スムース・コリーと三田

May 17 [Tue], 2016, 16:04
入会金やその他の費用を払って結婚相談所に登録しましたが、もう一週間経つのに何の動きもありません。既にお金を払っているからには、早く進展が欲しいところです。早々に入会を決めてしまいましたが、こうも連絡がないと、色々不安になります。



こういう場合はクーリングオフはできないのでしょうか。


まだ一週間しか経っていないし、できる気はするのですが、ちゃんと知っている訳ではないですから、早まったことはせず、まずは消費者センターに相談しようかと考えています。


地元では、地元からの委託を受けた社協が結婚相談事業を実施していて、地域に根付いた形での婚活をサポートしています。



無事に結婚まで進んだら、この町に住まなくてはいけないという制約があるものの、他の地域にも公的機関が主体となって婚活をサポートしているようなところが結構あるんじゃないでしょうか。


こうしたところは登録料が比較的安価で、サポートしてくれる相談員も、親切な方が多いようです。流れとしては、紹介を受けてお見合いし、交際を決めるという順番なので昔から多くの人が経験してきた婚活の形ですから、安心感があると思います。

当然ですが、婚活中は殆どすべての方が可能な限り優れた相手と結婚したいと考えます。
ですが、そういった邪な気持ちを優先しすぎると、せっかく出会えた相手とのお付き合いも上手くいかなくなってしまうでしょう。

慎重な人に多いですが、相手選ぶために何人もと関係を持ったまま付き合い続けると、必ず痛い目にあいますので、覚えておいてください。

独身の方で婚活に取り組んでいる方も多いと思います。



方法は問いませんが、ご自身に合ったやり方で婚活を続けることを心がけましょう。それまでよりも外出のきっかけを増やし、自分から異性と交流するように努めるだけでも、ちゃんとした婚活です。
初めから結婚は無理だと投げてしまったら、死ぬまで独身で終わってしまうかもしれません。どのような方法でも良いので、結婚をあきらめず婚活を続けてください。



婚活を繰り返していると、人によっては、婚活自体が疲れてしまったと感じる人もいると思います。長期間、婚活を続けている方に比較的多いようです。

理想の相手に出会うことの出来ない焦りや苛立ちを感じたり、義務感で婚活に参加している状態が疲れを大きくしているようです。これを読んで「婚活疲れかも」と思い当たる方は、しばらく婚活はお休みして、気持ちをリフレッシュしてみてください。

近頃は婚活サイトを利用する方が増えてきたようです。



これは、対面式の結婚相談サービスよりも、とっつきやすさは上だと言われています。なぜなら、これまでの結婚相談所というのは、相談相手となるスタッフとの共同作業の面が強く、そういうやり取りに抵抗を覚える方には利用しづらいかもしれません。

他方、婚活サイトはWEB上のサービスなので、直接人と話さなくても多くの異性の中から希望に合致する相手を検索するだけです。



とはいえ、お相手とは勿論円滑にコミュニケーションを取れないといけませんよ。

婚活する際に留意することと言えば、いつまでに結婚すると先に決めておくことだと言えます。

どうしてかというと、婚活で良さそうな人に巡り合っても、さらに上の相手との出会いの可能性を求めて次から次へと婚活をと出会いを繰り返し、相手を絞りきれなくなる「婚活難民」となってしまう可能性があるのです。

このような状況に陥らないように、期限を決めておけば結婚する覚悟が持てるのではないでしょうか。


もしあなたが婚活中で、好みのタイプの男性を見付けた場合、自分から積極的にアピールしましょう。
容姿の整った男性は人気ですから、なかなか交際にまで発展する事は難しいかもしれませんが、失敗してもいいや、という強気な気持ちでアタックしましょう。とは言っても、恋人ならともかく、夫婦になることを考えると、自分好みのイケメンというだけでは幸せになれるとは限らないですよね。
結婚相手には、容姿よりも相手の性格や価値観の相違が重要なファクターとなるのです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:心春
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/n5blbsiorgdin6/index1_0.rdf