第7話 余裕を持ったはず 

February 17 [Sun], 2008, 23:26
次の日

私は昨日と打って変わってかな〜り余裕を持って登校した

校門で辺りを見回す

だって・・・ねぇ?

「雲雀さん・・・怖いんだもん」

「僕が何だって?」

「いや・・・何にも・・・

おはよう・・・雲雀さん」

私は後ろを向く

「やぁ」

案の定学ランを肩に引っ掛けた鬼の風紀委員長が立っていた

「奇遇だな

朝から凛音と会えるなんて」

雲雀さんはそう言いながら私の横に立つ

私は雲雀さんの顔を見上げた

だって雲雀さん背高いんだもん

「で何で僕の事怖いの?」

「・・・聞こえちゃった?」

私はそう言って後ずさる

でも後ろは塀だったり

トンと背中が塀にぶつかる

「凛音の声ならいつでも聞こえるよ

ねぇ何で?」

ちょっとおかしな事を言いながら雲雀さんは私の顔を覗き込む

ご丁寧に壁に手をついて逃げ道まで無くされた

「だって・・・って顔近いッ!!」

「どうしたの

顔赤いよ」

「いいから早く顔どけてー!!」

「・・・分かった

で何で?」

・・・顔を離すとき不満気だったのは何?

てかどーしてココまでそれにこだわる・・・

「こーんなに平和な日本で初対面でいきなり殴り飛ばされたら誰だって怖がるよ



「それは凛音が校則違反だと思っただけだよ

髪の色が時々桃色なのが校内から見えてたからね」

日傘は校則違反じゃないから

雲雀さんはそう言って学校に向かって歩き出す

私はそれをただただ黙って見つめる

「・・・行かないの?遅刻するよ」

「あっ行く!!行きます!!」

雲雀さんの声で慌てて雲雀さんの横に並ぶ

「・・・凛音?」

立ち止まって私を見下ろす

「確かに雲雀さん怖かったけど・・・

話してる間にさっき怖くなくなっちゃった」

雲雀さんを見上げてニッコリと笑う

「・・・そう」

雲雀さんがふぃと顔を反らせて言う

「うん」

クスクスと笑って並んで歩く

「じゃあ僕は風紀委員の仕事があるから」

「そっか。じゃぁね雲雀さん」

校門の所で手を振って別れを告げる

しばらく行って振り返ると雲雀さんが風紀委員さん達を脅しているのが見えた

──────────────*言い訳*
・・・あれ
本編に入るはずだったのに
結構長引いちゃったみたいで
次回こそは!!グラウンド割ります!!

↓おまけ
『校門にて』
「じゃぁね雲雀さん」
凛音はそう言って教室に向かって行く
「・・・」
雲雀は少しふてくされて風紀委員の元へ向かう
「・・・?」
挨拶や会話が無い事を不審に思った雲雀が風紀委員達を見ると全員が教室に向かう凛音を見つめていた
「・・・何」
そう言いながら雲雀はトンファーを取り出す
「いや可愛い方だと思いまして」
雲雀の問いに副委員長の草壁が答える
「・・・先に言っておくけど凛音は僕の物だから
手出したら咬み殺すよ」
トンファーを構えて雲雀が草壁を脅す
その風景を凛音がしっかり見ていたのは余談である

航跡330 

February 14 [Thu], 2008, 12:03
●航跡330<継がれる意思>

 今更ですが、ネタバレすみません。
 せめて1日遅れでアップします。


 もう・・
 もう何だよこれーーーーーっ!!!!!
 (ToT)(ToT)(ToT)


 お友達からの朝からのメール、心してコンビニに行きました。
 コンビニではいきなり開けたページが、「外すな・・・よ」で、
 次のシーンで落下・・・。

 喉カラカラになって声出なくなりました。
 心臓バクバク・・・
 レジに持って行っても、え〜と何買うんだっけ?とか動揺してるし;;

 それから病院に行って、父の付き添いをやりながらちょっとは落ち着いてきましたが、
 あの「外すな・・よ」の悲痛な表情と、落下シーンが頭に繰り返しよぎって
 なんだかもう・・胸が詰まりました。

 夜、
 チャットにお邪魔させて頂きました。
 「しゃべってないと気が変になりそうなんだ!」
 「なんでもいいから喋っていて下さい」
 って言う栗くりの気持ちが、とってもよくわかります。


 それでも栗くりは大丈夫と信じます!!
 梅たん艦長の時は、はっきり描かれましたが、まだわからないのです!
 大和の電線みたいなのにひっかかって、島津軍医に助けられるといいよv
 そして叛乱グループ(鴻上たん達)が何をしてるのか、みらいが何故やってきたのかを
 栗ちゃんから聞いて、叛乱グループの阻止に内部から動いていくといいよ。

 なんたって栗たんは、帝国海軍とみらいを結ぶことのできる唯一の人だもんv
 だてに交流やってませんって!
 (河本さ〜ん!!)


 チャットの主催者&参加者さま、救われました。有難うございました!!
 栗スキーなみなさま!みんなでスクラム組んで、頑張っていきましょうねvv




●10/14〜15分コメントレスですv
 <mirai_na○yさま>
 レスが遅くなってしまいすみません!!
 もう・・ほんとに今週は衝撃でした。。。
 ご心配有難うございます。栗スキーだからこそ、彼は大丈夫!と信じていこうと
 思っています。
 栗鍋もかわいいとおっしゃって下さって有難うございました!(*^-^*
 毎度呪文のように唱えてますが、まだ出来上がってません草加たんのキーホルダー。
 オンリーこそはと頑張って作りますね〜v
 いつも有難うございます〜!

 <な○もさま>
 K○○さんのSSはそれはもうステキですよ!!
 私の駄作とご一緒させて頂くのも申し訳ないくらいで・・・。
 お楽しみにvv
 ちなみにその松栗本、栗ショックで出せるか・・無理っぽくなってきました;;
 もしやっぱり無理なら、冬コミで出そうかとも思ってます。
 すみません。。。
 いつも本当に有難うございます!
 栗くりの無事を信じていきたいですよねっ!!




○ひとりごと
 なんか・・・ブログもいいけど、サイトもやっぱいいよな・・とか思います。
 ネタバレ防止用の反転とかできないのかにゃ?・・・とも思いますし。
 (って今更か。すいません。)
 よいこのお絵かきばかりじゃなくて、腐れ子のお絵かきもしたいんだなぁ〜。
 まぁ、メカおんちで、何事もお尻の重い自分のせいなんですが・・・(^^;
 
 

『つくもがみ貸します』(畠中恵) 

February 02 [Sat], 2008, 20:52
『つくもがみ貸します』(畠中恵/角川書店)




つくもがみ、という言葉をご存知だろうか。
生まれて百年を経ると、物であったものが妖(あやかし)と化していくことがあるという。
人間と同じ言葉を操り、動き、不思議な力を持つものもいる。
けれどそれは普通は人の目に触れることはなく、妖たちだけが知っている秘密なのだ。
ただし例外というものもある。



たとえばお江戸深川に、「出雲屋」というちょっと変わったお店がある。
姉弟二人でやりくりする小さな古道具屋兼損料屋(生活用具のレンタル屋)であるのだが、
実はここの店にあるいくつかの由緒ある品物は、つくもがみと化しているのである。
彼らは直接会話こそしないものの、姉弟の前では平気でお喋りに花を咲かせる変わりものたちで、
姉弟も初めは驚いたものの今は彼らの噂話に耳を傾けるのが日常のこととなっている。
そして時にはわざわざつくもがみを選んでお客に貸し出すこともあるのだ。



さてこの出雲屋、つくもがみのせいか否か、なぜかトラブルに巻き込まれることが多いようで。
普段ふたりは姉弟と名乗るけれど、義理のいとこ同士で実際の血のつながりはなく、
その上姉はかなりのおきゃんな美人、そう来れば弟のほうにも恋心のひとつやふたつ沸いてくる。
けれど姉の方には心に決めた人がいるとかいないとか。
ふたりの複雑な心のうちと、つくもがみが聞き込んでくる噂話の数々が、出雲屋に波乱を呼び起こす。
姉弟とつくもがみたちに、平穏な日々は訪れるのか・・・・。




最近の「しゃばけ」シリーズが素晴らしい中、何故似たような作品を書くのだろう、というのが正直な感想だ。
あちらにもつくもがみは登場しているし(屏風覗きなど)キャラクタとしての魅力も大きいが、
本作のつくもがみたちは個性もはっきりせず魅力を感じない。
ついでにいえば出雲屋の設定と主人公の姉弟の性格も、前と後のほうではぶれを感じてしまった。
どうしても妖ものをというのであれば、もっと違う設定がほしかった。
次回作に期待。




ちなみに装丁はとても好きだ。
各章の扉に使われている色が美しい。




「しゃばけ」第一弾放送日決定!

フジテレビ系 11月24日(土)よる9:00〜11:10

私が学校に行かない理由 

January 18 [Fri], 2008, 8:29
不登校してて、いろんな人に「逃げてる」って言われる

けど、それなりのリスクを覚悟の上でやってる・・・んだけど

それを理解してもらえないかな

無理かな

指摘されるほど成績が悪いわけじゃない

指摘されるほど態度が悪いわけじゃない

指摘されるほどの悪いことはしていない

それなのに私がどうしてこうなったのか

要するに

・・・何だろう

環境にあわなかった? なんか違う

周りが冷たかった? そうだとしても気にしない

面倒くさかった? そんなんで休まない

誰かに聞かれても言えない

私がどうして学校に行かないのか

私にも解らない

オフィシャルフォトブック発売へ^^ 

January 13 [Sun], 2008, 18:05
恋空のオフィシャルフォトブックが

      10月19日(金)発売予定みたいです^^

今、アマゾンで予約受付中になってます。

       金額は ¥1200になってました^^

この価格はアマゾンのみなのかな?

興味のある方は、是非チェックしてみて下さいね^^

私も欲しいです!!GET頑張ります^^v

外断熱の家『外部施工が大工工事にめどが立ちました』 

January 03 [Thu], 2008, 16:39
外断熱の家『外部施工が大工工事にめどが立ちました』

高性能サッシの取り付けが完成したため、外部のネオマ工事と
気密処理をこつこつと行ってます。
そろそろ外壁屋さんが、防水下地材を貼りに来ます。
外壁サイディングの段取りも進行中です。
近日中に気密測定日を設定します。
また、レポート致します。

00 

December 18 [Tue], 2007, 20:52
明日から新作ガンガムが始まるw

って事で喜んだのも、つかの間・・・


深夜勤務けーてい・・・Orz



2〜3日MHFには行けないかな・・・。



ま・・・ガン装備揃えるには、キラビーやドラグ掘りその他、
ソロでもできそうだし、問題ないか・・。



ネオ・・・MHf終わったら遊びにおいで、朝6時までは居るよ・・・Orz

大空と大地のひまわりカーニバル 

December 12 [Wed], 2007, 13:57
岡山県笠岡市にて

茨城からの贈り物〜♪ 

December 07 [Fri], 2007, 9:40
    ・・・え?


    茨城からの荷物・・って?


    ウチ、茨城に、旦那宛の荷物を送ってくれるような所・・・



          無い!!


        Σ(●゚д゚●) なんで????




    ・・・って、   でも、


       宛名も住所も・・

       間違い無いし。



   とりあえず、開いてみよう!!



   ・・・って、開いたら・・・



      この、サツマイモと、新米。



   ・・・・・と、お手紙。




   差出人名前に憶えが無いのは当たり前でした。^^;

   

   茨城(水戸)の大学に行ってる長男の

   バイト先の店長さんからのものです。


        。:゚(。ノω\。)゚・。


   お手紙には・・・


   前文略

     とっても素直で立派な息子さんで、

     我が家でも大変助かっております。

     今後共、よろしくお願い致したいと思います。


                  後文略


      ・・・という文が書かれていました。



   遠くに離した息子・・

   メールや、電話での本人とのやり取りはしているし・・・

   バイトをして頑張ってるのも知ってるけど・・・

   

こうして、

   人伝えに息子の様子を知るなんて思っても居なかったし、

   まだまだ、半人前で、

   社会に出ても、きっと世間知らずで、

   人とのかかわりなど、

   上手くやれているのかどうか、

   いつも心配していたので・・



   このお手紙で、

      『素直で』・・の、

       その一言で、

     きっと、大丈夫って思えた・・みたいな、

     とっても嬉しい便りでした。



   お電話が繋がらなくて、

   まだお礼も言ってないんだけど・・・


  あまりにも嬉しかったので・・・


          ここに。



            ありがとうの気持ちを込めて。(*´∀`*)ゞ


                       




   ・・・小さな一枚のお手紙で・・・

      こんなに心が温められるなんて・・・

      最近、メールや、電話ばかりで直筆の手紙なんて書いたことが無かったけど。

      手紙って、良いなぁ〜。

      ・・って、思いました。^^


      お礼は、直筆のお手紙にしようかな^^





             きったない字しか書けないんだけどね。 (。ノε`。)ンププ


                         

          

       

Marty Paich / THE BROADWAY BIT 

December 03 [Mon], 2007, 15:05
「踊り子」と言われて有名??なのかな?
私はジャズ好きなんですが,正直このアルバムは知りませんでした。
昨日,久々にジャズレコ屋に行き,
店頭で視聴してよかったので買いました。
アナログとして出されることは結構まれで,こちらも限定のようです。

ブロードウェイ・ミュージカルの有名曲を,
ビッグバンドで演奏したもの。
選曲がよいということ,
録音の状況もよいということ,
アート・ペッパーが入っていること,から,
人気なんでしょうね。
ジャケットもいい感じですしね
(特に私は好みではないけど)。
おじさま方ならまず,ジャケ買いしちゃうんでしょうね。

私はアート・ペッパーが結構好きなので,いいですね。
彼の独特な音色は,このバンドを包み込んでいると思います。
音色も豊か,各々楽器の特徴が生き生きと楽曲の表情を作り出している感じ。
優れたアレンジのなせる業なのでしょう。

あまりビッグバンドは聴かない私ですが,このアルバムはいいなぁ。
もっと聴き込んで,さらに楽しんで聴けるようにしたいね。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:naanoh1916
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» 第7話 余裕を持ったはず (2008年10月19日)
アイコン画像真那斗
» 第7話 余裕を持ったはず (2008年10月15日)
アイコン画像めーたん
» 第7話 余裕を持ったはず (2008年10月11日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 第7話 余裕を持ったはず (2008年10月10日)
アイコン画像はにまる
» 第7話 余裕を持ったはず (2008年10月03日)
アイコン画像RAOSU
» 第7話 余裕を持ったはず (2008年10月02日)
アイコン画像きりひと
» 第7話 余裕を持ったはず (2008年10月01日)
アイコン画像ハム太郎
» 第7話 余裕を持ったはず (2008年09月26日)
アイコン画像ikumi
» 第7話 余裕を持ったはず (2008年09月23日)
アイコン画像火星の後継者
» 第7話 余裕を持ったはず (2008年09月14日)
Yapme!一覧
読者になる