党大会

July 09 [Tue], 2013, 21:37
それでも、ソ連は切り崩し工作をやめず、 一九四八年七
月のユーゴ党大会では、ソ連派によるチトー追放の陰謀が
発覚し、ソ連派グループが逆に一網打尽に検挙された。チ
トーは七月の党大会でソ連の誤った路線を批判、一〓〓八
票対五票の圧倒的多数で、党首に信任された。
チトー失脚をはかったスターリンの威信は大いに傷つき、
クレムリンの号令一下、 一枚岩で整然として行動する国際
共産主義の一角は大きく崩れ、ユーゴをめぐる緊迫した情
勢はベルリン封鎖とともに、連日のように、世界中に大き
く報道されていった。
戦争の火種は、ウィーンの目の前のパルカン半島でも燃
え上がったのである。                 33
ペツネックは第一次大戦の最中に、チトーと同じ軍隊に
いたことがある。二人ともまだ旧オーストリア帝国の一兵
卒であった。
「あのチトーという男は、昔、私の隊にいて何度か会った
ことがある。第一次大戦のとき、口ヽンア戦線で一緒に戦っ
たのだよ。私がイタリアに転戦した後、ロシア軍の捕虜に
なったようだ。十歳年下だが、青い柔和な目をした物静か
な男で、こんなに頑張り屋だとは思わなかったね。体格は
がっしりしていて、頑丈な男だった。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あす123
読者になる
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/n6g9gfng/index1_0.rdf