iPhone奮戦記_03

2009年09月30日(水) 15時10分
 あー、やっと落ち着いた。何がかと言うと、「iPhoneに前の携帯の情報を叩き込む」という作業が。電話帳の手打ちなんて、携帯の番号が10ケタから 11ケタに増えた時以来だ。今の若者は知らんだろう!かつて携帯は10ケタの番号しか持っていなかった時代があったのだ!ちなみに僕が初めて持った携帯は 010で始まる番号だった。懐かしい。

 で、もう一つ、iPhoneを手なずけるのに必要な作業があって、それは「クリエの情報を叩き込む」ということ。クリエというのはいつも僕が持ってるPDA(電子手帳と思って下さい)のことで、いつも予定表を見るときに取り出しては「それ何ですか!?」と驚かれ、「いや、もう5年くらい前の古い機種なんですけどね…」と別にせんでもいい言い訳を繰り返す僕の姿を見たことのある御仁もいらっしゃるとは思うがまぁとりあえずそれのこと。
 クリエにはソリティアを入れたり青空文庫のビューワーを入れたりもしていたが、主に「スケジュール管理」と「ToDo管理」とでお世話になっていた。これをiPhoneにさせるための作業なのだ。
 結論から言うと、スケジュールだけは移せた。CalenGooという有料のiPhoneアプリを入れてGoogleカレンダーと同期させた。これがすこぶる良い。もうDatebk3(僕がクリエに入れてたPalmソフト)には戻れない。ただCalenGooがどうしてもDatebkに及ばない点が一つあって、それは「ToDo管理ができない」という部分。繰り越しタスクの設定ができんのである。繰り返しタスクは一応擬似的に作れるがそれは厳密には予定であってタスクではないので期限の設定ができない。よってその日を過ぎると僕の記憶からも抜ける。「あの仕事やってなかったなー」と遡って見てやらないといけない。自分でも何書いてるかわからんくなってきた。
 ToDoに特化したiPhoneアプリはごまんとある。でもそれを入れるのはちょっと抵抗がある。なぜかというと、カレンダーを扱うアプリは一つに絞りたいんである。カレンダーをいじくる挙動をいちいち2つも覚えておくくらいなら、もうToDoはメモ帳に手書きする。

 というわけで今のところToDoリストはタスクごとに付箋に書き、それをいつも持ち歩いている無印のメモ帳に貼り付けるという応急措置を取っている。まぁこういうアナログなのもいいんでないの、とも思う。めんどいけど。

 あ、そうそう。前回書いた無線LANの話。コレガさんから割と早く返事が来た。要約すると「WEPの方にパスワードをかけて使って」とのこと。
 え!WEPってパスワード設定できるの?てっきり設定できんからセキュリティに問題アリとか言われてると思ってた。つーわけで早速パスワードをかけて使ってます。
 あれ、でもWEPにパスワードをかけるってことは、今までパスワードを意識せずに使ってたWiiとかDSとかどうなるんやろ、と思ったら案の定LANから弾かれてたのでこっちにもパスワードを入力すると使えるようになった。やれやれだぜ。

 つーわけでひとまずiPhoneにまつわるドタバタは終了。これからじっくりと俺好みの相棒に仕立てていくとしよう。最後にお気に入りのアプリを羅列して終わることにする。
・CalenGoo
・PhotoFilters(写真がトイカメラ風に!)
・QRコード(iPhoneには赤外線通信が無いので自分の情報を入れたQRコードを作っておく)
・Echo(mixiボイスとTwitterのクライアント)
・NatsuLion(EchoだとTwitterでふぁぼれないのでふぁぼりたいときに使う)
・Evernote(写真とかテキストとか音声とかを放り込んでオンライン同期)
・GoodReader(PDFとか読めるらしいがWi-Fi同期でつまずいてる)
・Skype(電話はこっちにまとめようかなぁ)
・FastFinga(手書きテキスト)
・MONTBLANC(モンブランの万年筆で手書きメモが書ける)
・SketchPad(ローディアぽいメモ帳に手書きできる)
・SketchBookX(高機能なドローソフト)
・乗換案内(リアルタイムで運行状況が見れる)
・weathernews(台風情報とか雨雲レーダーとかライブカメラとか)
・産経新聞(産経新聞が毎日配信される。しかも無料)
・今日の中吊り(mixiアプリにもあったアレ)
・あらたにす(日経と読売と毎日を比べ読みできる)
・食べログ(知らない土地での飲食店情報収集に便利)
・クーリエLite(クーリエジャポン最新刊の一部を無料で読める)
・展覧会ガイド(全国の展覧会のチラシが見れる)
・NipponVision(D&Departmentの人がディレクションした全国のお土産カタログ)
・ネスレレシピ(1000以上のレシピが無料で)
・週刊手塚治虫マガジン(毎週火曜に無料で手塚作品を配信)
・8Bitone(チップチューンをiPhoneで!)
・防犯マップ(近隣で起こった犯罪をリストアップ)
・押したの誰だ(タモさんごっこ)
・CubeCheater(ルーブックキューブの写真を読み込むだけで面の揃え方を教えてくれる)
・iDaft(ダフトパンクごっこ)
・TapTapRevenge2(音ゲー)
・WhiteNoize(雷とか飛行機の機内とか大雨とか古時計とか電車とか海岸とかの音を延々と)
・WGConnect(ホットスポット検索)

iPhone奮戦記_02

2009年09月14日(月) 12時54分
 iPhoneが一般的な携帯電話と一線を画すその要素の一つに、「無線LAN接続ができる」というのがある。無線LAN環境であれば基本的に無料でネットにつなぎ放題なのだ。定額パケットプランに入ってはいるものの、スピード面でもSoftBank回線に勝るのでこれは嬉しい。嬉しすぎる。

 が、その嬉しい気持ちがiPhone購入二日目にして脆くも崩れた。無線LANルータに接続ができなくなってしまったのだ。機種はcorega のCG-WLR300N。ネットで調べると同じような症例も出ている模様。しかしファームウェアのアップグレード等で対応している痕跡は無い。早速 coregaにメールで問い合わせてみた。

--
パスワードが必要な接続(WPA)について、昨日まで普通に接続できていたものが今日できなくなりました。
パスワードを必要としない接続(WEP)はできるのですがセキュリティ面で心配なのであまり使いたくありません。
なぜパスワードがはじかれてしまうのか、対処法はあるのかを教えて頂けますでしょうか。

ネットで検索してみたところ、同様の症例が出ているようです。
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000039869/SortID=9878926/
http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=9976816/
ちなみにルータ側のファームウェアは最新のものにアップデートしてあります。

宜しくお願いします。
--

とりあえずは返事を待とう。期待。


 あとさっき、PCのGoogleマップに登録していた設定をiPhoneに持ってこれた。感激!これについてはまた次回。あー柴漬け食べて寝たい。

iPhone奮戦記_01

2009年09月14日(月) 4時20分
 iPhoneが僕の手元に来たのは一昨日のこと。本当はその日、佐々木孫悟空さんの虫を喰いまくるイベントがあったりそのイベントでスズメバチの蛹を食わせてもらったりその後になんば白鯨の撮影をしたりビートひろしこと西野さんのカメラが色々と面白かったり見知らぬ男性とひとしきり談笑した後「ご自宅はどちらで?」と聞くと「今日は一緒で」と言いながら指差す方向にぶっちょさんがいたので「ああそうか、この人がアニワギという人か」とそこで初めて気付いたり、もっと言うと昨日は昨日で雪崩式石道の告知でDDT開演前のMアリに行って椅子にフライヤーを撒きまくろうと思ってたら泉州さんに「もう配ってくれてるよ」と言われどうやらユタカさんが先回りしてやってくれてたらしいことを知ったりその帰りに久々に(5年以上振りくらい?)得正うどんを食べて「やっぱりウマいがコストパフォーマンスが悪すぎる」とありきたりな感想を胸に秘めてみたり色々々々書きたいことがあったのだが全てはiPhoneの魔力にとり付かれ中だったのでままならなかった。

 というわけでiPhoneですよ。いやすごい。何がすごいかというと、もう根本的に携帯電話の概念が覆る。こんなことができるの?これって夢?河川唯の夢の中?という機能が満載な反面、こんなこともできないの?という戸惑いも多い。でもそれは多分まだ見えていないメリットがたくさんあるということなんだろう。というかそうとでも考えんとやってられん。

 そもそもその戸惑いの前兆はソフトバンクショップでの引き渡し時からあった。電話帳の引継ぎをせずに紙袋を渡そうとするので
「あのーアドレスの移動ってやってもらえないんですかね?」
と恐る恐る聞くと、店員は(やっぱその質問来る?)といったような表情で、しかしながら申し訳無さげなニュアンスで、
 ・基本的にはできないこと
 ・セルフサービスにはなるが店頭の端末を使っての引継ぎはできること
 ・しかしその端末は全ての機種に対応しておらず、不具合も多数報告されていること
 ・最悪、手打ち入力で対応してほしいこと
を伝えてきた。ガーン。手打ちかよ。と落胆する僕に彼は
 ・アウトルックでの同期に対応しているので、PCからの入力が可能であること
を、さも「ね?これでだいぶ楽になるでしょ?」的なノリで言ってきたので反論する気力もなく僕はその場を後にした。

