田沼のあゆみ

July 08 [Fri], 2016, 13:51
吹き出物が発生すると治ったとしてもニキビ跡が残ることが多々あります。

気になってしまうニキビ跡を消し去るには、赤く炎症を起こしているニキビの跡にはビタミンCを配合した美容液や化粧水を使って、色素が沈着したニキビの跡にはピーリングジェルが有効です。
頬の毛穴の開きが加齢とともにひどくなってきました。正面から自分の顔を見ると、毛穴がぽつぽつと目立ってしまうようになってしまいました。

この毛穴を塞いでしまいたい、出来るだけ小さくなってほしいと思い、毎日のケアを行っています。肌をひきしめる効果を持つ収斂化粧水で、パッティングをするのですが、少しずつ引き締まってきたように思います。



普段から、長風呂が好きな私はお肌の乾いてしまうのを未然に防ぐために、いつも洗顔後はすぐ化粧水をつけた後に、ゆったりと入浴を楽しんでいます。


けれども、真冬の季節は化粧水を使用しただけでは入浴後の乾燥が気になるため、化粧水の後に保湿美容液もまんべんなく塗ってお風呂に入りますが、これを習慣づけてからドライ肌がかなり改善されてきました。



感じやすい肌なので、ファンデーション選びには気を配ります。
特に刺激が激しいものだと細かいぶつぶつが出来てしまい、たちどころに痒くなるのです。ですので、必ずカウンターで試供品をもらって試してから買い求めるようにしています。先ごろ買ったクリームファンデーションは肌に適しているようですが、これからもしっかりとチェックしてお金を払いたいと思います。敏感肌である場合には乾燥肌であることもよくあることから別物だとはいえない密接な関連性があるといえます。一度乾燥肌になれば、ちょっとした外部からの刺激を過剰な反応を起こしてしまい、肌が炎症を起こしたりといった肌荒れが起こりやすくなります。この原因には、乾燥により肌表面の角質層が薄くなり、外部から、刺激を肌が内側まで通しやすくなっているのが理由です。熱いお湯で洗顔すると落としてはいけない皮脂も落ちますし、洗えてない部分があると乾燥肌やニキビといった肌の悩みの原因を生み出してしまうので頭においておくことが必要です。洗顔したら、急いでたっぷりの化粧水をそっと肌を包み込むように押し当て、水分の蒸発を防ぐために必ず乳液を塗ってください。特別に乾燥が気になる目や口の周りなどは、少し厚めに塗るようにします。



お肌のキメを整えるのに大切なのは肌の保湿を念入りに行うことです。


肌の水分量が減ると毛穴が気になってきます。毛穴のケアにはまず顔を洗う事が大事です。ホイップクリームのように泡立て、優しく洗います。および、毎週末に、ピールを取り除くと肌が生まれ変わるのを助けます。

その後に潤いを与え、お肌をととのえ、毛穴のメンテをしてください。



毛穴、中でも鼻の毛穴に目立つ角栓があるととても気になってくるものですよね。だからといって、顔を洗う時などに無理に取り除こうとしてしまうと、かえって肌を傷つけてしまうので、それはおすすめできません。
ピーリング石鹸等を使用して角栓を丁寧に取り除いていくといいでしょう。ただ、あまり使いすぎるとよくないので、週1〜2回ほどの使用を守ってください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Shiori
読者になる
2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/n0rtlmat5epg8i/index1_0.rdf