クロ子のふらり一人トルコ旅行<フォチャ宿泊編>

December 09 [Fri], 2011, 16:00
前回からの続きです・・・

そしてフォチャで宿泊した所ですが、
町の中心から沿いに北へ進み8つくらいの宿を周った結果、ENSAR PANSIYONという眺めの良い小さなペンションに決めました。

そこで大変お世話をしてくれたのが従業員のアメット君(40代だと思われる)です。年上なのに〜君と呼ぶのは失礼ですが、小柄な彼のしわの入った顔と所々抜けた歯のある口なのですが、笑うと、なぜだか本当に少年のようなやさしい笑顔になるのです。



英語を理解しない彼は、いつも全身を動かして一生懸命ジェスチャーで私に伝えようとしてくれました。そして辞書を引き引きつたないトルコ語で「魚が食べたい」と私が言うと、わざわざ宿番を他の人に頼んで彼のお勧めの魚料理店まで連れてってくれました。
そして私がつたないトルコ語で「この町、キレイ」と言うと、
また顔いっぱいにほほ笑んで答えてくれるのです。

出発の時は本当に切なかったです。
お礼に日本からもってきた近所の氷川神社のお守りをあげると、また喜んでくれました。
「この宿や町に来るために、もう一度トルコに来たい!」

たったの1泊でしたが、そう心から思えました。
でも、その時アメット君の要望で電話番号を交換したけれど、『言葉通じないのにどうやって電話するんだろう』と、今でも謎です。(^_^;)

とりあえず「アメット君、フォチャの人たち、ありがとう!」
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:クロ子
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:3月27日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:埼玉県
  • アイコン画像 職業:フリーター
  • アイコン画像 趣味:
    ・個人旅行
    ・自然とふれあう-一応ビオトープ管理士の資格持ってます
    ・引きこもり-読書、ネット、手芸など
読者になる
旅行と自然と引きこもりをこよなく愛する独身アラサ―女子 
2011年12月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる