水銀燈は俺の嫁!?ーLast stageー 

February 16 [Sat], 2008, 23:24
二人も遅れて扉に入って行く


  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  

「ふぅ・・あんな三文芝居でよろしかったでしょうか?」


決して綺麗とはいえない埃塗れの小部屋にラプラスは立ち
金髪の男に声をかけた


「問題ないさ・・あれで彼女達は力を失う。」


声をかけられた金髪の男が不適に笑った


「しかし逆に姉妹同士が結託し厄介になるのでは?」


ラプラスがそう忠告するが金髪の男は逆に不適な笑みを浮かばせて見せた


「ふふっ・・戦いを忘れたドール如きに遅れをとるほど私の娘は脆弱では無いよ。」


男はそう言いながら胸に抱いた人形の紫の綺麗な髪を撫でる


「ローゼン・・私が貴方を超えるのはもうすぐだ・・どこかも解らぬ世界で何も出来ずに・・
貴方の作品が朽ち、消えていくのを待ってるんだな・・くく・・ははは・・」


男が声をあげて笑うのと同時に
ラプラスの口も上に吊り上がり怪し気に笑った


それは金髪の男、『槐』の笑みの意味とはまた違うモノであったが・・



  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・

「マスターっ!!」


手術後の俺の胸に蒼は容赦無く飛び掛ってきた


「ごふっ!手術直後なんだから・・もうちょっと加減してくれると・・嬉しい・・かな?」


俺は震えた声で訴えたが蒼は聞く耳もたず俺の首に抱きついた


「嫌だよ・・あんなに心配させて・・これは、お仕置きだから。」


うう・・周りでジュンくんや真紅たちが見てるのに・・
翠星石さんなんかはあからさまな敵意・・いや殺意をこっちに向けてるじゃないか!


「さ、そろそろ私たちはお邪魔のようね、出ましょう。」


空気を読んで真紅たちが退室した
翠星石さんは最後までゴネていたが最終的には納得して出てってくれた


「本当、ごめんな?蒼・・」


静かになった病室で俺は抱きつき泣く蒼に呟いた
所詮はドールのハサミだったからか俺の傷はそこまで深くなく
すぐ退院できるレベルらしい。


「んーん・・良いんだ、今こうやってマスターの温もりを感じれるんだから・・
でもどうしてあんなこと・・したの?ただ剣を捨てるだけでよかったじゃない。」


「ああ、そうだ。その事でさ・・気付いたんだよ。」


俺は首に抱きつく蒼を剥がして真っ直ぐ眼を見る


「こっからの話、マジメに聞いてな?」


「う、うん・・」


見つめあうのが恥ずかしいのか頬を染める蒼


「俺ずっとウソついてたんだと思う。」


「・・?」


そう、あの時気付いたんだ。


きっと


「俺、・・お前の事が好きだ。」


蒼がポカーンとした顔をする


「もちろん銀様も好きだよ?でもいつしかお前ばっかり気にするようになってた。
いやもう最初からお前の虜だったのかもな・・ああやって雨の中駆けていったり。


でも、それでも俺は銀様が好きだったわけよ。だからお前へのこの気持ちを吹っ切ろうとしちまった
だからお前に銀様の話ばっかりしたり・・ああやって酷い言葉を言って家出させちゃったり


それであの剣さ、正直どうして良いか迷った。
お前も銀様も俺は大好きで・・剣を捨てて放棄すれば銀様は悲しむだろうし
けどお前の胸に剣を突き立てるなんて絶対出来ない。


だからああやってハサミを自分に突き刺したんだ、ああすれば全員納得すると思ったんだけど・・
結果的には一番2人を傷つけちゃう行動だったな・・


でもさ、あの朦朧とした意識の中で必死にすがりつくお前を見て思ったんだ


俺にはこの娘が・・お前が必要だって。


だから・・大好きだよ。銀様より・・誰よりお前を」


「愛してる」


気付けば俺も蒼も涙を流していた


「ずっと・・待ってたんだよ・・」


蒼が俯いて嗚咽を漏らしながら言った


「夢の中で何度も何度も待ってた・・その言葉・・」


蒼がまた俺に飛びついてくる


「マスター・・ボクも・・マスターのことが大好きです。
これからは・・ドールとしてじゃなくて一人の女の子として・・見てくれ、ますか?
ずっと一緒に・・居てくれますか?」


真っ赤な顔で照れながらも眼を背けず言った


「ああ、ずっと一緒だよ。」


そう言うと蒼は眼を強く瞑って唇を突き出すような仕草をした
こ、これは・・ま、まさか・・


おっけーってことですか!?


俺は理性なぞ完全に吹き飛ばしてその唇を奪った


やわらかい感触が脳を支配する


キスするのはこれで2回目だけど・・


あの時とは全然違う、甘く長いキス


その心地良さに浸っていると突然扉がガラッと開かれた


「ゆ・・ゆ・・赦さんです!告白までは多めに見ましたがく・・唇を奪うなんて・・っ!
赦せるハズがねぇです!殺してやる!殺してやるですぅぅぅうううう!」


俺と蒼星石は余韻をかみ締めるヒマもなく咄嗟に離れる


開いた扉の向こうには物騒なことを言って騒ぐ翠星石と
必死にそれを止めるジュンくん達の姿があった


「おい!静かにしろって!ここは病院だぞ!」


「知らんですぅ!その男だけは殺す!絶対殺してやるですぅ!」


「落ち着いて翠星石ちゃん!手術した後なんだから本当に死んじゃうわ!」


「キーッ!あのままハサミで貫かれて死ねばよかったですよぉ!
いいですか変態人間!翠星石はお前が蒼星石の恋人・・いえ!マスターだなんて!
ぜえええええええええええったい認めないですからねええええええええええ!!!!」


翠星石はそう捨て台詞を吐くとジュンくん達に引きずられて消えていった


「なんか物凄いこと言ってたんですけど・・」


「ふふ、これから大変だね。」


蒼星石は楽しそうに言った


「おいおい、なんでそんな微笑んでられるんですか・・・」


「だって・・」


「大変だけど、その分幸せな生活がこれから待ってるからね♪」


今まで見たこと無いほど明るい笑顔で蒼星石が言った。

みんな大好きだ♥ 

February 12 [Tue], 2008, 11:16
          更新サボってました…





          色々あってねえ…もう大丈夫だけど♥





          来る22日に備えで、電話かける練習してます(笑)





          今回はほんとに当たりたいのよ。





          鉄槌を生で聴きたくなるほど、はまっちゃいました(*^_^*)/





          真衣の愛する『マシンガントーク』と『Winding Road』は歌われんのかな-???





          妄想にふけってますよ。





          お友達とも仲直りして、もうやばいくらい大好きです♥ その友達-♥





          N・K・M・K ←超好きよ〜♥(ここで言うことじゃないね)





          それからですね。





          更新サボってた間も、コメントしてくれる皆さんに感動しました。





          ありがとうです★

眠れない・・・。 

February 01 [Fri], 2008, 7:04
不覚にも、夜8時くらいから日付が変わるまで
寝てしまった。
そして、もう朝だというのに寝れませぬ。。

今日、もとい、昨日はいい一日。

友達と会って、色々話して、
ご飯食べて、天気のいい中ドライブして、
洗濯とかはしてないけど(汗


10月も後2週間。
そろそろ来月からのバイト探さないと。

来年からは1年ぶりの本格転職。
ゆっくり、しっかり、考えよう。

最近話題の派遣も悪くないかな。

ティキ八先生〜 

January 17 [Thu], 2008, 23:48
リナリー・・・

親父 

January 12 [Sat], 2008, 6:11
家の親父は酒飲むとすぐきれます

小さい時からそうだったんです。

学校でもいじめられ家でも

酒飲んだ親父がすぐきれて

嫌な過去だけです。

だから、僕は精神的に弱いです。

昔から居場所がなく家でも学校でも

辛い人生でした。。

ランバーヤードってなんでしょう? 

