お知らせです 

February 24 [Sun], 2008, 1:27

こちらに引越ししました!

http://pariskame.exblog.jp/

ポンピドウセンターでモダンアート 

February 21 [Thu], 2008, 22:31
土曜日、お天気もよくて、風はちょっと冷たいお昼過ぎ。
仲良しのコロンビア人の女の子と美術館に行く約束。
待ち合わせ場所のオペラ座前は人でいっぱい。



キオスクで買える、雑誌 l’officiel des spectacles は、
その週のイベントや、映画、美術館や展覧会の催し物の案内がのっています。
毎週水曜発売、0.35ユーロ也。



カフェで二人でワインを飲みながら、その本を見て、
どこの美術館に行こうか、何か面白そうなものがやってないかチェック。




結局、パリの中心にある、ポンピドウセンターでやっている
モダンアートの作品展に行くことに決定。
普段、現代アートはよくわからない世界、と思っていた私ですが、
今日はガイド付き!彼女はその世界、とても詳しい!


1977年に、元大統領のポンピドウさんが建てた複合施設だそうです。
中には、図書館、映画館、美術館、カフェなんかが入っています。
歴史的建造物ばかりのパリでは珍しく、赤、黄色、緑などの
カラフルなパイプであしらわれた斬新なデザインの建物です。


いい休日でしたが、奇抜なデザインのものばかりを見て、
少し疲れました。。。

縦列駐車と桜の木 

February 14 [Thu], 2008, 22:52
これがうわさのパリの縦列駐車!!!


建物が古く、駐車場が少ないパリでは
路上駐車が多いです。
どうやって駐車したのか、はたまたどうやって出て行くのか、
前後の車に多少ぶつかってもお構いなし。
駐車しているところに出くわすと思わず笑ってしまいます。


散歩の途中でかわいいベスパ発見。

私の家のすぐ裏のアパルトマンに
大きな桜の木があることに今日気がつきました。

花は日本のものより小ぶりで、色も白っぽいですが
確かに桜です。
しかもこのところの暖かさで開花していました。
今3分咲きくらいです。

サンマルタン運河 

February 14 [Thu], 2008, 22:38
お昼時、学校のあるパリ11区の近くをふらふら散歩。
このあたりは移民が多く住む場所で、下町情緒あふれる感じ。
アフリカ系の黒人やアラブ人、アジア人なんかが多い地区。
物価はパリの中心部より少し安い気がする。



商店街を抜けると、サンマルタン運河に出ます。


あの映画、アメリでも有名な運河です。
お昼時だったこともあり、運河のそばでランチしている人がたくさんいました。

シャンボール城 

February 13 [Wed], 2008, 2:25
日曜日、仲良しのフランス人が車でどこか行こう!
といってくれたので、ロワール地方のお城にいってきました。

本当は、ジベルニーという、
画家モネが晩年を過ごした村に行ってみたかったのですが
冬の間は閉館しているということで急遽、お城ツアーになりました。

パリから車で約2時間。
田園風景のその先にロワール地方はあります。
古城めぐりで有名なロワール地方ですが
シャンボール城は、そのロワール地方最大の
フレンチ・ルネッサンスのお城です。
フランソワ一世が狩りのために建てたお城。
お城の中には、二重らせんの階段があり、
それはあのダヴィンチが設計したのでは
と言われています。
二つの階段が交わることなく重ねられていて、
一階から三階まで誰にも出会わずに上り下りできるわけです。

お城の中は、本物の暖炉に薪が焚かれ、ひっそり静まり返っていました。

有名なのは、火を吹くオオサンショウウオの紋章。
フランソワ一世の紋章です。
天井いっぱいにあります。

私の好きなお酒、シャンボードはこのお城の名前だったみたい。
お土産やさんにミニボトルが売っていたので記念に買いました。7ユーロ也。

ブローニュの森 

February 13 [Wed], 2008, 1:56
よく晴れた土曜日の午後。
お散歩日和のこの日に、はじめてブローニュの森に行ってきました。
ブローニュの森はパリの西にある高級住宅街のはずれにあります。
あの、ナポレオンが建設したとかで、
森の中には競馬場や、大きな湖、テニスコートなんかがあって、
お天気の昼間はたくさんの人がやってきます。
メトロ6番線に乗ると、電車の窓から
こんなに綺麗にエッフェル塔が見れます。
お気に入りの線です。

さて、ブローニュの森。
今回は、歩いていったのでほんの一部しか見れませんでしたが、
それでもかなりの癒しになりました。

広さはなんと8460平方キロメートル!!!
バラ園もあるみたいなので、もう少し暖かくなったら
また行ってみようと思います。

お散歩のお供に、途中で見つけたパン屋さんでキッシュを。
2.8ユーロ也。
パリにはこうやって食べ歩きするのが楽しい!

