non title 

March 09 [Sun], 2008, 22:43
http://yaplog.jp/wainome/

結婚式。 

July 28 [Sat], 2007, 22:24
かとさん、はちのへさん、

ご結婚おめでとうございます!

とても素敵な、い〜結婚式でしたよ!!

お二人を見ていたら、

こんな夫婦になれたら言いなって思いました。

たくさんの幸せのおすそ分け

ありがとうございました!

これからもお幸せに〜!

退社。 

June 27 [Wed], 2007, 15:11
お久し振りです。

久々に更新します。


ご存知の方も多いと思いますが、

私Yのめは五月でローレルを退職いたしました。

いろいろな事情があっての退職でした。が、

この一年は自分にとって充実した一年になったと思います。


この会社でであった同期や先輩が田から受けた影響は大きく、

自分という人間を皆さんのお力添えのおかげで

変化させることが出来たと思います。

本当にありがとうございました。


仕事が終わってから皆で飲んだり

朝まで馬鹿騒ぎしたことも一生の思い出。

札幌ではなかなかあじわえない経験でした。

こんなことも、ローレルで出会った仲間だから出来たこと。

本当に感謝しています。


今後はローレルYのめとしての更新は行いませんし、

更新自体もほとんどしません。

でも、ブログ自体は閉鎖しないで置こうと思います。

同期の田中ちゃんから引き継いだこのブログ、

今でも結構覗きに着てくれる方もいるので、

たまに報告がてらブログの更新もしくは

新しい人に引継ぎなんかしてもいいかなって思います。

現在募集してます♪


これからYのめも新しい道を踏み出します。

ローレルの仲間とは離れてしましたが、

気持ちは砂川においてきました。

たまに自分のことを思い出して、

このブログを覗いてくれたら幸いです。


それではまいつかココでお会いしましょう!


2007.6.27 Yのめ

M☆F。 

April 08 [Sun], 2007, 10:22
ちょっと前からはまっているお菓子がある。

その名はマジックフレーク。


一体どんなお菓子かというと、

簡単にいうとクラッカー。

しかしこのお菓子が魅力的な理由は

そのボリュームと二種類の味にある。


まずボリューム。名刺サイズのクラッカーが

一パックに四枚入っていて

それがひと袋に八つも入っている。

それでいて値段が¥100というんだから驚き!

普通のクラッカーを買う半額で済んじゃうのです。


そして味。

ひとつは普通のプレミアムクラッカーと同じ

プレーンの塩味。

そしてもうひとつのほうが個人的に大好きで、

皆にも好評なピーナッツバター。


なんと一袋に四枚入っているクラッカーの間全部に

ピーナッツバターを贅沢に挟み込んでしまうという

ありそうでなかった感覚のお菓子。

こんなボリューミーで低価格のお菓子を

さすがアメリカの輸入品は安価なんだなあと思って

裏の表示を見ると全然違ってフィリピン産。


やるじゃんフィリピン!(?)


このお菓子は砂川のツルハに売っているんだけど

ゴンドラのポップに

「この価格でこのボリュームは安い!」

とかいてありました。

で、買ってみたら思わず納得。


そして最近になってその表示に

「人気大爆発!」

の文字が追加されていた。


すいませんツルハさん、


いつもピーナッツの方を買い占めているのは僕なんです。





部署いどー3。 

April 05 [Thu], 2007, 18:31
部署いどー3と書きましたが、

正直3回かは不明(笑)。



四月になり、徐々に雪も解けてきて、

職場にも新しい顔が増えて

あったかくなってきて

低いエアロも組めるようになってきて

なんだか楽しい季節になってきました。


そして私にも四月から後輩がつく

と思いきや、荷造りは卒業。

早かった・・・。

私自身荷造りでは結果が出せなかった

という判断です。


そして新たな気持ちで原材料管理という部署へ。

新人と同じように、ゼロからのスタートです。

そこは製造に必要な資材を全て管理している

とても重要でタフな部署。


えんどう係長とやまもとさんと土井さんの三人で

工場中にある資材を統括し、

雨の日も風のひも雪の日も

日々出入庫の在庫管理を行っています。


今までの部署とはまた違う緻密で

力のいる世界。

まだ入りたてで分からないことばかりだけど

案外、荷造り、営業、海外事業部で学んだことが

生かされたりして、

ゼロからのスタートといいながらも

いろいろつながったりして面白いなって思いました。


この部署も結構力のいる仕事なので、

夏ごろにはムキムキかしら☆



その調子でおなか回りもムキムキになってくれたら

うれしいんだけどね。



がんばりましょう、K係長!

弱音。でも。 

March 23 [Fri], 2007, 20:51
最近さぼり気味です。

四月に入ってからはコンスタントにやろうと思ってます、えへ☆


四月になろうとしていて、季節も徐々に変わろうとしている。

春は少しの緊張と期待を持つ季節。

しかし、今じぶんはそんなキモチからは程遠い。


気づけばいろいろなものに追い込まれていた。


今じぶんにたくさんの変化が突きつけられていて

正直逃げそうになっていた。


今までマイペースに生きてきた分、

これほど自分で決めなきゃいけなかったり、

やらなきゃいけないことがあることに慣れてないのかもしれない。


これは大変だけど不幸じゃないし、

むしろ人生にとってはプラス。


ここを乗り越えてその後の糧に出来る人こそ、

人生を賢く楽しく生きられる人だったりすると思う。

夢や目標がある人ってそういう人だと思う。


自分はそれが出来なくてもどかしいことがしょっちゅう。

追い込まれた状況で、思わず出た愚痴や文句が最悪だったり、

自分のことしか考えてなかったり。

普段散々人に言っておきながら、

自分も本当に追い込まれたら

結局出来ない。



人間基本楽なのが好きだとおもう。

でも、楽は楽しいけどそれ以上はない。

楽していては自分の壁は越えれない。

それを分かっていても人はなかなか出来ない。


考えると思考の螺旋の中にはまり込んでしまい

ぐるぐる回りだす。


でも、自分は今そこからひっぱりだして、気づかせてもらえる。

本当に幸せだと思う。


常に努力が出来ることはすばらしいけど、

人間目標のない努力は出来ない。


じゃあ人生何十年生きる中で、一週間や一ヶ月、一年。

目標もって本当にがんばる時期があっていいじゃない。

それで人生や生き方が少しでも変わるなら素敵じゃない?って。


その通りだと思うし、それを気づいて実践できるのは

すごいし、尊敬できると思った。


そんな考え方に触れて、

自分はまだまだ所詮は井の中の蛙だと思った。


なんかまとまってなくてごめんなさい。


ホワイトアウト。 

March 15 [Thu], 2007, 12:46
最近更新をしていなかったのに、

見てくれているみなさま、ほんとありがとうございます。



今週の頭、砂川は大雪の奇襲をくらいました。

前日まで雪はなく、どこもかしこも路面が出て、

今年の車スキーも滑り納めか〜なんて思っていました。


でもそれは唐突にやってきました。

朝外に出ると、辺りが雪で埋まっているではありませんか。。

「ちょっとー、積もったのねぇ」

なんていいながら、それほどでもない雪をはらい

会社に向かう。


そして夜。仕事を終えてショップに戻るため

外に出てみると、

朝とは一転、辺りが雪砂漠のようになっていて

激しくふぶいているではないか!


何なのこの天気は!

スニーカーだったYのめは

ひざ下まで吹きだまった雪に足がびちゃびちゃ。

自分が悪いのにぶつくさ言いながら家に帰る。


そして夜。事件は起こった。

そとは吹雪いていて、危険なのが分かっているのに、

人というものは面白いもので

分かっていても外出してしまうんですね・・。


がっぽり積もった駐車場を除雪もせずに車で突っ切った結果、

Yのめセリカは駐車場を出ることなくあっけなく

カメになってしまったのでした。


「まじかよ、ついてねー」


でも何とかなるだろうとそのときは思っていました。



しかし、この不慮の事故こそが、

長い夜の始まりを意味していたのです・・・。



つづく。

ハウス。 

March 05 [Mon], 2007, 12:53
最近ハウスミュージックが好き。


昔から興味はあったけど、トランスと違いが分からなかった。

クラブとかには行かないし、DJも回しはしないけど、

ハウスのあの「ズン・ズン・ズン・ズン」

って言うリズムが心地よくて、よく聞いています。


持っているCDは王道を少しだけ。

cascade,mondo grosso,free tempo。

特にcascadeは洗練されている世界観で

すごく好きです。


ハウスもジャンルが分かれているらしいけど、

自分はラテン・フュージョン系のアレンジが好き。

これで歌ものだったらサイコー☆


ハウスって、昔はシカゴで生まれた音楽(だったとおもう)。

どうやら、むかしゲイのひと達が家の中で始めたことから

「ハウス」って呼び方がついたらしいですよ。


すごいかっこいい音楽だと思うし、好きです。

だれか、ハウスに詳しい方いらっしゃいましたら、

Yのめにイロイロ教えてくださいませんか!


荷造りひとり立ち。 

February 27 [Tue], 2007, 12:44
ついに先週の金曜日、金澤さんが最後の出荷を終え、

送別会が行われ、恒例のザ☆スーツスのライブも無事終了し

二次会でカクタさんがべろべろに酔っ払い、

大盛り上がりの中金澤さんは翌日札幌へと発ちました。


さびしいながらも迎えた月曜日。

ついに今日から社員一人で出荷担当。

社員一人の荷造り。

ちょっとだけあこがれたんすよね(笑)

気合も入って仕事に励んでいました。


しかしその日の昼

誰も予想しなかったことが起きました。


なんとパートのおかうちさんがその日付で

社員になっちゃいました。

とてもあっさりと。


周りの人もチョーびっくり。


でも岡内さんが入ってくれて、

これからとても心強い味方になってくれる。

また新しい荷造りの可能性が見えましたね☆


これから新人ちゃんも入ってくるし、

がんばらねばなりませんな。




別れ。 

February 21 [Wed], 2007, 20:00
この春を前に、

会社を離れてしまう人がいます。


一人は荷造りの先輩金澤さん。

そして一人は営業の先輩いずみさん。


二人とも仲良くさせてもらって、

よく仕事を教えてもらいました。


一年も経たないのにしごとでもプライベートでも

一緒にがんばって、たくさん遊んで

充実した時間を過ごさせてもらった大切な人たち。


そんな人たちがもう会社で毎日のように顔を合わせられないなんて、

寂しいキモチでいっぱいです。


いままで、こんな私に付き合ってくれて本当ありがとうございました。





が、


これからもお付き合いは続きますので、

今後ともよろしくお願いします(笑)


会社辞めちゃうとかさびしいし、残念だけど、人生人それぞれ。

自分のしたいことを選んでがんばれば後悔なんてしないはず。


それぞれ進む道は違えど、一緒に過ごした時間は不変のもの。

共にがんばった仲間は、一生大切な仲間!(先輩ですけどね・・ゴメンナサイ!)


これからも札幌でたまに遊んで、うめーご飯でも食いに行きましょう☆

お二人とも、お疲れ様でした!
P R
2008年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像Y
» 退社。 (2007年07月25日)
アイコン画像seki
» 退社。 (2007年07月11日)
アイコン画像Yのめ
» 退社。 (2007年06月29日)
アイコン画像mochi
» 弱音。でも。 (2007年03月24日)
アイコン画像Yのめ
» ホワイトアウト。 (2007年03月18日)
アイコン画像NORI
» ホワイトアウト。 (2007年03月16日)
アイコン画像Yのめ
» 素直。 (2007年02月26日)
アイコン画像Yのめ
» 別れ。 (2007年02月23日)
アイコン画像seki
» 別れ。 (2007年02月21日)
アイコン画像Yのめ
» 男のロ☆マン。 (2007年02月21日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:na-77
読者になる
Yapme!一覧
読者になる