行ってきました☆ 

February 15 [Fri], 2008, 18:58
行ってきましたぁラルフの散歩☆
さぁ今日こそは!と意気込んだんですが…


やっぱり嫌がる…



抱っこして道路に連れ出してもお家の方を振り返り、歩いてくれません。

しょうがないのでお家が見えなくなるまで抱き上げて歩く事に…。
これじゃあお散歩の意味ないよぉ(;´Д`)
抱っこして歩くと尋常じゃなくブルブル震えだすラルフ!!

そんなに怖いのΣ(QДo´;)!?



お家が見えなくなったらあきらめたのか自分で歩き出しました。ホッ。
車や自転車が通ると私の足の後ろに隠れるので、乗り物が怖いのかな〜?確かに子犬目線だと、まだ迫りくる車や自転車は怖いかもしれませんね。
無事近くの公園に到着☆可愛い12歳のポメのおばあちゃんが仲良くしてくれました♪もう1匹黒の中型犬くらいの子も、『遊ぼ』と来てくれたんだけど、自分より大きい子は怖い様子…(^^;)大丈夫だよぉ何もしないよぉ〜。
帰り道ではシルバー色の猫ちゃんが寄って来てくれました♪ラルフ君くらいの大きさのまん丸猫ちゃんです。写真撮ればよかった〜。
猫がゴロゴロ喉をならす音を初めて聞きました☆犬が警戒するときに出す『グルルルル…』って音に少し似てますね。グルグル言ってるんで怒ってる???って思ったんですが気持ち良さそうに私の足にすり寄って来たんで、あ!喉ならしてるのか〜って。
ラルフを猫に馴れさせるチャ〜ンス☆と思い、『ラルフ君。ニャンちゃんよぉ。遊んでもらお(^^)』っと誘いましたが、少しクンクンしただけで特に興味は無い様子…。ママ僕も撫でて〜としがみついてきます。猫ちゃんもラルフには興味ない様子…。2匹に言い寄られタジタジのママ!とりあえず『これからもラルフを宜しく〜』と猫ちゃんにご挨拶して、早々に帰ってきました。夕飯の支度もあったし!(切実!!)



今日もラルフの歯が抜けましたよ〜。

どこの歯なんだろう(^^)これで3個目ゲット〜♪

10月17日 

February 08 [Fri], 2008, 4:14
今日は、めちゃ 寒い!

帰りは暑いんですけどね(*^^*)

ひま・・・ 

January 18 [Fri], 2008, 20:28
だれか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

京都4レースパドック 

December 22 [Sat], 2007, 10:14
〓が圧倒的な人気。確かに仕上げはいいが、そこまで強いか?ややうるさいが〓はスッキリ仕上がる。〓はやや太いが、落ち着いている。その他では〓も穴としてはおもしろい。

あぁ=== 

December 13 [Thu], 2007, 1:30
もう、モスクワは夜の12時になりましたぁww

ってか!来週の今日は体重測定の日なのを今知って、今週1週間で2キロ落とす!

絶対に!かならず!平均体重に乗せてみせる!!!!!

気合だぁ======

ってか!ちなみにバレエ学校の平均体重は159センチで39キロ・・・・・(汗

頑張りマス・・・・

ぱすてる 

December 07 [Fri], 2007, 18:18
UPしたよぉ

ラーメン陣丸(長岡市三和) 

December 02 [Sun], 2007, 2:16
うちの会社のすぐ近くに今週の頭にオープンしたラーメン屋さんです。

外装と看板はうちの会社が手がけました。


ここのお店の売りは〜化学調味料を一切使わない〜って事だそうです。

お昼に行ってきました。

オープン間もないって事もあり、そこそこの賑わい。


醤油チャーシューメン750円です。


見た目はいわゆるとんこつ醤油のややこってり系。で、食してみると・・・


第一印象・・スープがぬるい。味の広がりがない。

見た目以上に醤油の味がしましたが、化学調味料を使用していないためか、こくが感じられない。

入っているであろう魚粉も最後の方にやっと感じられました。


麺は細麺でたまご麺なんだけど、スープに絡まない事おびだたしい。。

残念ながらまた食べたくなる味ではなかったな。


味的には見附の蒼空麺舗に近い。が、味わいは遠い。。


オープンしたばっかってこともあり、店員さんも無駄な動きが多く、課題が残りました。


総合評価60点☆一つですな。。。

ぷっすま 

November 29 [Thu], 2007, 6:49
やっぱ

ぷっすま

を見ないと

火曜じゃないよね!


貴女もみてますか?

『次念序(じねんじょ)』 

November 23 [Fri], 2007, 4:03
先週、実家に帰るついで…いや、『次念序(じねんじょ)』に行くついでに実家に帰りました。このお
店は先日記事にした『六厘舎』に縁(このお店の店主さんは『東池袋大勝軒』で修行し、『六厘舎』の
立ち上げを手伝い、独立されたそうです)があるお店です。このお店の立地は珍しく、埼玉県鴻巣市に
あるフラワーセンター内にあります。地元埼玉の私が言うのもナンですが、周りを畑に囲まれた辺鄙な
所です。でもこんな立地に係わらず、県内外を問わず客足が途絶えません。



メニューの基本は『六厘舎』とそう変わりません。スープはやっぱり魚系の味が強いですね。でも麺は
ここでの自家製で、『六厘舎』と比べると野暮ったい感はありますが、その野暮ったさも埼玉という土
地柄に似つかわしく、良い味だと思いました。



しかも厨房の中に何処かで見たことがある方がいらっしゃると思ったら『六厘舎』の店主さんでした(^^)
系譜は同じでも埼玉の地で『六厘舎』と違った進化を遂げた『次念序(じねんじょ)』のつけ麺を是非
お試しあれ!

本当は。(おまけ) 

November 18 [Sun], 2007, 3:40
〜そのころ、府庫では〜
黎深は秀麗の顔が見える場所、絳攸の背中側から、2人の様子を見ていた。
(絳攸、お前はわかっているだろうな。私がどんなに秀麗を愛しているかを!!)
この叔父バカ(すいません)は秀麗の一挙手一投足で一喜一憂していた。

養い子がかわいい姪に近づこうものなら、持っている扇を投げんばかりに振りかざし、
秀麗が絳攸の言葉で頬を染めようものなら、まっぷたつに折らんばかりに悔しがり。
とうとう、絳攸が秀麗を腕の中に抱いたときには、上衣を引きちぎらんばかりに悔しがっていたそうな。
・・・そして、吏部に戻ってきた絳攸に氷のような笑みを浮かべたかとおもうと・・・

(この先はご想像にお任せします・・・)


そして楸瑛は、黎深とは逆側、絳攸の表情がばっちり見えるところに陣取っていた。
親友が自分の気持ちに気づいたときには、安堵の息をもらし、
あまりにもうぶな2人をみては、(かわいいもんだね〜)とほくそ笑み、
奥手な絳攸が秀麗をその腕の中に抱いたときは、黎深の姿がみえたのだろう、
(絳攸、今後が大変だよ、ご愁傷様・・。でも、ま、自分の気持ちまで嘘つかないでよかったよ)と心から、そう思っていたのだった。

その後、楸瑛はこの日のネタをもとに、絳攸をからかい続けるのであった。

ちなみに、劉輝は、静蘭の監視下にあった。
なぜだかわからないが、ぴりぴりとした緊張の中で仕事をしていた。
そして、
(楸瑛―!絳攸―!どこへいったのだー!)と
書簡に向かいながら、2人の帰りをただただ待つだけであった。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:naekwi1230
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像真那斗
» 行ってきました☆ (2008年10月15日)
アイコン画像猫男爵
» 行ってきました☆ (2008年10月13日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 行ってきました☆ (2008年10月08日)
アイコン画像RAOSU
» 行ってきました☆ (2008年10月01日)
アイコン画像ハム太郎
» 行ってきました☆ (2008年09月25日)
アイコン画像ikumi
» 行ってきました☆ (2008年09月24日)
アイコン画像えびふりゃー
» 行ってきました☆ (2008年09月18日)
アイコン画像まーくん
» 行ってきました☆ (2008年04月17日)
アイコン画像名無し@毎日が日曜日
» 行ってきました☆ (2008年03月11日)
アイコン画像閣下
» 行ってきました☆ (2008年02月20日)
Yapme!一覧
読者になる