岡田監督が菅首相に「コンディションは徐々に上がっている」(産経新聞) 

June 16 [Wed], 2010, 10:38
 菅直人首相は13日夜、サッカー・ワールドカップ(W杯)日本代表の岡田武史監督に電話をかけ、「健闘を願っている」と激励した。岡田監督は「選手のコンディションが徐々に上がってきていると認識しており、いい戦いができると思う。全力を期したい。誇りを持って戦いたい」と答えた。

 首相は、ベスト4入りを目指す岡田監督に対し「非常に大きな期待をしているが、勝敗はともかく、試合を見ている日本人が奮い立つような試合をぜひしてほしい」とも語った。

【関連記事】
韓国に勇気をもらった 迷い断ち、ただ戦うのみ 岡田J
セットプレーを入念に確認 日本、決戦の地で練習 W杯
長友&駒野、高地「魔クロス」完成
瀬古氏&清宮氏、現地で岡ちゃんアシスト
闘莉王、大暴れOK!カメ戦へ追い風

読売・吉野作造賞に細谷雄一氏(時事通信)
<悪ふざけ>消防士長、AED胸にあて携帯で動画撮影 戒告処分に(毎日新聞)
武藤敬司さん交通事故=プロレスラー、接触男性軽傷―東京(時事通信)
「辺野古は困難」菅首相と初会談の仲井真知事(読売新聞)
学校早退しひったくり、容疑で中3生2人逮捕(読売新聞)