九重〜阿蘇旅行♪ 

February 17 [Sun], 2008, 19:26
16・17日の連休に、九重へ1泊2日の旅行に行ってきました








[[attached(10,left)]]





じいじ、ばあば、ボンばあ(曾ばあ)、兄貴ファミリー(兄貴、姉ちゃん、ルナ、リリ)、



みひろと私(パパはお仕事なのでお留守番)の大人6人、子供3人で行きました♪




一日目




台風の影響で大雨で迎えた初日、



霧発生のため高速道路一部通行止めにまでなってしまい



しかも、500メートルが30分もかかる大渋滞



仕方なく、大分の水族館『うみたまご』に行く予定がキャンセル



兄貴おススメの景色のきれいな温泉に行きました♪



 








せっかくの露天も雨のせいで満喫できなかったけど、



久しぶりの大きな露天風呂、気持ちよかった(^^)



みひろは最初少し怖かったのか大人しかったけど、



だんだん慣れて、ジャブジャブばあばちゃんとルナと遊んでました




泊まったホテルは、



じいじの会社の組合の何たらで安く泊まれる、



ホテルというか、別荘というか、アパートの一室というか、、、



普通にキッチンやリビングや寝室があるところでした。



ホテルに着くなり、ルナもみひろもハイテンション!!








ルナはじゃがりこを手に何ポーズもキメてくれました








リリは上達したたっちを見事に披露でニッコリ(#^^#)





夕飯は天気が良かったら外でバーベキューの予定だったけど、



室内で焼肉パーティーでした♪



みんなで食べる焼肉は美味しかった




そしてホテルにある露天風呂に入りに行ったけど、



照明が少なくかなり真っ暗で、



しかも雨が本降りになってきたのでみひろが大泣き(><)



30秒ほど浸かっただけで部屋に帰りました(−−;)



夜は、みひろとリリが交代で夜泣きしてました(^^;)



ボンばあちゃんがトイレに起きて歩いていくのを見てたら、



お風呂に入るのでトイレに案内したり、



前回の旅行で言ってた寝言(連れてって下さい。。。)も相変わらず言ってたしで、



なかなか寝付けなかった。。。





旅行二日目




朝の10時ごろに出発♪



昨日の雨は上がり、予定通り『阿蘇ファームランド』に行って来ました!



ここは阿蘇の特産品とか、温泉とか、子供のアスレチックとか、動物と触れ合える所とか、



とにかく色んな施設が集まった所です。



ホントは子供の遊び場にいく予定だったけど、



雨できたなくなるだろうとのことで、



動物と触れ合えるところに行きました。



デジカメで写真撮りまくろうと思ってたら、



なんとバッテリー切れ



泣く泣く携帯で撮っときました



まず初めに小型犬と遊べるゾーン♪



大人しくしつけてあるんだろうけどみんな大人しすぎ(><)



みーーーんな寝てた







みひろは寝てるところをペチペチ叩いてました(^^)



そして木の上でこれまた寝てたけどナマケモノみたいな動物に



「ワンワン」と指差してるところ。







次はオウムを持ったおじさんがいて、



みひろに「えさやってみようか!」



ってひまわりの種を渡してきたんです!



大丈夫かなと思ったら、難なく「ハイ!」ってオウムさんのお口に渡してました(^O^)



周りのみんなが「おおぉ〜」って言ったのに驚いて、



次は首をブンブン振って抵抗しちゃった(><)



次のひよこも全く触ろうとしなかった



そしたら次は大型犬と触れ合えるゾーン♪



ここではわんわん好きのみひろちゃん、楽しそうでした!



みんな大きすぎて、真っ黒い犬なんてクマみたいだから私は触れなかった(><)



みんな寝てるなか、ちゃんと営業してたセントバーナード。



この子も相当デカかったけど、みひろは全く怖がることなく触ってました。



写真もこの通り♪(耳に手を当てるのがみひろのポーズ)








次はヤギさんたちがいっぱいいました。



とってもくさかったけど、可愛かった



兄貴はチャッカリお馬さんに乗ってました!







これまたでっかいお馬さんでした。



でもやっぱり優しいおめめをしてました




車で移動中はほとんど三人とも寝てることが多く、





姉ちゃんと色んな話したり、



山に囲まれたドライブを楽しめたりで、



やっぱり旅行っていいな(^^)




次はパパも一緒に行きたいね、みひろ♪

減煙します 

February 13 [Wed], 2008, 17:23
久々に夜更かし、そろそろ限界。



最近、「タバコ減らしたいな〜」と思うようになり
ここ一週間ほど減煙しています。



今までは一日一箱をバスバス吸っていました。
今は、一日半箱を心がけています。



目標は一週間で二箱です。



こんなことやってると「だったら禁煙しろ!」と言われそうですが
そもそも、禁煙する気は毛頭無いのであります。
細く長く、喫煙生活を続けるための減煙生活です。



一週間、減煙生活を続けてみて分かったことは
意外と減らすのは簡単だと言うこと。やめるのは無理。



どうしても吸いたい瞬間にだけ吸う。
自分の場合、食後・就寝前、後は『どうしても我慢出来ない時』
それ以外は、意識的にタバコを遠ざける。



とりあえず、これで一日半箱です・・・多いな。



今は『どうしても我慢できない時』が結構あるんですよねぇ。
そのうち、我慢できるようになるでしょう・・・多分。



んで、この減煙生活の葛藤が生んだ妄想がコレ

逝っちゃってるよ・・・。



別に宇宙にする必要は無かったのですが、
エンタープライズ号に見えてきたので、ついつい。



まぁ、とりあえず『一週間二箱』を目指して頑張るぞぉ〜!

ウチの部屋!ガハハ〜♪ 

January 31 [Thu], 2008, 11:31
             こんな感じです〜ガハハ(#^.^#)〜この部屋でギター弾くとイインヨォ〜♪



                       良く響くのねぇ〜温かいしサァ〜♩♬



             常に焼酎飲める場所ねぇ〜だから、、検査にひっかかっちゃった訳ヤン!




              カッコウはアバター!大体こんなん!常連さんは知ってるけど、、、



                        新しいお友達の皆さん!宜しくです




                 言っとくけど、アバの下、パジャマじゃないデェ〜ガハハ♬

私の時間 

January 17 [Thu], 2008, 19:20
この曲は自分のお気に入りですw

次回の練習日程 

January 11 [Fri], 2008, 16:54
9月29日(土)・・・お休みです。

9月30日(日)・・・周西公民館にて10時から練習です。公民館の入り口で使用教室を確認して下さい
*お知らせ
楽器の使用は原則として認められていません。バチのリズム打ち練習の際に、板の下に引く“タオル”を持ってきて下さい。

*注意
他の団体の方々も使用しています。マナーをしっかり守って公民館を使用して下さい。今回の使用状況によっては今後お借り出来なくなる事があります。
「公民館の中はもちろん、外でも絶対に騒がない事」
「挨拶はしっかりする事」
「自分で出したゴミは必ず各自で持って帰る事」

春日神社(氏神様)の古座 

January 03 [Thu], 2008, 4:06
明治時代からの伝統を今に受け継いで




先日、10月5日(金)は古座と言って村の春日神社にお参りして



11軒の講の当家のお家でご馳走になり、(当家は毎年回り番になります)



昔話に花が咲いて楽しいひと時を過ごしました。昔は男の人が参加しましたが



今は男女都合のいい方が参加すれば良いことになっています。



昔は娯楽も無く、集まりの中で楽しみを作られたのでしょうか。







玄関には古座の提灯と幕を張ります。



床に掛け軸を掛けて、神様にお供えをします。











当家の方のご挨拶です

□2007.10.21□ 

December 20 [Thu], 2007, 11:21
今日ゎぁ・・・・・・ぅん。大変だった





出かけて・・・帰り道迷ったw




ぐるぐるぐるぐる回って・・・・・・





やっと家の到達www





あー・・・・・・後色々あったなぁ・・・・・・





どうしよう・・・・・・私(聞くな





色々、あった。けど、時間は止まらないからさw





・・・・・・何も変わらないんだよね





明日から、また、繰り返し日々が始まる




明日は、良い日であります様に・・・・・・




さび願う





届かなくても・・・ねw(苦笑

風邪からの復活 

December 13 [Thu], 2007, 9:56
{皆さん、風邪予防や、基礎体力を高めるために日々行っていること教えて下さい。
民間療法大歓迎です。また、劇的に効くっていう薬があったら、教えて下さい。
}



風邪を引いて1週間、やっと65%ぐらい治りました。地獄のような1週間でした。



毎秋、ひどい風邪を引いてしまいます。だいたい、症状は同じで、のどが少し痛いなあと、思ってると翌日から、菌だかウイルスが全身で増殖し全体倦怠感。肺に、青痰が溜まってるのに、出てこない苦しい状態が続きます。その後、青痰が出始めてもやっぱり苦しくて、最後は咳のしすぎでオエ〜っとなって終わります。治癒までに約3週間〜4週間かかります。ですので、今回はの回復は早いほうです。



一応、クリニック勤務なので、常備薬として風邪薬一式(抗生剤、たん切り3種類等)持ってるのですが、医者の薬なんて全然効かないんです。基礎体力がないからだという説もあります。



仕事上風邪の人と接触することが多く、今年は、11月1日から、マスクをして予防しようと思ってたのに、こんなに早く引いてしまうなんて!来年は、9月25日からマスクをすることにします。



ちなみに、米国人はマスクをしないそうですが、本当でしょうか??
みてくれは悪いですが、マスクには保湿効果があり、他の人に感染するのを防ぎます。電車などで、マスクをしてると「この人風邪ひいてるんだな」っていうのがわかります。

キーリ   (家) 

December 07 [Fri], 2007, 4:33
 まず1つ目は私が一番最初に読んだ、一番好きな小説『キーリ』です。


 『キーリ』
 作/壁井ユカコ
 絵/田上俊介
 電撃文庫 全9巻
      漫画 有
      短編絵本 有

☆主な登場人物☆
 キーリ・・・主人公。霊感の強い少女。ハーヴェイと出会い、一緒に旅をする。
 ハーヴェイ・・・不死人。<戦争の悪魔>と呼ばれ、戦争責任者として追われる不死の青年(見た目は青年、しかし80年以上生きている)。赤銅色の髪と瞳が印象的。
 兵長・・・ラジオの憑依霊。戦争中にハーヴェイに殺され、ラジオに憑依し復讐をしようとするが、ハーヴェイに出会って、殺る気が失せ、ハーヴェイに墓の有る坑道に連れて行ってもらうように頼む。
 ベアトリクス・・・女の不死人。金髪の美人。性格に問題あり。でも、本当は優しい。
 ヨアヒム・・・不死人。ブルーグレーの髪と瞳。印象が薄い。1巻では教会側で働いている。

☆内容☆
 キーリは祖母が亡くなり、寄宿学校に通っていた、14歳殖民際の前に、ハーヴェイに出会い、兵長を墓に届けるのに付いて行く、しかし坑道に着いて兵中と別れた後、そこに教会がやって来る、ハーヴェイはやむなくキーリを人質として、自分だけが悪いと言い張り、キーリを助ける、しかしハーヴェイは負傷し逃げ切る事が出来ない、そこにヨアヒムが現れ、ハーヴェイの心臓を打ち抜いた。
 キーリは寄宿学校に戻される、しかしハーヴェイとの思い出が忘れラ寝ない、そこにヨアヒムが現れキーリを首都に連れて行く。
 首都に向かう列車でもう兵長が居ないはずのラジオから声が聞える、その声にしたがって、貨物車両に向かうと、そこには心臓の抜けたハーヴェイが横たわっていた、キーリは兵長とともにハーヴェイの心臓を取り返し・・・。
 (少し書きすぎたかな、でもその位好きなんです、とくに9巻は感動しました、一部説明が足りませんが、読んだら解ります、ぜひ読んで下さい、お勧めです。)


 もう、何度も読んだので全部説明できる位大好きです、この本を手に取ったきっかけは、「この絵きれい〜」と言う、本の内容とは全く関係無い、でも読んでみたらハラハラしっぱなしで、本を好きになれた、初めて読んだので、何日もかかった、今は1冊1日だが、1冊読み終ったときの感動は気持ち良かった、別にこれから読んでとは言わない、でも本に触れるのは気持ちが落ち着くと思う。

名言 

December 02 [Sun], 2007, 23:50
「お腹痛い っておもうとホントに痛くなってくるから気をつけろ!」
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:naerer1736
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像タイラノ清盛
» 九重〜阿蘇旅行♪ (2008年10月19日)
アイコン画像ヨシオ
» 九重〜阿蘇旅行♪ (2008年10月15日)
アイコン画像めーたん
» 九重〜阿蘇旅行♪ (2008年10月10日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 九重〜阿蘇旅行♪ (2008年10月06日)
アイコン画像きりひと
» 九重〜阿蘇旅行♪ (2008年10月03日)
アイコン画像RAOSU
» 九重〜阿蘇旅行♪ (2008年10月01日)
アイコン画像ikumi
» 九重〜阿蘇旅行♪ (2008年09月28日)
アイコン画像南雲
» 九重〜阿蘇旅行♪ (2008年09月20日)
アイコン画像火星の後継者
» 九重〜阿蘇旅行♪ (2008年09月15日)
アイコン画像せぶん
» 九重〜阿蘇旅行♪ (2008年06月18日)
Yapme!一覧
読者になる