waltz 

March 01 [Sun], 2009, 9:20
電話がきたときから
キツそうだな、というのは
なんとなく わかっていた


俺のこと嫌い?
って聞かれて
好きだよ、って言ったら

今ほんとに泣きそうだから
もっと言って、って言われて

渉のこと好きだよ、
って
好きだよ、って
何度も言った



その後
電話がきたことに気付けなくて

かけなおしたら
電話に出なかった


メールも返ってこなくて

心配だよ、


いろんなものを抱えようとして
でも
その手のひらは

思っている以上に
小さいってこと

抱えきれなくなって
苦しい思いをするのは
あなただということ



あたしに何ができるだろう、

おわ、 

February 24 [Tue], 2009, 6:31
職場のともだちと遊んできました

宇都宮で
音楽を通じて知り合った
たくさんのともだちよりも

職場のともだちが
いちばん好きだわー、笑



んで
ついさっき

まいちゃんのブログ読んで
軽く落ち…、


そうなんだよねー

でも
あたしはやっぱり
結婚願望が薄いんだわ、


だから
結婚に縁の無さそうな男を選ぶんだなー
と思ったよ


幸薄そうなね、笑







今日は
それなりに元気だったみたいで
安心した、


さっき
今日は飲まないと、ってメール来てから
返ってこないし
飲んでるんだろうね、

いよいよ
本気で心配なのですが


外で 見栄も虚勢も張って
板挟みの中 がんばって

最後には
ちゃんと帰っておいで

here. 

February 23 [Mon], 2009, 20:32
今までずっと
付き合うって口約束で
形なんて意味がない
って思っていた


でも
こんなに余裕が違うんだね、


こないだ

今も これからも
どんなに余裕がなくても
暁穂のことを考えないってことは
絶対にないから

それだけは忘れないでね、

って言われて


びっくりするくらい
不器用だな、と思った



あのひとは
自分が どうしたら楽になるか、
そういうのを 知らな過ぎる


そういうところに
惹かれたってのも事実だけど


もっと楽に生きられたらいいよね

ちゃんと
自分をいちばん大切にしてほしい

彗星 

February 22 [Sun], 2009, 8:53
あれです、
散々悩んで
ここに こころの移り変わりも
葛藤も吐き出して

すっきりしたのか、否か、


結局 出たこたえは
これだったんだな、って


今まで愛したひと
今まで愛されたひと

その真ん中に
あたしが生きていて



これから愛するひと
これから愛してくれるひと

その先にいるのが
素敵な自分でありますように、



あれです、
渉の彼女になりました


うわ、恥ずかしい、

自分がいちばんめんどくせ、 

February 21 [Sat], 2009, 13:28
追い込まれているんだ、と思った
まるで
昔のあたしのようだ




あの頃
あったかいこころで
あたしを包み込んでくれたひとを
思い出した



何も言わずに
ただ 隣にいたひとを
思い出した



あたしが
中途半端に突き放したり
甘やかしたり

それが
追い打ちをかけたんだと思えてならなかった



久しぶりにあった彼が
あまりにも小さく見えて

顔を見た瞬間
泣けてきた




このままだと
きっと
共依存になるのは明らかだ


行ったり来たりの
曖昧なボーダーラインを
その均衡を保つのは
あたしだと思う



でも
今くらい
無防備に甘えさせてあげたいよ



眠りに落ちるまで
あたしの手を離さない彼が
今まで見たこともないほどに
弱々しくて

なんとも言えない気持ちになった




好きなひとの
泣いている顔なんて
見たくない

連投…、笑 

February 20 [Fri], 2009, 12:20
さっきのメールで
ともだちの結婚願望を
切々と語られたわけだけど…


それが普通の感覚なのか?


好きだから
死ぬまで一緒にいたい

とか

この人との子供がほしい

とか



それが普通の感覚なのだとしたら
あたしには 欠けてるな、


どんなに好きでも
誰かと結婚するあたしなんて
想像できないし
したくもない


幾つになっても
歌をうたっていたい

子供のために
煙草もお酒もやめる、とか
絶対嫌だし

その瞬間に好きな男と
鬱々としたセックスがしたい




そういや
昨日なるちゃんから電話がきて
長々と話していたんだけど


お前はどこまでもロックンロールだ、
て言われた、
つーか
別れてから
毎日のように言われてる


小さくまとまろうとしていたし
それはそれで
しあわせだったんだけど


ひとりになった今
やっぱり
こころが一番ざわざわするのは
音楽しかないね





渉のこと好きだけど
最近 重たいな、って思っちゃうし

めんどくせー、って思うし


煙草吸い過ぎ、とか
新しいタトゥーはやめとけ、とか

いつから
あたしの親になったんだ、笑




あたし自身
雑念の多い人間だけど

もう少し
自立した恋をしてくれ、と思う




依存されると
依存してしまうし


女々しい男といると
こっちまで女々しくなるし



渉は
あたしの全部が欲しい、って言うし
全部を知りたい、って言うけど

全部をあげて
全部を知ったら
失望するだろうと思う



よく 暁穂は冷たい、って言われるけど
それが 自己防衛だってことくらい
いい加減わかってほしいよ



今日はカズヤくんと
お酒を飲む約束


きっとうるさいだろうから
渉には言わない



貞操観念くらい持ってるっつーの、

Take Five. 

February 20 [Fri], 2009, 12:08
ともだちと話していて
あたしは
男をだめにするらしい、

いや
ごもっともな意見だと思う、笑



甘やかすだけが
やさしさじゃない、って
わかってはいるんだけどな

でも
あまりにも弱々しい声で話す彼に
大丈夫、って
言ってあげたいよ


それが
無責任なことだというのは
重々承知だけど


女々しい男は
重たくて めんどくさい

そりゃ
甘やかしとけば楽だっつーの


それが本音か、

ほんとは
彼のことなんて
全然愛してないのかな、
わからん

someone to watch over me. 

February 19 [Thu], 2009, 4:35
非常に情緒不安定なのだと思う

それとともに
臆病なのだとも思う



恋をしているときの
甘ったるい痛みが
あたしは 好きじゃない



誰かに寄りかかることを
素直に受け入れることができない



なるちゃんに
「おまえは 与えるひとだ」
と言われたことを
思い出した



与えることで
自分を確立しているのだとしたら

あたしが
渉に与えられるものは
いつでもここにいる、という
安心感だけだ



電話越しに
少し泣いていた彼は

余裕がない、と言って
その後
ごめんね、と言った
ありがとう、と


あたしは
そんな彼にかける言葉を選べない
もしかしたら
最初から持っていないのかもしれない



ただ

いろんなことを
ひとりで抱えきれなくなったら
いつでもおいで、

とだけ伝えた



泣きながら
うん、がんばる、
と言った声が
愛しくて

今すぐに抱きしめてあげたい、
と思った




暁穂は
離れていても
いつも 近くにいるみたいだね、
と言って

電話を切った




渉のなかで
あたしは
someone to watch over me
な存在だと、
そう言う彼を
愛しいと思った



抱きしめられると
あたしが隠れてしまうほど
大きな彼を

とても
小さく思った



慈しみと
やさしさが
彼の糧になるのだとしたら

いくらでも
あげるよ

せつねー、 

February 19 [Thu], 2009, 1:24
駆け引きとか
そういうのはしたくない、
って言ったのは
あたしだけど


これは
あたしなりの賭けだ、


あたしは
あたしが傷付きたくないから
渉を遠ざける


めんどくせ、
このまま
あたしの前から消えてくれ、

can you hear me calling 

February 18 [Wed], 2009, 7:47
今は ただ

あのひとが愛してくれた
あたしが 愛しいです


寂しい、なんて
言わないで


わかっているから、
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nico
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1986年10月7日
  • アイコン画像 血液型:B型
読者になる
あたし も あなた も
だいじょうぶ

流れに逆らわず
ゆれながら

泣いていても
笑っていても

あたし が あたし でいることは
幸せなこと
2009年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

最新コメント
アイコン画像まいにょ。
» おわ、 (2009年02月24日)
アイコン画像nico
» halo (2008年10月28日)
アイコン画像つばさ
» halo (2008年10月19日)
アイコン画像nico
» なんともいえないが (2008年10月18日)
アイコン画像ツバサ
» なんともいえないが (2008年10月04日)
アイコン画像ツバサ
» 幸せ過ぎる窓から 投げ捨てたハイヒール (2008年08月11日)
アイコン画像ちぁき
» In the depths of the brain which dozed off, I invite you. (2008年01月24日)