で、死んだり、剣道できない体
になったり…と、トラウマものだったんですが、これではそんなコトにならなくて良かったですよ。放心
状態にはなってたようですが…。

 ニコニコ動画で見てるんですが、EDの字幕がもう面白すぎです。そうとしか聞こえなくなってしまい
ます…。

 アンコ入り☆パスタライス…ですか。あれ、実際なんて言ってるんでしょう。アイム コーリング
パステル ライト…とか??とりあえず、パスタライスは本当にそう言ってるとしか…。 


「BLUE DROP」
 主人公、若竹マリのキャラが掴めません…。もっとツンツンしてるのかと思いきや、急に明るくな
ったりするし。

 雪野五月さんのキャラとは仲良くなったみたいだけど、あの委員長みたいな人とはまだ…って感じ
ですね。でも、近付かれて赤くなったり、そこまでは嫌ってもないのかな??

 早く先を見たいっ!!気になります、どうなるのか。


「電脳コイル」
 第20話になりましたか。もうすぐ終わりそうなのでちょっと悲しいですが、展開のほうは凄くてか
なり楽しいです。

 今回はなんだか劇場版って感じでした。アクションにロマンスに…色々盛り込まれていて、非常に
お得な気分。ヤサコはやっぱり恥ずかしかったのかな??。体が元に戻るとわかっていたから、あの場
面で言ったんでしょうね。とにかく、想いを伝えられて良かったですよぉ。

 またまた次回が気になります。ネコメとかいう人が言っていた事…よくわかりませんでしたが、何
かまたひと波乱巻き起こりそうです。

 
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:naesne1574
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像タイラノ清盛
» 三日ぶり (2008年10月18日)
アイコン画像真那斗
» 三日ぶり (2008年10月16日)
アイコン画像猫男爵
» 三日ぶり (2008年10月12日)
アイコン画像めーたん
» 三日ぶり (2008年10月07日)
アイコン画像RAOSU
» 三日ぶり (2008年10月03日)
アイコン画像ゆりり
» 三日ぶり (2008年09月28日)
アイコン画像ハム太郎
» 三日ぶり (2008年09月25日)
アイコン画像南雲
» 三日ぶり (2008年09月20日)
アイコン画像MASA
» 三日ぶり (2008年09月18日)
アイコン画像火星の後継者
» 三日ぶり (2008年09月14日)
Yapme!一覧
読者になる