結局、エッフェル塔付近まで4時間も歩いてしまいました。

疲れたけど、心地よいかんじ。
一緒にお散歩したお友達のおうちでカレーをご馳走になって
帰ったのでした。

お天気 

February 09 [Sat], 2008, 2:59
今日は、春みたいなぽかぽかいいお天気
お昼にランチの待ち合わせがあったので
ぷらぷらお散歩しながら待ち合わせのルーブルへ。
今週頭に、雨がたくさん降ったので
セーヌ川はまるでナイル川のような濁流。。。

日光浴好きのフランス人たち。
お天気のいい日はこうやってのんびりすごします。
ルーブル美術館の前の庭園は人がいっぱい。


ランチはルーブル美術館横から入れるテラスのカフェで。
東京から来ている美容師さん夫妻と一緒です。
パリで、知っている人とのんびりごはんできて
幸せな日でした。
スモークサーモンとフレッシュチーズ
アボガドとマグロのサラダ
モッツアレラとトマトのカプレーゼ

テストと定期 

February 08 [Fri], 2008, 4:33
今日は、新しく行き始める学校のクラス分けのテスト。
パリ市がやってる語学学校で安い。
1月に申請しておいた書類が通って、
今日から、6月の終わりまで通うことになりました。
週4日。一日2時間で145ユーロ也。
私の住んでいるところからメトロで4駅。
乗り換えなしで行けるのでかなり便利です。
高校の教室を使っての授業です。
パリの高校はこんな感じ。

さて、私は移動の手段として
カルトオランジュという定期を使っていますが、
1ヶ月53.5ユーロ。
学生で26歳までの人は半額になるのだけど、残念ながらもう無理です。
なので正規料金で買っています。
ちょっと大きな金額だけど、バスもメトロもRERという電車も
パリ市内は乗り放題なのでかなり活躍してます。

今日はこの定期を買おうと思ったら、
駅の券売機が、小銭しか使えない!!!!
なんとも、53,5ユーロも小銭で払えってこと!?
と、ちょっとおかしくなりました。
仕方なくカードで買いました。

大きな駅ならば、駅員さんのいる窓口があったり、
券売機でもお札が使えるのだけど。
不便なことがたくさん。
これもまた、パリ。

テストの後、お散歩しながら帰り、途中で図書館へ。
目指すはお子様フロアー。
赤ちゃん用と書かれた箱に入っていたのは
“petit bond et cochonnet”
(小さいカエルと子豚)
という題名のおはなし。
子供にまぎれて辞書を片手に読む。

このところ、パリは暖かく、今日はお天気もよかったので
お散歩が気持ちよかった!

パリふたたび 

February 07 [Thu], 2008, 2:30
再びパリに着いたら、どんな気分がするのだろう
って思っていたのだけど。

案外普通だった。

また、始まったよ。

って言うのが感想。

そういうものなのか。


日本の大雪がうそみたいに
パリは暖かい日が続いています。
(っていっても寒いけど)

シャルルドゴール空港から、
今回はエールフランス社のバスにのって
モンパルナスへ。14ユーロ也。

私の住んでいる駅までメトロで1駅。
電車代をけちってスーツケース引きずって歩いたら
腰を痛めました。

日本から持ってきたシップが早速役にたったわけです。
日本から持ってきた写真を、お部屋の壁に追加しました。

準備 

February 01 [Fri], 2008, 12:52
あと3日で出発。

今回は、秋の時ほどの興奮はないのだけれど、
パリの空港に到着したら
どうおもうのかな。

探していた水着も発見。
お化粧品も、サンダルも夏の服もつめたし、
大事な写真も

パソコンも完治したし、
音楽もたくさんつめて。

なんとなく実感ないまま、準備にはげんでいます。
実際、3週間くらいしかパリをはなれていないのだけれど、
もっとずっと長いこと離れている気がします。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:SHUKO
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:国外
  • アイコン画像 趣味:
    ・旅行
    ・クッキング
読者になる
長年の夢「パリに住んでみたい!」
を実現させるために
2007年10月に渡仏。

現在パリ6区の女子寮で
多国籍な生活してます!

実家には愛猫のじゅあんちゃんがいます。
月別アーカイブ