ババばか 

February 23 [Sat], 2008, 3:32
ちょっと前に母からこんなメールが来た。



「明日仕事?いつ面白いビデオ見せてくれるのかな(怒った顔の絵文字)
お母さんもいいもの見せてあげる♪びっくり!?して倒れないでね。」



すっごい気になったので電話した。
「明日は学校行事や役員の集まりがあるから忙しいの。
びっくりするものって何?教えて」



「来なきゃ教えてあげない」



仕方がないから次の日に実家に行きました。



なんてことはない。これでした↓



前に雑誌に載った息子の写真を出版会社に電話して購入を申し込んだとのコト。で、12000円の一番大きな写真を買ったと言って おおはしゃぎ。




ババばか!



だって 気付けば部屋中 息子(彼女にとっては孫)の写真だらけ。資料館でも開くのかー!!



で、27日にはご近所さんがみんな ビデオを観に来るといって張り切っている。まあ今だけかもしれないから浮かれさせてあげるとするかぁ



・・お年寄りだしね!












私が部屋の写真を撮ってたら母、大興奮。



「ブログに載せるの?」



聞けば、日産スタジアムで おにおんパパさんに私が母を紹介した時に、おにおんパパさんが
「ああ!焼肉の時の写真の!!」と言ってくれたのがよほど嬉しかったみたいで、
玄関の写真も載せろ、この寄せ植えを載せろと大騒ぎ・・・。



かわいそうなので見てやってくださいまし。↓



そうそう、玄関に飾ってあるリースは私が作って昔母にあげました。
毎年 飾ってくれて 嬉しいです。

せくすィ〜ギャル♪ 

February 15 [Fri], 2008, 9:43
お友達からお洋服をたくさんいただきました!!
ありがたい〜〜〜!!!!



中にかなりかわいい水着が4着♪
トキオがどうしてもビキニを着せろというので
お風呂の前にちょっと着せてみました♪



かわいい…





4着も水着いただいたし、
来年はたくさん泳ぎにいかないと!?

「10代の子どもが育つ魔法の言葉」 

February 07 [Thu], 2008, 20:59
原題:Teenagers learn what they live

10代の子どもたちをいかに理解し、
どのように接し、言葉をかけたらいいかを例をあげながら示しています。
「子どもが育つ魔法の言葉」の続編のような感じ。

「子どもが育つ・・・」のほうは、
対象とする子どもの年齢が小さいためか、
まだ自我もあまり確立しておらず、
本から得られる内容は汎用性があったように思いますが、

「10代の子ども・・・」に関しては、
ここに書かれた方法が通用するとは限らず、
現実には子どもたちのほうがもっと上前をはねている
という気がします。
それとも、この本に出てくる子どもたちはとても素直なのでしょうか。。

たとえば、
部活のトランペットを練習しない子どもに、
「練習するもしないもあなたの自由よ」と言ったところ、
数ヵ月後に「コンクールに出たい」と言い出した・・・

娘のベビーシッターのアルバイトがうまくいったことを父親がほめると、
娘と父親の距離は縮まり、仲良くなった・・・

などなど。。。

中にはうなづかされることもありますが、
一時的な解決法でしかない、先が読めない(結果が書かれていない)ということが多く、
やはり、
10代には、
「魔法の言葉」など存在しない・・と改めて思いました。

言葉より身をもって示す・・・なのかなあ。。
不肖。

なんの実? 

January 21 [Mon], 2008, 10:09
昨日は教室の日。
そこで、絵手紙友達に熱田神宮の近くにある紙屋さんを教えてもらい、教室の帰りに途中下車。。
熱田さんを突っ切って、無事、お目当ての紙ゲット(^0^)/
今度は、熱田の森ゆっくり歩いて………
みつけちゃったぁ〜(^0^)/どんぐりに…
う〜〜ん……
この赤い…コブシの実??赤い種は…弾けたのかなぁ?
おんなじように、どんぐり拾いオバ様とシバシおしゃべり!
「なんだろねぇ?」のまま、お別れ!!
なんの実だと思う?

Tram in Gen 

January 16 [Wed], 2008, 19:52
水曜日はピアノの練習日なのですが、先週の土日はジュネーブに出張していたので全然ピアノが触れず、先週から下手になっただけでした。.....少しずつ、片手ずつでもいいから弾いておかねば.....



というわけで....(何がという訳かは.....)今日もジュネーブのトラムの写真を.....

和風 

January 10 [Thu], 2008, 20:23
和風画さらにUP★




転載ゎ麻奈の画像置き場からどぉぞ

朱蒙(チュモン) 

December 21 [Fri], 2007, 17:20
 現在フジテレビで14:07〜やってる韓流ドラマなんですが、凄く面白いです。
 僕も録画して毎日見ているんだけど、このドラマは緻密な脚本、すばらしいキャスティングと、50億かけてるだけのことはあります。
 高句麗を拡大させた英雄の物語らしいんですが、日本の大河ドラマよりはるかに引き込まれます。
 日本のドラマでここまで緻密な脚本は現在では無理でしょう。

 ほんと単純におもしろいので、ぜひ見てみてください。
 情けない男が、徐々に化けていく様は、見ている人たちの心をひきつけるはずです。
 韓国で最高視聴率50%を超えた理由がわかる気がします。

 韓流ドラマは大好きなんですが、久々見ごたえのあるドラマです。ぜひ小説があったら読みたいです。
これは、司馬遼太郎がみたら、なんと言うんだろうと思ってしまいます。

 司馬遼太郎の小説が好きなんです。特に「竜馬がゆく」は、僕の学生時代のバイブルでした。坂本竜馬の生き方にあこがれ、将来に希望をいだいたものです。

坂本竜馬、朱蒙に共通することは、純粋で素直でとてもやさしいヒューマニティにとんでいること。弱い人間が、いろいろな困難や悲しみを乗り越え、あるいは素敵な出会いを重ね、強く、そして大きくなっていくこと。偉人ははじめから偉人ではない。

 天分もあるけど、大事なのは、本人の魂ではないかと思います。
 このドラマを通し、僕は凄く勇気をもらってます。自分も益々がんばってみんなの役に立てる人間になりたいと思ってます。人生ってワクワクするもんでしょ!

 どうかみてみてください。お勧めです。

はい、ちーず! 

December 15 [Sat], 2007, 2:02
昨日はマイナビの取材がありました。
多くの方に入社していただきたい、と、先輩社員も取材に参加してくれました。

今年入社の浅井さんは、新入社員研修のことを話してくれました。
プログラムに関わる仕事がしたい!という夢が叶ったとのこと。
まだまだ分からないことがたくさんあるので
いろんなことを覚えて頑張っていきたい、と言っていました。

昨年入社の盛山さん。
彼女は入社するまで、まったくプログラムを知らなかったのですが
今はプログラマとして活躍中!
まわりの人とも、とっても仲良くやっているとのことでした。

入社4年目の林さん。
彼は大学院に行くより、早く社会に出て経験を積みたいと思い
大卒で入社したそうです。
その考えは正しかったと断言していました。
今は自動車の最先端技術を研究開発する部署で頑張っています。

3人とも、自信あふれる、いい顔をしていました。
でも、写真撮影はちょっと緊張。
どんな写真になったかな?
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:naersu1567
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像花鳥風月
» ババばか (2008年10月22日)
アイコン画像真那斗
» ババばか (2008年10月18日)
アイコン画像ヨシオ
» ババばか (2008年10月15日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» ババばか (2008年10月11日)
アイコン画像りぃこ
» ババばか (2008年10月03日)
アイコン画像きりひと
» ババばか (2008年10月02日)
アイコン画像チャーリー
» ババばか (2008年10月02日)
アイコン画像南雲
» ババばか (2008年09月20日)
アイコン画像火星の後継者
» ババばか (2008年09月15日)
アイコン画像まーくん
» ババばか (2008年04月17日)
Yapme!一覧
読者になる