December 23 [Sun], 2007, 3:15
こんにちは。

カナダの西海岸、バーナビー市(バンクーバー市の東隣)にあります、住宅建材問屋「Dick's Lumber」で日本向けに建材を輸出しておりますJoeです。


ブログの題名が「夢の発信地より」と言ってるのに、色気のない鉄の箱の写真を載せてますので


なんだこりゃ?


と、お思いの方もいらっしゃるかと思います。


色気のない箱は、コンテナです。


コンテナはただの箱ですが、大切な建材を入れて太平洋を渡って、施主様の所まで運びます。


夢をお送りする箱ですね。


ランバーヤードは、日本語で言えば「材木置き場」ですね。材木(住宅用)の他にも、たくさんの種類の建材が置かれていて、輸出向けとローカル向けに毎日出荷されています。


あなたの夢の材料達です。



これから、私が日々の仕事からの情報や写真、カナダの季節の情報など、色々とお届けしたいと思います。


聞いてみたい事などありましたら、までお気軽にどうぞ。いつもでお待ちしております。


Joe Matsuoka
joem@dickslumber.com  

O課長、転勤!!! 

December 15 [Sat], 2007, 18:37
今日の、朝礼で、発表があった。

”O課長、転勤!!!”



こんな時期に?

なんで?

と思いながら聞いていると、社内の、役職などの見直しがあって、今回、この

時期の移動が発生したようだ。



聞くと、O課長、新しい店には、”課長”ではなく、”主任”として、いくよ

うだ。

降格?

うちの会社は、転勤の発表があって、10日位で、赴任先へ移動完了になる。

確か、10月22日付けで、新店舗へ、ということらしいが、20日頃には、

新店舗の方に引っ越すらしい。

奥様と、お子様も一緒だったんで、その荷造りも大変だろうな・・・。

20日までに、新店舗に挨拶に行って、そこで、新しいお家を探して、こちら

の引継ぎをして・・・、と、かなり忙しくなるようだ・・・。

行くまでに、送別会もあるし・・・。



昨日、O課長の後に来る主任が、挨拶に来てたようだ。

みんなの感想。

「今度来る主任、凄いやり手、みたい!」

「O課長と違って、凄くきびきびと動くし、話し方も、”できる”って感じだ

 し・・・」

などなど・・・。

すこぶる、評判は、よさそうです!



でも、O課長が、赴任してきた時も、

「笑顔が、素敵!」

とか、

「凄く、頭がキレそう・・・」

なんて、評判は、良かったんだけど・・・ね。

まあ、一緒に仕事をしてみないと、今の段階では、なんとも言えません。

はっきりしている事は、O課長よりも、動くスピードが、早い、という事。



O課長も、赴任するまで、忙しいんだろうけど・・・。

店の方も、O課長が、あちこちするから、店に顔を出す事が少なくなるんで、

新しい人が来るまでの間は、少しバタバタするかも?

それに、O課長の部門に、Mさんと入れ替わりに、新しい人も来る。

その人は、この部門は、初めてなので、1から、教えていかないといけない。

だから、益々、バタバタしそう・・・。

なんとか、なるでしょう。

これまでも、なんとかなって来たんだから・・・。

湘南乃風 

December 08 [Sat], 2007, 16:02
今日は マジメな 話を・・・

みなさん、 「ムコ多糖症群」 って知ってます????

私も詳しくは知りませんが、体の中の酵素? が生まれつき無いらしく

そのおかげで、身長が伸びなかったり 色々な障害を起こす病気らしいです。

日本では現在約300人程の患者さんがいるそうですが

ほとんどの患者さんが20才まで生きられない難病らしいです。

ところが、この病気の薬が

日本の総人口に対しての患者数が少ないという事で

製薬会社が手をつけないらしく

日本ではまだ承認されてないそうなんです。

おかしな話しですよね???

極端な話し、気合と根性で治せる風邪はすぐに薬は手に入るのに

ホントに必要な薬は 患者さんの手元に届かないなんて・・・

私はこの事実を、湘南乃風のライブDVDを見て知りました。

「生きてんの、オレ達だけじゃね〜んだよ!!!」(湘南乃風・若旦那)

ハッキリ言って泣きました・・・

そして、昨日のニュースで

湘南乃風等がチャリティーライブなどを行って精力的に働きかけたおかげで

日本では異例の早さで 薬が承認された事が 放送されました。

スゴイですよね!!!!

一見、医療とは無関係に思える方々が 真剣に呼びかけて

そしてそれに応えたファンや関係者の方々。

「音楽が日本を動かしたんだよ!!!」(チャリティーライブにて・若旦那)

ホント、感動しました。

私自身、何もできなかったですが、患者さんには

「ホントによかった。おめでとう!!」と言いたい。

これからは、自分に出来る事を考えて行動していきたい。

そう思った一夜でした。



最後に・・・

患者さん、及び関係者の方々に失礼な内容があった際には

慎んでお詫びします。

台風20号 

December 04 [Tue], 2007, 2:02
今日は台風20号の影響があり、朝から非常に強い雨でした。




会社の行き帰りも強い雨で、かさも風で飛ばされそうになりました。




現在は若干それたようですが、地区によっては雨の被害も出ているのではないでしょうか?




なんとなくですが、今年は台風直撃で大雨が降ることが多いような気がします;。





明日は晴れるみたいですね。良かった・・・

未熟者 

November 29 [Thu], 2007, 23:47
今日はサークルの総会後に、今度のライブの立て看板を作り始めた。
今回の立て看板係りは皆さん絵心がなくてレイアウトを考えるのに時間がかかった。
結局は文字の周りに手形をつけるという簡単な作りに。
ほとんどやっつけ仕事だったな。
でも、そのわりにいい感じだ。
活き活きしてる感じが良かった。

それと、もう一つ発見。
この前やめた高校の時バンドが早くも新たなドラマーを見つけたみたい。
俺がいなくても・・・っていう変な嫉妬心は正直あるけど、
それ以上に俺も頑張らなくちゃって気持ちの方が断然強いな。
俺の学園祭にはライブやるために出演バンドを決めるオーディションがある。
今年は俺のサークルから一位通過のバンドが出た。
あのバンドは半端なくカッコいい。
俺も絶対に一位通過してやる。

大学をやめるってどんな気持ちなんだろうな。
そんなこと考えたことない。
でも知り合いがやめて、来年から専門学校に行くらしい。
やりたいことを一生やりたいかららしい。
俺にそんなことあるのかな。
俺がやりたいこと・・・。
食べ物に携わりたい。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nadtha1727
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像KAMI
» 水銀燈は俺の嫁!?ーLast stageー (2008年10月21日)
アイコン画像真那斗
» 水銀燈は俺の嫁!?ーLast stageー (2008年10月15日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 水銀燈は俺の嫁!?ーLast stageー (2008年10月12日)
アイコン画像めーたん
» 水銀燈は俺の嫁!?ーLast stageー (2008年10月06日)
アイコン画像チャーリー
» 水銀燈は俺の嫁!?ーLast stageー (2008年10月05日)
アイコン画像きりひと
» 水銀燈は俺の嫁!?ーLast stageー (2008年10月03日)
アイコン画像ハム太郎
» 水銀燈は俺の嫁!?ーLast stageー (2008年09月25日)
アイコン画像MASA
» 水銀燈は俺の嫁!?ーLast stageー (2008年09月17日)
アイコン画像nosetheonness
» ランバーヤードってなんでしょう? (2008年05月03日)
アイコン画像slimbionic
» ランバーヤードってなんでしょう? (2008年04月18日)
Yapme!一覧
読者になる