戸田がアートペーパー

September 16 [Fri], 2016, 13:16
蟹の美味しい季節になりました。


脚の肉の魅力も捨てがたいですが、蟹ミソも美味しく味わいたいものです。蟹ミソを重視される方にオススメの蟹に関して一家言申し上げるなら、一番はなんといっても毛ガニでしょう。新鮮であればあるほど、蟹ミソも甘くねっとりしていて、濃厚な旨味を心ゆくまで味わえるのです。


私のオススメの食べ方は、脚肉をほぐしてミソとあえるというもの。


何杯でもお酒がいけますね!全国各地で美味しい蟹が獲れますが、中でも最もよく知られているのは、北海道であることに異論はないでしょう。

北海道の漁場では、実に多くの種類の蟹が水揚げされます。もちろん他の地域にも有名な蟹はたくさんありますが、トータルで言うならダントツで北海道が一番でしょう。しかし、実際に北海道に行ってみると、北海道どころか海外産の蟹が道内で売られている場合も多くあります。よく見て選びたいですね。

かに通販の目玉として、ポーションが多いのに気づいた方もいるでしょう。
殻から出した中身の、細かくほぐす前という半加工品です。早い話が、むき身のかにです。
すぐに調理に使えるというのもありがたいですし、殻が少々割れたものなど、訳あり品を加工しているので新鮮なのに安く売られているという点にも注目ですね。一般的な活かにのさばき方は、まず、洗って真水に30分くらいつけます。軍手を両手にはめたら、最初に腹の三角形部分を外し、関節に切れ込みをいれてはずしやすくします。



次に甲羅と半身を離します。両手で持って、半身の一方を外し、さらにもう一方を外します。
胴には黒っぽい部分が残っているので、それをきれいにしてかに味噌は取り分けておきましょう。

脚の方は一本ずつにして、食べるときの長さにしていきます。



このとき切れ目を入れる、殻を薄くそぎ取っておくと、食べるときに楽です。



文字にすると難しそうですが、とにかく挑戦してください。かにがある食卓を見れば、豪華な気分を味わえた記憶は誰にでもあるものです。


とりわけ丸ごとのかにを見れば、みんなが笑顔になったはずです。

そんなかにを、近所のスーパーで手に入れようとしてもいつも丸ごとのかにを扱っているとは言えません。
通販なら一匹丸ごとのかにも市場で買うのと同じくらい新鮮で、それより安いことが多く、みんなが納得、満足できるはずです。

皆さんの中には、蟹通販を利用した経験がある人も、ひょっとしたらいるかもしれません。


しかし、通信販売で本当に美味しい蟹が届くのかイマイチ信じきれない方もいるでしょう。

少し前であれば、通信販売で本当に美味しい蟹が届いたという話はほぼ有り得ないものとされていましたね。
しかし今では時代が変わり、店でも売っていないような、美味しく新鮮な産地直送の蟹をネット通販で取り寄せることが簡単にできるのです。
蟹にも国産と輸入があります。購入する際に、国産と外国産、どっちの蟹を買うほうがいいのか、決めあぐねる人もいるようです。

しかし、それほど迷うことはありません。
国産でも海外産でも、同じ種類の蟹なら味に大きな差はありません。それよりも、気にするべきことは、そのお店が信用できるかどうかです。利用者に評判の高いお店で売っている蟹ならば、海外の蟹でも日本の蟹でも、品質は保証されています。


蟹通販が便利になった今では、以前にもまして、知り合いや家族にお歳暮として新鮮な蟹を贈るというケースが多くなってきました。ですが、通販で蟹を送る場合、気をつけるべきことがあります。


何より新鮮さが落ちてしまうと、美味しさも損なわれてしまいますし、運が悪ければ食あたりの危険さえあります。そうしたリスクを回避するには、鮮度や品質を大事にしている店かどうか、入念に確かめましょう。また、相手のご家族が在宅している時間に届くように送ることも忘れてはなりません。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:カエデ
読者になる
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/naeorenpno0ld1/index1_0.rdf