夜勤専従の失敗談

July 24 [Thu], 2014, 20:15
世の中には私のように人間関係に悩まされない夜勤専従を好んでいるナースも多いはずです。
何故いきなり今まで働いていた職場を辞めてまで夜専門のシフトで働くかには
チームワークで仕事をしようと口では言いながら実は分裂しているんですよね・・。
それに私は今の配属先に勤務してまだ3年目の未熟者ナースなので口ごたえ出来ない立場なんですよね・・。
そんな感じでナース業を休業中に至る身なんですがそろそろ再就職先をみつける日が近づいています。
それだけを言ってしまうと金の亡者のように聞こえてしまうんですが
ならば母の言うとおり独身である今のうちに夜勤専従で働いて経験を積んでおきたいと考えた分けなんです。
カフェイン抜群のブラックコーヒーを飲んで眠気を覚ましたり色々な努力をしたもんです。
夜勤専従は更に人手不足であり職場でも重宝され貴重な存在なんですよ!
ナース歴も5年目に入り中堅ナースとしてそれなりに活躍しているし仕事への自信もある。
とにかく、昔から妹は向上心が強くて前に突き進む真面目タイプ。
もう1つは人間関係に悩まされない看護師の少ない職場が良い!この2つは譲れません。
私についたプリセプティとは全く気があわなく師長にも相談したんですが取りあってくれずでした。
実は新米ナースになった頃から夜専属で働く看護師に憧れていたんですよね。
夜勤専従で働く同僚の本音

夜勤専従で働くナースのメリット

夜勤専従で働きたい!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:n1hufrre
読者になる
2014年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/n1hufrre/index1_0.rdf