元会計士に着服容疑、委託30億円をFX取引に(読売新聞)

May 19 [Wed], 2010, 18:44
 不動産投資ファンドなどの資金計約30億円を着服したとして、警視庁は17日、東京都港区六本木7、元公認会計士・二又正行容疑者(35)を業務上横領容疑で逮捕した。

 発表によると、二又容疑者は今年1月、預金管理などの業務委託を受けていた不動産投資ファンドなど4社の預金口座から計13回にわたり、総額約30億円を引き出し、着服した疑い。調べに対し、二又容疑者は容疑を認めているという。

 二又容疑者は4社から印鑑や預金通帳を預かっていた。着服した資金は外国為替証拠金取引(FX取引)に充てて、ほぼすべてが損失になったという。

 4社はいずれも「シンプレクス不動産投資顧問」(千代田区)が設立した特別目的会社(SPC)。二又容疑者は港区にコンサルティング会社を設立し、4社から業務委託を受けていた。

 シンプレクス不動産投資顧問が不正に気付き、今年2月、二又容疑者を刑事告発していた。

 二又容疑者は2000年7月に公認会計士登録したが、刑事告発後の今年4月、「一身上の都合」を理由に日本公認会計士協会に業務廃止を申請し、登録抹消されていた。

ラジオ ネットで聴取「ラジコ」 予想以上の好調(毎日新聞)
<婚姻届>元妻の16歳連れ子と…57歳男が勝手に提出(毎日新聞)
高齢夫婦?刺され死亡、男逃走 京都・長岡京(産経新聞)
民主党、政策アンケート公表 子ども手当は「現行のままで」(産経新聞)
半導体装置会社が粉飾決算?…監視委捜索(読売新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/n6a4hbhm/archive/54
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。