「チャップアップ成分表」の話題。まいたんの抜け毛の悩みぶろぐ

September 01 [Thu], 2016, 10:50
医薬部外品育毛剤の特徴は副作用が少ないということです。今回はそういった医薬部外品の育毛剤比較してまいります。育毛剤の医薬部外品といえばチャップアップ、ブブカ、イクオスなどが人気商品といえます。最も有名な育毛剤とも言えるリアップは、第1類医薬品なので、薬剤師による指導が必要です。用法や副作用などを理解した上で使用する必要があります。医薬部外品である育毛剤の中からブブカ、イクオス、それとチャップアップの3商品について、それぞれの特徴を比べながら検討してみましょう。この三つの商品には、医薬部外品指定に基づく同様の有効成分が含まれています。それらの成分を一つずつ説明いたします。頭皮環境を正常化するための成分、グリチルリチン酸ジカリウムは炎症を抑える作用があります。ニキビケア商品などにも含まれています。血行を促進する効果、またはかゆみや炎症を和らげる効果を期待するなら、抗ヒスタミン剤である塩酸ジフェンヒドラミンという成分が有効です。さらにセンブリエキスには、アマロゲンチンやアマリスウェリンという成分が含まれています。この成分によって毛乳頭細胞を活性化することで毛髪育成の促進する効果があります。先に挙げた3つの医学部外品育毛剤は、有効成分が共通していますので、他に含まれている成分や口コミなどを見て育毛剤を選ぶといいでしょう。女性禁忌の物もある治療薬とは違って、医薬部外品の育毛剤は副作用が少ない為に誰でも使うことができます。抜け毛や薄毛が心配になったら早めに見てみて下さい。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ツバサ
読者になる
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/nadcsseyuudssc/index1_0.rdf