腰痛日記

June 27 [Wed], 2012, 10:58
腰痛持ちだ。
きっかけは20代後半に雛ャ川に渓流釣りに行き、御巣鷹の峰へと通じる沢で岩場から滑落。
両足でシュタっと着地したものの、その時に腰椎分離症になった。
おおぜいの人が亡くなった場所で呑気に遊んでいたのでバチが当たったのかもしれん。
その時はGWじゅう寝込んで、ひと月ほど足がしびれていたものの回復。
ところが一か月後、二層式洗濯機で脱水層に洗濯ものを移していてまたやった。
以降、いろいろ無理せんように生活し、何とか30半ばまで無事だったのだが、某国研の女性6人というラボに移って毎日々々ひとりで引っ越し業者の様な事をやらされていたら再発。
しかも二椎目もズレてしまった。
これ以降、毎年一回は何かの拍子でギックリ腰なみの腰痛が出るようになった。
しかし人間、何にでも慣れるもので、最近では要領を得て仕事も休まない。
一日目、あぁヤバい、と分かる。
たいてい起きた時。
仰向けに寝ていて、オハヨーガバっみたいに起きるとメ。
医者に指導されたが、起きた時の姿勢が仰向けの場合にはカブトの幼虫みたいな姿勢で横向きでじっとしていると良いとか。
二度寝の危険アリだが。
腰椎ベルトを巻いて、ロルカム飲んで、カ書きやスライドつくりで一日中デスクワーク。
二日目、さらにwaiwa.jp悪くなる。
靴下すらはけない。
やはり横向きに寝て着替える。
脱皮する幼虫みたいな感じ。
またしても幼虫。
歩くのもままならない。
坂道がキツイ。
買い物バギー押して歩いてる、おばあちゃんらの気持ちがよく分かる。
寝る時には、布団を丸めてそれにうつぶせで乗っかかるように寝る。
ちょうどカブトムシのオスがメスに一番ヒドイのが二日目なので、絶対に実験はしない。
ひたすらデスクワーク。
三日目、少し良くなる。
なぜか足のしびれはこの辺から出てくる。
クロールのような形でうつぶせ足先を尻方向に曲げる体操や犬のように四つん這い片足ずつ伸ばす体操をすると少しずつ改善する。
まぁ滅多にやらんけど。
四日目、かなり良くなるハタからは普通に歩いているように見える。
走るのは全く無理だが。
しかし、ここで無理をすると長引く。
普段のスタンスとは違い、全てに慎重に生きる。
くしゃみをして痛みが戻ったこともあったし。
五日目、この辺から作業仕事ができる。
力仕事は到底無理だが、何事にもちゃんと腰を落として当たる。
たとえ自販機の釣り銭を取る場合でも。
足のしびれはなかなかとれず、多分あと一週間か。
さて、実は今がその5日目、土日がはさまれば、かなり楽なんだが、月曜に痛み出したので今週はキツかった。
でもタイミング的には来週の名古屋行きまでには何とかなりそうでヨカッタよ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:n30jccnxj1
読者になる
2012年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/n30jccnxj1/index1_0.rdf