あはは♪ 

February 18 [Mon], 2008, 12:02
最近、コイバナ放置状態ですが、


一応、適当に普通に


恋愛してるんで。






人って、すごいです!!


一瞬で、気持ちが変わるもんですよっっ。




生徒会長なんか……。


まぁ、イロイロあるんですね……( ̄∇ ̄)

美瑛のジャガイモ畑 

February 14 [Thu], 2008, 6:50
ハンドルを切り、農道を走ると一面ジャガイモ畑が広がっていた。

一面に咲き誇るジャガイモの花もなかなか美しいものである。

遥か遠くに十勝連山がみえるが、翌日 十勝岳の頂上に立つこととなった。

カーテンのプランニング 

February 05 [Tue], 2008, 3:53
建売の契約をしてから落着いていましたが、
コンセントの位置も決まって、
あとは、カーテンをお願いすることにしました。

カーテンレールの工事をお願いするのと合わせて、
担当のデザイナーにプランをお願いしていて、
そのプランを見せてもらいました。

「夢」は膨らむばかり。。。

「1万」が、小額に感じてしまう、
金銭感覚の「マヒ」・・・

怖いです。

いろいろ、夢が広がって、このカーテンがいい!って
こどもたちと好き勝手に指定してしまいました。

見積金額が「怖い」(笑)
近々、その見積回答があるので、ドキドキっす。

ちょっと、財布の紐を締めないとね。。。

<男とハサミ>は使いよう!<美女><長谷川真理子>教授に<喝采>を贈りたい。 

January 19 [Sat], 2008, 1:53
日経夕刊のコラム<明日への話題>に連載中の長谷川真理子教授。6月12日は「過剰生産性のゆくえ」―――。

火山、彼女が毎週<月曜日>に執筆する都度、<目の敵>にしてきた。特に<集団と個>などは<無知!>と口汚くコキおろした。<独断>が多く<論理>にも飛躍がある。これでよく<総合研究大学院>大学などという<凄い>研究機関に<職>を得られたとびっくりしたのだ。きっと「<美人>に違いない。だからスカウトされた」と推測した。
ナントしばらくしたらNHKのクローズアップ現代に登場した。自然環境の保護、個体の保全といったような話題だったと思う。仰天!!やっぱり<美人>だった。タレント並だ。

だが―――。今度ばかりは<感心>した。ご立派! やはりただのムジナではなかった。いや、こういったらムジナに失礼だろうか。
「先週、男と女の生産性について述べた。狩猟採集生活という生業形態を見ると、男性の食料生産性は10代後半から20代前半にかけて急激に上昇し、自らが消費する量の数倍もの生産性をあげる。一方、女性の食料生産性は思春期にはさほど急激に上昇はしないが、以後もずっと上昇し続け、45歳から65歳にピークを迎える」と始まった。

「女性の食料生産性は、なぜ思春期に急激に上昇しないのか」―――。ここからが面白い。
「それはこの時期の女性が、食料生産ではなく、子どもの生産の繁殖の時期に入るからだ」と続く。「この時期の女性は、持てるエネルギーの多くを妊娠、出産、授乳という大仕事に費やす」―――。面白い。実に素晴らしい着眼。

だが―――。もっと面白いのがタイトルとなった「<過剰生産性>のゆくえ」という話だ。
「(男性の潜在的生産力の行方を考えると…)チンパンジーだって、他の哺乳類だって、雄は思春期以後に急速に力をつけ競争力を増強する。そして雄どうしで闘い、勝った個体だけが繁殖できる。厳しい闘いの結果、雄は競争に勝とうとする動機付けや強大な筋力やリスクを省みない情動を身に付けた」―――。凄い。長谷川真理子教授のような<美女>からそういわれると火山でも<勇み立つ>! なんちゃって…。

だが自然界の<掟>は厳しい。<弱肉強食>だ。ヒト以外の動物の世界では<負けた雄>が持っていた<潜在的生産力>はすべて<無>に帰する。生かされることなく消える。<優勝劣敗>―――。<非情>の論理が支配する。
だが、何とかこの<潜在力>を生かす<道>はないか―――というのだ。しかも<美女>長谷川教授は<ヒト>の<男>に求める。<動物>の<雄>は除外。問題は<男>だ!

