最高100万円超も=処分家畜の補償で基準―宮崎県(時事通信)

June 08 [Tue], 2010, 14:58
 宮崎県は2日、口蹄(こうてい)疫問題に絡む畜産農家への損失補償に関し、処分された家畜の時価評価基準を公表した。肉用牛、乳用牛、豚などを生育段階で分けて一定の基準価格を定めた上で、血統などの付加価値を加味し具体的な補償額を決める。肉用牛の場合、最高で1頭100万円を超える可能性がある。
 県は評価に必要なデータの収集を市町やJAなどの協力を得て同日から開始した。対象は感染の疑いで殺処分された(予定を含む)か、ワクチン接種済みの家畜を合わせ約28万頭。 

【関連ニュース】
ワクチン費用、国が負担=口蹄疫で宮崎訪問
〔写真特集〕口蹄疫 宮崎牛に大きな被害力
〔用語解説〕「口蹄疫ワクチン」
〔グラフィックス〕口蹄疫で殺処分の対象となった家畜の累計頭数
反対農家除き終了=ワクチン接種

消費税率10%を明記=自民参院選公約(時事通信)
【ゆうゆうLife】病と生きる ギタリスト・寺内タケシさん(71)(産経新聞)
「本番は9月だ」小沢氏が独自候補擁立に意欲(読売新聞)
景気の「谷」は昨年3月=戦後最大級の落ち込み―内閣府(時事通信)
口蹄疫のワクチン費用、国が負担=鳩山首相(時事通信)
  • URL:http://yaplog.jp/n8ywysbd/archive/59
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
六兵衛
lb2uize.jp/7hs1uf8/
俺の暴れん棒貸してやったら8万くれた!!
June 09 [Wed], 2010, 1:15