絶景かな小熊山そして10番目

June 23 [Sat], 2012, 14:34
前日の寝不足から回復して朝の木崎湖をお散歩。
半袖で少し寒いぐらいのちょうど良い天気。
旅館で朝ごはんを食べてから木崎湖を見下ろすことが出来るという小熊山へ。
車で20分も走ると開けた場所に。
ここからパラグライーが飛び立つ所でもあって何も遮るものが無し。
そこから見下ろす木崎湖周辺がものすごく綺麗でした。
誰もいない芝生の上で裸足で大の字になってお昼寝。
あ。
幸せ。
いつまでもララしていたい衝動も、今日はお家に帰らないといけないので後ろ髪引かれながら次に向けて出発。
下り途中、湖と反対側にはまだ雪の残る峯も。
木崎湖から10分も走ると高山植物が見れるという居谷里湿原。
季節的にはあやめぐらいしか見れなかったけど、天気も良かったので散策するには上出来な場所。
木陰を歩けるので良い避暑地でした。
帰りは、松本から野麦峠を抜けて高山から高速に乗るルートで。
しかし、ここまでは高原だったからか窓開けてれば涼しかったのに、松本に近づくにつれて暑さが押し寄せてきてクーラー全開に。
この夏は節電も兼ねて標高の高い所を曹チていこう。
笑。
せっかく近くを通るので松本城にも少しお邪魔することに。
これで現存12天守の内10を制覇。
あとは、高知城と丸亀城を残すのみ。
でも何気に高知城遠いんだよね中はやっぱり復元天守とは違う匂いと雰囲気。
あ。
久しぶりで落ち着く。
天守から景色が見難いのはお約束なのでそちらは期待しないでちょ。
笑。
松本はhttp://www.boy-hunter.infoこれだけで今回は足早におさらば。
そうして最後は道の駅アプリをゲットしながら無事大阪に到着したのでした。
長らくのお付き合いありがとう。
ではまた次回の日記で。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:n2iqrd1xrj
読者になる
2012年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/n2iqrd1xrj/index1_0.rdf