こい 

May 06 [Sun], 2007, 17:00
恋は時に残酷だ。



過ぎ去った日々はどこに行くのだろう。


楽しかった日々
うれしかった毎日

不器用でやきもち焼きで
それでもいっしょうけんめい頑張れた。

たったひとつの笑顔で
百倍元気がでた。

昔の笑顔や
今ある涙は

どこへむかい、
どこへ消え、
どうやって無くなるのだろう。



いつかはなくなる想いなら、
はじめからなかったものと同じなのだろうか



想い出として
心で生きるとするなら

今の私にとって
そんな悲しいことってない。


想い出にするには、
あまりにもきれいで、
あまりにも悲しい
残酷で愛しい日々。

きっかけ 

May 06 [Sun], 2007, 16:46
今日は雨。

雨の音と雨の匂いが大好きだ。

雨の日は、心がおちついてなんでもできる気がする。

雨の日は、いろんなことを考える。


考えが深く遠くどこまでも歩いて
途方にくれる

どうしようもないところまで行き届いて、

混乱させられる。


だから、雨の日が嫌いでもある。




・・・

おわった恋に意味はあるのかな?
想い続けることに意味はあるのかな?
見かえりのない愛に意味はあるのかな?

好きでいたって相手を困らせるだけなのかな?

終わりのない恋に
一方通行の愛に
意味なんてないのかな?


なにを信じて
なにを想えばいいのかな。


出口のない恋は、
私を苦しめるだけなのかな。

はつ 

May 06 [Sun], 2007, 16:40
まいにちまいにち悩んでばっかで、

何回も何回もおんなじこと考えてて、

効率悪いから、いっそ文章にしてみようと思った。


メランコリでどうしようもない日常

それでもどうしようもなく愛しい日々の記録。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:na_melancholic
読者になる
2007年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる