なっこいハイエナ

January 31 [Fri], 2014, 20:50

ハイエナはライオンの食べ残しの屍肉など
を、あさるケモノとして忌み嫌われている
が、誤解されている事が多い。わたしは
愛嬌があって好きだった。間の抜けた顔に
長さの違う前足と後ろ足でサバンナをユー
モラスに走る姿は見ていて楽しい。メスを
リーダーに14~15頭で群れを作り、地面
に他の動物が掘った穴で共同して子育てを
する。挨拶がわりに互いの生殖器を舐め
合い、群れの仲間であることを確認する
ハイエナはライオンなどの食べ残しを
漁るよりも、群れでハンティングすること
の方が多い。強力なアゴと強靭なスタミナ
で獲物を追いつめ、狩りをするがライオン
に獲物を横取りされることもよくある。
巣穴で待つ子どもたちに獲物を持って帰る
為にハイエナの巣穴を見つけるのは簡単
だった。骨の散らばった穴を見つければ
いいのだ。車の中で群れの帰って来るのを
待っていると、一頭の若いハイエナが車に
近づいて来た。興味があるのか、タイヤの
ニオイを嗅いだり、窓の下まで来て、
こちらを見つめたりと、車のウインドを
下ろして手を伸ばせば、頭を撫でられる
ような気がしたが、やれば確実に手は
無くなるだろう。

一度の料理で三日間のメニュー

January 15 [Wed], 2014, 11:44

ブッシュでのキャンプ生活を快適に過ごす
のに大事なのは食生活。手間をかけずに
どんな食事を作るかが大切な仕事の一つだ
一度作って三回楽しめる煮込み料理。肉、
ジャガイモ、タマネギ、人参など野菜を
醤油べ-スで煮込み、肉じゃが風の煮込み
をナベ一杯作る。二日目にトマトなどを
加えてシチュー風煮込みにし、最後には
カレ-粉を加えてカレ-料理にして三日目
にはナベを空にする。これで、その都度
ナベを火にかけるだけで三日間の食事が
簡単に作ることが出来る。いかに手間を
かけずに美味しい食事を作るかが、
キャンプ料理の醍醐味。
一週間程のサファリの時は生肉をどの
ようなカタチで持って行くかが問題に
なってくる。5~6キロの肉の塊をバケツ
に入れ、多量の塩、胡椒、ニンニクで肉
の周りをコ-ティングすると、一週間は
食べることができる。最後には薫製の
ような、干し肉のようなカタチになって
お酒のつまみにはピッタリだった。

車の屋根はチータの遊び場所

December 25 [Wed], 2013, 10:22

チータは高い所が好きだ。よく樹や大きな
岩など小高い所に好んで登る。広い草原
を見渡してハンティングする獲物を探して
いるのだろう。ある時、二頭の子供を
連れた母チータを追いかけていたが、
チータたちが草むらで休んでいると、
目ざとくチータたちを見つけた観光客の
車に周りを取り囲まれてしまった。視界が
遮られたのに苛立ったのかムックリ起き
上がり、わたしの車の方に三頭揃ってスタ
スタ歩いて来るので、少し身構えると、
母チータがボンネットにヒョイと飛び乗り
子供のチータの二頭も飛び乗って来た。
三頭そろって、フロントガラスごしにキバ
を剥いて威嚇してきた。それから車の屋根
上り、周りを見回しているのか、歩き回っ
ているらしく、屋根がボコボコと音がして
壊れはしないかと心配になってきたが、車
にも飽きたのか、おとなしく屋根から下り
てくれた。残念なことに頭の上の出来ごと
なので、写真が撮れなかったのが今でも
残念に思う

週に一度の買い出しは命がけ

December 14 [Sat], 2013, 15:30

我々は取材の為、Mt.キリマンジャロ
の麓にある、ナショナルパークに何ヶ月も
キャンプ生活をしていた。食料補給の為、
週に一回、ナイロビの街まで300キロ程
走って買い出しに出向くのだが、日産サニ
ーのピックアップトラックの荷台に一週間
分の食料を満載して帰ってくる。ナイロビ
の街のあちこちの店や市場を廻り、大きな
アイスボックスに20キロのドライアイス
を詰めて、色んな肉を10キロ近く買い、
さらに米、野菜 ビール お酒などを満載
してタイヤの小さなピックアップトラック
で未舗装の土煙りの中を走るのは危険に
満ちたものだった。一度くるまがスリップ
してオーバーターンして車が道の上を
何回転もしてケガをしたことがあり。
身体中の擦り傷と眼の上をキズを麻酔なし
で縫ったが、その時のキズ跡が今だに眉の
ところに残っている。

空に舞うハゲワシを探せ

December 05 [Thu], 2013, 20:33

ハゲワシは死んだ動物を餌とすることで
獲物を穫るエネルギーを節約している
省エネに徹した猛禽類だ。クビに白い
エリマキをしたような種類や、ズキンを
かぶったような種類、ダチョウのタマゴ
のように硬い殻を石で割って食べる種類
とさまざまな仲間がいる。ハゲワシは鋭い
眼差しで高い空からハンティングされた
動物や病気で倒れた動物を空に円を描き
ながら探している。サバンナでライオンや
チーターなどの肉食獣を探す時は、先ず
空を見上げてハゲワシが空に舞っていない
かを探す、見つけることができたら、その
下には、大抵 倒された獲物と肉食獣を
見つけることが出来た。サバンナでの
サファリドライブでのコツは、まず空に
舞うハゲワシを探せ。

ブッシュの冷蔵庫

November 04 [Mon], 2013, 13:40

ブッシュで何ヶ月もキャンプ生活をおくる
には、食料の調達と保存が大問題になって
くる。そこで、我々のキャンプには大きな
冷蔵庫があった。今では太陽光発電を利用
して、電気冷蔵庫を持ち込めるが、その頃
には、そんな便利な物は無かった。
そんなキャンプ生活で活躍してくれたのが
石油でガスを温めて物を冷やす石油冷蔵庫
だった。アフリカには便利な物があるもの
だと感心したが、そのおかげで快適な
キャンプ生活を送ることが出来立て。

折れキバのゾウには気をつけろ

October 17 [Thu], 2013, 19:26

ゾウの群れは経験を積んだメスのゾウを
中心にしたメスのゾウと仔ゾウで生活して
いる。したがって、大人になったオスゾウ
は群れを出ていかなければならない。普段
は一頭で生活し、繁殖の時だけ群れに
入ってくる。その時に他のオスと闘ったリ
して、身体にキズが有ったり、キバが
折れてたりするゾウがいる。特に折れキバ
のゾウは気性が荒く、サファリカーにも
平気で向かってくる。ゾウは頭が良く、昔
人間にキズ付けられたり、追い回されたり
したことを覚えており、仕返しするかの
ように向かってくる。ある時、ゾウの群れ
を見ていると、近くに折れキバの大きな
オスゾウを見つけたので、静かにその場を
離れ、少し離れた場所に移動したが、気が
つくと、先ほどの折れキバが車の後ろに
回っていた。何か人間にイヤな思い出でも
あるのだろう。私はあわててゾウの群れ
から離れたのだった。

虹のはじまり

October 13 [Sun], 2013, 17:22

虹の色の数は地域によって違うみたい
アフリカのある部族では八色であり、
アジアの或る地域では二色と国、地域
によっていろいろあるようだ。
ケニアの東海岸をモンバサからリゾート地
のマリンディに向かって車を走らせている
時、前方に虹が掛かっていた。車はドン
ドン虹に近ずき、ふと道路の左手をみたら
大きな樹の根っこから奇麗な虹が空に
向かって伸びており、気がつくと虹を
くぐり抜けていた。虹をバックミラーに
見ながらマリンディへと車を走らせたが、
後にも先にも、こんな経験は最初で最後
だった。

バブーンのカージャック

October 03 [Thu], 2013, 10:12

サファリドライブの車は屋根が開くように
なっている。或る日、屋根を開けたまま
動物をさがしてドライブをしていると、
バブーンの群れに出くわした。40~50
頭の群れだったが、とりわけ大きなオス
が何頭か目をひいたが、特に警戒もせず
群れを観察しながらゆっくり走っていると
大きなオスの一頭が屋根を乗り越えて車に
侵入してきた。鋭いキバを持つオスに襲わ
れたら命を落しかねない。何か食べ物でも
狙って入って来たのだろう。ちゃかり後ろ
のシートに座るバブーンの殺気を感じ
ながら、目を合わせないようにして車の
スピードを上げていくと、何も盗らずに
退散してくれたが、あのキバに襲われたら
と思うと冷や汗ものだった。雑食性の
バブーンは小さなシカの仲間なら、襲って
その鋭いキバで肉を切り裂いて食べて
しまう猛獣でもある。

マサイ族の温泉

September 26 [Thu], 2013, 13:34

草原の戦士マサイ。サバンナをヤリを
かつぎ、赤い布を身にまとって悠々と歩く
長身の若者たちマサイだ。牛や羊の放牧で
生活している。財産である牛を守る為には
ヤリ一本でライオンにさえ立ち向かって
いく。ライオンを倒すことは戦士として
認められる大事な条件の一つ。現在は法律
で禁じられているが。今は携帯電話を持ち
オートバイに乗って放牧しているらしい。
昔ながらの生活をしながらも少しずつ
近代化の波がマサイの中に浸透している
そんなマサイ族の住む土地に温泉が湧いて
いる。マサイ族には温泉に入る習慣はない
のだが。温泉どころか風呂やシャワーに
さえサバンナで生きている間は入ることは
ないだろう。温泉の湧いている一帯を
マジモトと呼ばれるが、スワヒリ語で
マジは水 モトは熱い、熱い水のある場所
と言う意味らしい。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mzeeshimba
読者になる
2014年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像蜷川
» ガゼルを飲み込むニシキヘビ (2013年08月02日)
アイコン画像蜷川
» モンギマのコーヒー (2013年06月26日)
アイコン画像蜷川
» モンギマのコーヒー (2013年06月26日)
アイコン画像蜷川
» 草原の飛ばし屋チーター (2013年06月08日)
ヤプミー!一覧
読者になる