フリーランスエンジニアの仕事場とは 

June 10 [Fri], 2016, 2:23
フリーランスエンジニアの人が求める仕事場には様々なものがありますが、ごく基本的なところで言えば、パソコンが置ける机と椅子、そして電源とネット回線があればいろいろなところで仕事ができるでしょう。代表的なところとしては自宅です。自宅ではレイアウトや使う机、仕事のタイミングなどを自由に選ぶことができるメリットがあります。また、経費もそこまでかかりません。中には自宅の一部屋やワンルームを区切って利用する人もいます。

もう一つは会社ですが、これは会社に勤務して打ち合わせをしたり、作業が発生するときだけ会社で働くというスタイルです。基本的には会社以外のところで仕事をすることが多いでしょう。また、第三の場所としてコワーキングスペースと呼ばれるところもあります。ここはフリーランスの人が自分で働くため、また同じようなフリーランスエンジニアなどと交流するためにあるスペースです。パソコンやプリンター、ネットワーク回線などもありますから、速いネット回線が必要だったりいろいろな人と交流するときにはとても大事なスペースとなっています。

中にはここでちょっとしたイベントを開く人もいるでしょう。また、カフェで仕事をするという人もいます。カフェは空間が整っており、気を引き締めて仕事ができるということで人気です。ただしネット回線はモバイルインターネット接続を自分で準備して使うことが多いでしょう。うるさい時はうるさいというデメリットもあり、パソコンなども自分で整える必要があります。

さまざまな環境があるなかで、最も効率の良い場所を職場にする必要があるでしょう。仕事場によって作業効率が変わり、結果年収に直結するのです。職場環境についての参考資料はこちらをご覧ください【http://xn--u9j4h5crde9c3c9703b79t.com/
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:コム
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる