プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nabe505
読者になる
2008年01月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像真那斗
気づく人と気づかない人 (2008年10月16日)
アイコン画像猫男爵
気づく人と気づかない人 (2008年10月11日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
気づく人と気づかない人 (2008年10月09日)
アイコン画像チャーリー
気づく人と気づかない人 (2008年10月03日)
アイコン画像マヨネーズ・ラテ
気づく人と気づかない人 (2008年10月02日)
アイコン画像はにまる
気づく人と気づかない人 (2008年10月01日)
アイコン画像ikumi
気づく人と気づかない人 (2008年09月22日)
アイコン画像MASA
気づく人と気づかない人 (2008年09月17日)
アイコン画像義純
気づく人と気づかない人 (2008年01月05日)
Yapme!一覧
読者になる
気づく人と気づかない人 / 2008年01月04日(金)
 間違ったことを言ってる人がいます。
オイラは間違っていることを教えます。
でも、間違っていることを貫き通します。
あとは放置します。
きっかけは作ったので、後は自分で気づくのみ。
早く気づいてくれるといいなぁ。
 
   
Posted at 13:06 / メモ / この記事のURL
コメント(9)
怒りの矛先 / 2007年11月02日(金)
 ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071101-00000163-mai-soci

心臓移植手術の為に募金活動していた代表者が心臓移植手術をする子どもの父親を恐喝及び暴行容疑で逮捕された。
暴力は良くない。
しかし、募金を受けた夫婦に赤ちゃんができたらしい。
それは怒るよな。
仕事も犠牲にして募金活動をしていたのに、募金を受ける夫婦は子作りに励んでいたとはね。
子どもを授かることはとても喜ばしいこと。
だけど、募金をしている人の気持ちを考えない行動を取るのは自己中ですね。
オイラも悔しくなってくるけれど、怒りの矛先ってどこへ向けたらいいんだろう?
こんな腑に落ちない事件はあまりないね。
加害者も被害者なんだ。

でも、暴力は良くない。
 
   
Posted at 00:34 / 徒然 / この記事のURL
コメント(0)
自分 / 2007年09月17日(月)
 自分がどう見られてる?
よく見られたい。でも、普通にしてたらそう見られないのかな?
普通にしていて、よく見られたいな。
 過去の自分なんか嫌い。今の自分は好き。
だから、過去には戻りたくもないし、思い出したくもない。
もちろん悪いことは反省するし、二度とそうならないようにしたい。
 
   
Posted at 21:54 / 徒然 / この記事のURL
コメント(0)
本日 / 2007年03月13日(火)
 ハッピーになった。
大殺界なんて嘘っぱちだっ!!
やることなすこと全ていい方向に向いてる気がするよ。
世間では暗い話題が続くけれどね。
せめて自分は前向きにいたい。
 
   
Posted at 00:46/ この記事のURL
コメント(0)
自己紹介 / 2007年02月20日(火)
 例のAiHealさんでマイミクさん方の誕生会でした。
毎月恒例となってきていますね。
わからない方はコミュに入ってお店行きましょう!
それにしても、落ち着く環境で時間が経つのも忘れてしまいます。
ここまで来るとお店の心配してしまいます。
だって、貸し切り状態なんですもん。
しかも6時間くらい。(笑)
きっとマスターの心の広さなのかもしれません。
そんなマスターのいる店に一度足を運んでみてください。
損することはないと思います。

 誕生会は湯豆腐に見せかけた鍋でした。
メインの豆腐は余っていました。(笑)
おいしかったです。
それ以外に生春巻きまでありました。
創作居酒屋さんとかでしかなかなかお目見えすることがないので、新鮮でした。
しかも、作り方まで披露してました。
作り方と言えば、トリハムの作り方も先生が教えてくれました。きっと、次はトリハム品評会となることでしょう。
 さらにさらに、スイートチリソースなるものをみなさん絶賛でした。多用途で冷蔵庫に忍ばせると何かと使えるそうです。
マヨネーズ並に。
 
 やっぱり毎回恒例自己紹介がありました。
やっぱり苦手です。
小学生の頃から苦手ですね。
何をアピールしていいのやら。
微妙な葛藤にいつも悩まされます。
あまりアピールしすぎると自慢になって聞く人を不快にします。だからと言って謙虚になりすぎると何者かわかりません。
オイラは後者の方。
 面接でも「それでは自己アピールお願いします。」
とか言われたら、「・・・」で終わると思います。
他の人もきっとそういう人いるんじゃないかと思いますが、
そのときのメンバーはみなさん上手ですばらしかったです。
最後は必ずオチがあるし。スゲー

 そもそも紹介なんて他人がするモノだ。
誰かが誰かを紹介するのが一番しっくりいくと思う。
自分では長所とかホント言いにくいけれど、
他人の長所はなんぼでも言えます。
アメリカ式でいくと、
まずは他人を紹介して、お互い挨拶して、握手。
みたいな流れです。
これって国際的なマナーですよね?
「欧米かっ!」って言われそうですけれど。
もしかして、自己紹介って日本だけ?



あー長っ!!
これを読んでくれた方ありがとうございます。
お疲れ様でした。
 
   
Posted at 01:04 / 徒然 / この記事のURL
コメント(0)
プロ意識 / 2007年02月15日(木)
 プロじゃないけれど、意識はプロとして考えてもいいんじゃない?
ちゃんとしたこだわりを持って活動しているし、目標とか夢とか生き甲斐とかある訳なのだから。
 そこで、ライヴと言う表現する場所を与えられたら、与えてくれた人に感謝しつつ、
精一杯楽しませてあげようと努力するのがプロとしての意識だと思う。
自分が歌いたいだけとか、別に聴く人がいなくてもいいやなんて思う人は、歌う機会や場所をくれた人の好意を無にするんじゃないかな?
どんなことがあっても立ち向かう姿勢ってオイラは好きだなぁ。
風邪引いたとか、ケガをしたとか、声が出なくなったとか、誰かが死んだとか、
理由があるかもしれない。でも、お客さんには関係ないこと。
本当のプロなら最高のコンディションでやるべきと思うかもしれないけれど、
最高のコンディションなんていつか解らないし、ライヴの途中でも変わるわけ。
生きている生のモノを届けるのがライヴ。
自分の都合で動いてたら、すぐお客さんは離れていきますよ。

 あと、イベントで時間にルーズな人。
イベントはたくさんの出演者がいるわけで、一組が遅れると最後まで遅れてしまいます。
もしくは、前の人が遅れると次の人の時間がなくなる場合がある。
これは大変迷惑な話です。
これも、自分の都合でもっと歌いたいから時間を延長する。
ちょっとくらいいいや。とか甘い考えを持っている。
イベントを主催している人にもかなりの迷惑がかかります。
次の出演者の出番を待っているお客さんからはクレームとなるし、
次の出演者からもクレームを付けられてしまいます。
やはり、自分の立場をよく理解し、歌わせてくれる場所、機会を大切にするべきですね。
こういったことをする出演者はきっと次は呼ばれないと思います。
オイラもこういった出演者は辞退してもらいますね。
 
   
Posted at 23:04 / 徒然 / この記事のURL
コメント(0)
ケガ / 2007年02月08日(木)
 オイラの大事な人がケガをしていました。
軽傷で済んだようですが、しばらくはおとなしくしていないとダメだそうです。
最初、メールしたとき「私のこと聞いてない?」とか言われたらかなりドキドキしました。
すごい勢いで妄想が駆けめぐりました。
いても立ってもいられず、電話しました。
 いやいや、びっくりしました。
でも、オイラの情報網も大したことないなぁ。
いつもオイラは蚊帳の外だわ。
いいことも悪いことも。特に悪いことの情報が入ってこないのはいいことなのかなぁ?
でも、電話できたことでホッとしました。
久々に声が聞けたしケガも順調に完治へ向かっているようだし、
いいのかな。
ただ、一緒にスノボに行けなくなったのは非常に残念
ライヴにも来てもらえないし。
早く治って欲しいなぁ。
 
   
Posted at 23:04 / 日記 / この記事のURL
コメント(0)
誰も見ていないと思い書き込みます。 / 2007年01月15日(月)
 ショッキングな死でした。
30歳の女性がスキー場にてスノボを装着したまま凍死している。
場所はコース外だったみたいだけれど、なんとも無念な死に様だ。
きっとまだまだやりたいこととかあったんだと思います。
たかがスノボ。
一人ででも行きたかったスノボ。
でも、一人で行ったためにもがき苦しんで死んでいった。
誰も助けに来ない不安と絶望。
もう、どうすることも出来なかったんだと思います。
夜になってさらに誰も来るはずもなく、寒く淋しかったと思います。
本当に悲しくなる事故でした。

人はいつかは死にます。
でも、防げる死ってあるものだと思います。
運命って言ってしまえばそれで終わりですが、
運命を選ぶことも出来ます。
油断はしないのが一番ですね。
あ〜あ、自分が一番危ないわ。
 
   
Posted at 02:05/ この記事のURL
コメント(0)
遺書’07 オープン / 2007年01月08日(月)
遺書’07 がオープンしました
 
   
Posted at 00:40/ この記事のURL
コメント(0)
事件1 / 2006年12月31日(日)
普段は大人しいのですが、カッとなって殴って怪我を負わせてしまいました。







 この場合、傷害罪が適用されます。
傷害罪は15年以下の懲役または50万円以下の罰金。
もし、怪我が無くとも暴行罪が適用され、2年以下の懲役もしくは30万円以下の罰金または、拘留もしくは科料となります。
さらに、怪我の打ち所が悪くて死亡してしまった場合、傷害致死罪が適用となり、
3年以上の懲役、最高で20年。となります。

暴力は反対です。
ちなみに上記の事件は事例です。(笑)
 
   
Posted at 18:45/ この記事のURL
コメント(0)
  | 前へ  
 
 Powered by yaplog!