 とは言え、iPhoneである。iPhone様である。全面タッチパネルのお姿は神々しいばかりに幅広く、また分厚く、ジーンズの左ポケットを占領するに足るボリュームであった。…じゃなくて、まぁ想像以上にデカいのはあったけどそれを差し引いても有り余る多機能ぶりは起動時に現れる数多のアイコン群からも伺えた。正直、機種変更してここまでワクワクしたのは久し振りだった。グーグルマップなんて、自分の向きとかも検知して勝手にクルクル回りよるわけですよ。これだけでもiPhone買う価値ありますよ。精度にはちと難あるけども。(僕の家は京阪の高架下にあることになっている)

 で、現在進行中のiPhone手なずけ計画。目下の僕の仕事は「古い携帯のアドレスをiPhoneに移す」である。店頭の端末とやらを使ってもよかったのだがエラーとか出ても面倒だし、それならPCと同期させて手打ちしてやんよ、ということでまずは同期の手段から模索することにした。

 まず店員の薦めるOutlookとの同期を試みた。僕はメールクライアントにThunderbirdを使っているので、Outlookを使うのであればiPhoneのアドレス管理のみに特化させることになる。しかしどうやら色々試した結果、iPhoneと同期させるのであればデフォルトのメールクライアントをOutlookに設定しないと言うことを聞いてくれないらしい。クソッ!馬鹿にしやがって!こうなったら意地でも別の方法を探ってやる!ということで行き着いたのが
 ・Microsoft Exchange経由でGmailの連絡先との同期
という方法。これは便利。打ち込むそばからスイスイiPhoneに取り込まれていく。ただ難点があって、
 ・フリガナは無視される
 ・姓と名を分けられない
この2点。まぁでもこれは許容範囲。名前を検索するには困るけど、使う頻度の高い名前にはiPhoneを手打ちしてフリガナを入れてやればいいだけのこと。iPhone側の変更も即時Gmailに反映されていくのでストレスは無い。

 ちゅうわけで昨日の晩から隙間時間を見つけてはチマチマと入力して、今ようやく「あ段」が終わったところ。ここまでで87件。多いわ!まだ「かさたなはまやらわ」残ってるのに!というわけでしばらくは電話帳として古い携帯を持ち歩く生活が続きそうです。これが終わってからようやくアプリに移りますわよ!覚悟しなさい!(僕が)

iPhone買った!

2009年09月10日(木) 22時37分
 買ったというか予約した。まだいつ入ってくるか分からんのですと。3GSのホワイトで32G。32て!今使ってるiPodが4Gですよ。それでも音楽聞くには十分やからなぁ。色んなことが劇的に変化していく予感ですわ。

 で、死んだ携帯はどうなったの?という話なんですが、なぜか蘇生しやがりました。まぁ全然本調子ではなくて今でも画面のバックライトがチカチカいうとるんですが。どうにかアイフォン入荷まで持ちこたえてほしい。たくましく育ってほしい。

 というわけで皆さん。僕の携帯に電話を掛けるとき、申し訳ないんですが逐一名乗って頂けると助かります。たまたま液晶の機嫌が悪いタイミングで掛かってきた電話は誰からのものか全く分かりません。こらストレスたまるわ〜。

 あとSoftBank3Gの白ロムを持て余してらっしゃる方!居ましたらご一報頂けませんでしょうか。使えさえすればどんなに古くても構いませんので…。お礼は雪崩式製Tシャツとかでいかがでしょう。あー柴漬け食べたい。

GmailのToDoリスト

2009年07月19日(日) 22時24分
GmailにToDoリストが付いた!
やった!

と、いっときは思った。
けど、それが携帯から見られないことを知り、ちょっと落胆。

今はとりあえずFireFoxのサイドバーにToDoリストを表示させるように設定したまんま、
これに移行すべきか否かを思案中。

僕にPalmを勧めてくれたIT師匠もとうとうPalmを卒業し、Googleカレンダーに移行した。
それって携帯のブラウザから見られないんじゃないですか?と聞くと
携帯からでもGoogleカレンダーを見ることのできるサイトを教えてくれた。

うーむ。


そんなこんなの戯言も、iPhone 3GSに機種変でもすれば解決するんやろうなぁきっと。
いやそれとも、Android携帯か?



そんなことを言いながら、今の913SHを5年後も使ってそうな予感。

オリンパス E-P1

2009年06月17日(水) 6時45分
ヤバい。この感じ。
これはあれだ。一目惚れだ。
ドキドキが止まらん。

というわけで7月3日にリリースされるオリンパスのマイクロ一眼・E-P1
ゾッコンLOVEなわけです。

フォーサーズという規格は知っていた。でもマイクロフォーサーズというのは知らなかった。
オリンパスというカメラメーカーも全くのノーマークだった。
だって僕キヤノン派だもの。
お箸の国の人だもの。

でも、でも………このルックスはズル過ぎる!

ガジェット通信でも
エンガジェットジャパニーズでも
ギズモードジャパンでも
デジカメWatchでも
色んなとこで記事を読み込んだけど、魅力的すぎる!
特にこのパンケーキレンズとか!
ズルい!恋しちゃうに決まってるじゃない!バカバカバカ!

よし、ここはあえてマイナス面に目を向けて、嫌いになってやる。
えーと、まず、フラッシュを内蔵してない!うん、これは痛いぞ。
しかも対応してる外部フラッシュがバウンスできない。これは痛い!
あとは……えーと………


後で考えることにする。

ローロデックスからスキャンスナップへ

2009年06月04日(木) 17時10分
名刺管理ツールとして活用してきたローロデックスがとうとうそのキャパを超えてしまった。
丸々としたその愛くるしいボディに収まりきらない名刺が今、僕の傍らに山積みになってます。
検索性がいいから乗り換えたくないねんけど、
いちいち不要な名刺を間引いていくのにももう限界。面倒過ぎる。

というわけでScanSnapのS300が今非常に気になってます。
今や時代はデジタル!PFU!OCR!TMN!YMO!
カカクコムでは20000円強。
なんとも悩ましいお値段。
それやったらフラットベッドのスキャナ(もしくは複合機)買うた方がええのかしら。


う〜ん悩む。
しかしそれがいい!

hi5というSNS

2009年03月25日(水) 13時20分
仕事で絡みのあるIT系社長からhi5という聞き慣れないSNSの招待メールが来た。
社長は怪しくない方だと思うのだがhi5に不信感を抱いたのでググッてみると…

タイで大人気のSNS Hi5に入会してみる
--
入会後に、「Gmail のアドレス帳をインポートします」というような表示が出たので、Gmail のアカウント名とパスワードを入力。その後アドレス帳の一覧が表示されて、OK を押したら...
なんと全員に招待状が送られてしまった!
これは「が〜ん」ですよ。友人はともかく、翻訳会社の人や、ゲストハウスに予約メールを送信したお客さんに至るまで、数百人の方々にメールが送信されてしまったのです。

--

まぁこの記事を鵜呑みにするつもりもないけどね。
アラートが出てたのをこの人が見逃してた可能性だってあるし。
でもこういうSNSのやり方は好きにはなれない。

他にもこんな記事が。

Hi5というSNSはスパム
--
外国のサービスでHi5というSNSがあるのですが、ねずみ講方式に登録→スパム→登録→スパムという悪意のある行為を繰り返しています。
--

この記事によると、本人がこのサービスを抜けてもスパムは送り続けられるらしい。
おーこわ。


個人的にあまりSNSに加入しすぎるのは避けたい。
Webがお仕事な人のコミュニティにもGREEにも童貞SNSにもマイスペにも
全然ログインしてないしなぁ。
だいたいそんなに時間割けないでしょ。
現実世界での付き合いもあるし。
どんだけ人と繋がりたいんだっつうの。

mixiミュージックの不満点

2009年01月09日(金) 16時16分


作業中ずっとmixiミュージックを垂れ流す
mixiミュージックヘビーユーザーの清水國明、ではなくコマですが
ひとつだけ不満を言わせてもらえば
Ctrl+Tabのショートカットでタブ移動できないということ。
Flashで組んでるからしゃーないんでしょうけど
いちいちマウス使ってタブ移動するのがじゃまくさい。

解決法ご存知の方はご教授願いたい!
当方、Firefoxです。

親孝行のつもりが

2009年01月07日(水) 13時44分
母親がデジカメを買いたいがどれにしたらいいか分からんというので見繕っていたら
僕自身がRICOH R10をたまらん欲しくなった。
今年こそはデジ一眼デビューやとこないだ決心したばかりやというのに。

ちなみに母親のチョイスはLUMIX FX37
良いチョイス。
僕のFX30と換えっこしようぜ。
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:コマ@雪崩式
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1978年
  • アイコン画像 職業:自営業
  • アイコン画像 趣味:
    ・ビューティ
    ・コスメ
読者になる