「人間でも、男性の生産性や攻撃性、競争に勝ちたいという動機付けは、もともと他の哺乳類と同様に雄どうしの競争の結果として獲得された。それを個々の雄どうしの闘いのみに終らせることなく、その過剰生産能力を、社会全体のために使う方策を見出したところに、人類発展の鍵があるのだ。『男とハサミは使いよう』というと失礼かもしれないけれど」と<可愛らしく>終る―――。ブラーヴァ!!

今回はこれでよい。だが前回、火山、またもや<カッ>となりかかった。題して「男と女の生産性」―――。

「狩猟は男の仕事である。一人の男性がどれだけの獲物を捕ってくるかを測定したところ、それは10代後半から20代前半にかけて急激に増加し、30代でピークを迎え、45歳を過ぎると急速に落ちる。一方、植物性食品の採集は女性の仕事である。女性では思春期にそれほど急激に生産性が高まるわけではないが、以後もずっと伸び続ける。そしてピークはなんと45歳から65歳なのである」―――。

何が<カッ>となったか。もちろん男性の生産性が「45歳から急激に落ちる」だ。これを平気で聞けるとしたら<男>じゃない。火山の現役最後の10年は人事制度が<年功序列>から<能力主義>に移行する時期だった。だから年収は下がっても仕方がない。
<目標管理>で自己申告した目標を自己査定、上司と協議して<年俸>が決まる。だが幸い火山の年俸は伸び続け、定年直前が<ピーク>。住宅ローンも完済していたので、家内と二人で一応、ゴールデンエイジをエンジョイした。だから激怒!なんちゃって…。

長谷川真理子教授に言わせると「以前から、学生を見ていて、男子学生は20代前半で見るべきところが見えないとその先も伸びないが(残酷な言い方。美人特有の冷たさ―――)、女子学生は、もっとずっと長く見ないとわからない(勝手な言い分。独断!―――)という気がしていた」…ですと!!
「この直観には本当に根拠があるかもしれない」と終っていた。どう思いますか。

もっとも、昨日の<過剰生産性のゆくえ>は、どっちにしろ<ブラーヴァ>だ!!!火山も<美女>の<ハサミ>になりたい。

娘とお揃いが好き 

January 10 [Thu], 2008, 11:58
娘と全く同じ服を着るのは多少抵抗がありますが、
色違いなら全然いけます!

最近お揃いのブーツを買いました。
最初はのけぞって泣き叫びブーツを拒みましたが、
「ママと一緒だ!かわいい〜!!」と大げさにほめたら
しぶしぶ履いてくれました(^_^;

親の趣味に振り回されてちょっとかわいそうかなぁ。

独身の頃は、お揃いなんてはずかしいわ〜なんて思っていたのに、
今ではパパも一緒に3人でお揃いでもいいかも!です。

人って変わるものですね。

(ポンド)英中銀ハト派委員のインフレ警戒感表明で年内の利下げ観測が後退 

December 29 [Sat], 2007, 18:46
英中銀のバーカー政策委員は23日、「金融市場混乱の影響で、英経済動向を巡るリスクは下方
向を指し示した」と指摘し、1929年の世界恐慌の際にも発生しなかった英住宅金融大手ノーザンロック
を巡る取り付け騒ぎが、3ヶ月連続で5.75%の金利据え置きを決定した今月の金融政策委員会で、
0.25%利下げの是非を巡る議論を行う原因であったことを暗に認めた。しかし同委員は、「業況
調査を全体として捉えた場合、目立った景況感の悪化は確認されていない」「住宅市場には鈍化の
兆しがあり、さらに現行の住宅価格は、経済情勢で正当化されるよりも高い水準で推移していると
思われるものの、信用収縮が価格見通しの大幅な下方修正を通して、実際の価格急落に結びつく事
態は想定していない」「実際の景況下振れリスクがどの程度高まっているかについては、今後発表
される企業および住宅関連の指標を精査したい」との見方も示しており、少なくとも現段階では11
月の利下げ決定の可能性が高くないことを示唆した。
 一方、物価見通しに関しては、「(米サブプライムローン問題が欧州に飛び火した)8月序盤以降に発生
した状況の変化の全てがインフレの下振れ圧力を示唆している訳ではなく、特に原油相場など商品
市場発の上昇圧力は、政策担当者にとっての懸念材料である」との警戒スタンスを示した。今年
6月に4人の外部委員のなかでは最長の3期目(7年目)の任期更新を行ったバーカー委員は、米フォ
ードの欧州担当の主席エコノミストや英産業連盟のエコノミストを歴任した経緯から産業界寄りのハト派委員と
見られており、慎重ながらも景況楽観論とインフレへの警戒感を示したため、市場参加者の間では、
英中銀の利下げ転換は早くても来年1月との見方が強まっている。

