安定している行政保健師

November 30 [Sat], 2013, 8:30
行政保健師は、地域住民の健康管理や健康促進を主な仕事としています。
行政保健師になるには、長い道のりをたどらなくてはいけません。まず、保健師の学校などに通って、定められている保健師養成過程を修めて、それから保健師国家試験に合格する必要があります。その後、公務員試験にも合格しなくてはいけません。
ゴールまでこんなにたいへんな行政保健師ですから、待遇が安定していなければ、やっていけませんね。行政保健師の年収は400〜500万円は手堅いです。保健師は、仕事の性質から、年をへるごとに年収がアップするということはありません。しかし、このくらいの年収が確約されていれば、安心できる職業だといえます。
保健師は看護師とよく比較されますが、保健師は看護師のように夜勤はありません。勤務終了時間は決まっています。行政保健師は公務員ですので、休日はカレンダー通りです。それに、育児休暇などの特別休暇もきちんととることが可能です。
こういったことから、行政保健師は女性にはおすすめの仕事です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みゆき
読者になる
2013年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mz738xpd/index1_0.rdf