みんなイラナイ子

April 24 [Tue], 2012, 17:52
現代の価値観て、主にテレビメディアが作り上げたものじゃん話術か容姿に優れており、他者に注目されて、他者との円滑なコミュニケーションを絶え間なくとっており、常に誰かしらからの需要がある。
この常に充実した楽しい状態をして個性であるという価値観の源流にあるのがTではないかと。
ネットがもたらした価値観は、まだポストT型価値観として、現在進行形で広まりつつあるって状態だからねそうやってなくてはならない人に、みんながなりたがった結果が、00年代からの個性偏重教育学校教育に限定せず、家庭や個人副収入の志向としてだと。
ところがぎっちょん、そんな換えの利かない、なくてはならない人なんていないと、島田紳助が証明してくれたんだよね。
好き嫌いを抜きにしたら、口先だけで何十億という金が動く国内トップレベルの話術とタレント性。
芸能界という特殊フィールドで、かなりの影響力を誇った巨人。
そんな紳助が電撃引退。
抱えていたいくつものレギュラー番組はパニックに。
どうなるかと思いきや結局どうにもなってない。
何も、問題が、無い。
人の噂が75日も続かず、まぁ30日もすれば表面上大した話題にもならない。
ようするに、なくてはならない様な重要人物でも、いなけりゃいないで別にどうとでもなる。
と島田紳助が体現してくれたんだと。
優れている人間は換えが利かないもので、そうあらねばならない。
そうでない人間は劣っている。
と言った価値観が虚像でしかないと、島田紳助電撃引退後の無風状態が示しているなぁと、思うわけで。
島田紳助氏芸能界戻らない、週刊文春に現在の胸中を激白。
mediaid84
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mzksjsiirm
読者になる
2012年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mzksjsiirm/index1_0.rdf