橋場だけど新家

May 05 [Thu], 2016, 6:40
前に、炭水化物を少なくするやり方で減量を目指したことがあります。たくさん噛むことで、充分に心を満たそうとしたけれど、辛かったです。日本人ですので、時々は、がっつりと白米を恋しく思います。

ですので、現在は、夜のみ炭水化物のものを食べることを控えるけれど、朝と昼は普段通りに食べることにしています。

ダイエットを頑張るならとにかく筋肉を増やして基礎代謝をあげて燃えやすい状態にする事が重要です。ダイエットする為にはどんな筋トレがなくてはならないのでしょうか?ジョギングやヨガが効果が認められますが、やり過ぎは逆に筋肉がつきにくいと言われています。軽度の有酸素運動の後に筋力トレーニングに取り組み、その後、また軽度の有酸素運動を行うのが結果が出やすいようです。短い期間で健康的にダイエットするためには水泳が一番だと思います。



走ったりは苦手な方でも、水の中ならば浮力があるので、体も楽ですし、泳ぎ終わりは心地よい疲労感があります。
やせるために大勢の人が泳いでますから、1人で泳いでいても全然大丈夫です。

水泳は想像以上にカロリー消費が激しいので、続ければ痩せられます。
どうしても避けられないのが体重が思うように減らない時期です。こういう状態でどうすればいいのかというと、これが原因でダイエットを休んでしまう人もいますが、無理なく続けるのが大事です。もし、運動を中断してしまっているのなら、食事だけはカロリーをチェックしたり、食事を気に掛けないのなら、身体を動かすことだけでも続けましょう。最近、丸くなってきたので、細くなろうと調べていたら、いいやせ方を見つけました。


それはつらいと思わない程度の継続運動です。

有酸素運動のききめは素晴らしくて、食事を減らすより、ずっと痩せられます。



私も数週間前から有酸素運動を取り入れていますが、順調に痩せてきて嬉しいです。ウォーキングは思いのほか効果的なんだなと感じた出来事でした。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Tomoya
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/nadipedwotnllm/index1_0.rdf