本社 

December 14 [Fri], 2007, 19:35
131

豊橋鉄道市内線、花電車走り出す 

December 08 [Sat], 2007, 15:56
 来る10月20・21日に開催される“第53回 豊橋まつり”。まつりに彩りを添える豊鉄市内線の花電車が、まつり2週間前の10月6日から運転を開始しました。夏場に“ビール電車”として活躍したモ3102。再び花電車として、しばらく活躍することになります。運転早々、花電車を撮影してしまったことで、私の“豊橋まつり”は半分程が終ってしまった感じが致します。撮影日は全て平成19〔2007〕年10月7日〔日〕。

 写真1枚目、東田電停を発車する駅前行花電車後部。DNo.117−30・(12:13)撮影。

 写真2枚目、駅前に到着間近、モ3102花電車。この日は、羽田八幡宮の例祭のため、広小路通り周辺に手筒花火神輿が繰り出し交通規制中。意外にも車に邪魔されることなく撮影出来ました。DNo.118−5・(14:20)撮影。

 写真3枚目、新川電停を発車。電飾灯す、モ3102花電車運動公園前行。DNo.118−66・(17:13)撮影。

がんこらーめん 西宮北駅 

December 04 [Tue], 2007, 1:26
一昨日食べたラーメンネタを書き忘れてました。



広島の同僚が西宮へ出張に来たので
昼ごはんを一緒に食べました♪



阪急西宮北駅、南東出口付近の
ラーメン屋【がんこらーめん】。

店構えは嫌いじゃないです。
メニューを見るとラーメンの種類が
醤油・味噌・塩・豚骨と4種類。
この時点でちょっと微妙な予感。



店員さんに『一番人気のラーメンは?』と聞いた所
『豚骨ラーメンです。』との事で頼んでみる。



豚骨ラーメン!!―キタ―!!(ウケル)

残念ながら・・・麺を見た時点で
違うと悟りました。
きっと醤油も味噌も塩も豚骨も全て
同じ麺を使ってますね。



今まで似たような麺食べた事あったし
麺の味、スープの味の予測がついた。



食べてみたら・・・・やっぱりやぁ〜!!



最近ラーメン食べたら見た目である程度
美味しいor普通or不味いがわかる様に
なってきた気がする・・・



しかしラーメンは好みが色々なので
ぐれいとの口には微妙という事で・・・
単なる自己評価っす♪

送受信画 

November 29 [Thu], 2007, 22:37
貰う時はコメよろ
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:naerli957
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像真那斗
» あはは♪ (2008年10月15日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» あはは♪ (2008年10月14日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» あはは♪ (2008年10月12日)
アイコン画像猫男爵
» あはは♪ (2008年10月10日)
アイコン画像ikumi
» あはは♪ (2008年09月26日)
アイコン画像ゆりり
» あはは♪ (2008年09月23日)
アイコン画像MASA
» あはは♪ (2008年09月18日)
アイコン画像えびふりゃー
» あはは♪ (2008年09月15日)
アイコン画像まーくん
» あはは♪ (2008年04月17日)
アイコン画像閣下
» あはは♪ (2008年02月20日)
Yapme!一覧
読者になる