ニートの生活

July 14 [Sun], 2013, 18:52
働かない、学校へ行かない、職業訓練もしないのがニートですが、いったいニートとはどんな生活をしているのでしょうか。
ニートにもさまざまな人がいるためその生活もさまざまです。しかし多くのニートに共通する特徴があります。
多くのニートは夜が明ける頃に寝て、日が沈む頃に起きる昼夜逆転の生活をしています。
世間の若者は平日の昼間は仕事か学校へ行っているのが常識であるため、若者が平日の昼間に近所をフラフラ出歩いていると、目立つ上に近所の視線も気になります。ニートの本人も自分がニートだということを近所に知られて噂になるなど、家族に迷惑をかけるかもしれないことが不安です。その点夕方以降ならどれだけ出歩いても不審に思われず気楽です。
また、多くのニートは家族に対して後ろめたい高校中退 編入 転入気持ちを持っています。自分が悪い事は分かっているが家族に今の生活を否定されるのが怖い、できるだけ顔を合わせることを避けたいと思い、家族が寝静まった深夜に行動するのです。
ニートが深夜に何をしているのかというと、ゲーム、インターネット、テレビなどです。しかしゲームが楽しいのではなく、不安な気持ちを紛らわすための手段なのです。
昼夜逆転の生活では誰とも会うことがなく、服装や髪形にも構わなくなります。さらにお風呂さえ面倒になるニートもいます。毎日変化のない生活で、ますます社会から遠ざかってしまいます。
ニートの生活は一見気楽そうですが、現実には後ろめたさと焦り、不安を抱えています。運よく何かのきっかけを掴んで社会復帰ができればよいですが、多くのニートは社会の支援を必要としています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆうと9ubr
読者になる
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/nada0qjz/index1_0.rdf