プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:myzohckjqmdepf
読者になる
2010年07月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
中国人から見た韓国「中国人が抱く10の誤解」−韓国メディア / 2010年07月13日(火)
 韓国メディアはこのほど、韓国に対する理解が不足していることが原因で、中国人が韓国に対して大きな誤解を抱いており、また韓国人も中国に対してメディアの誤報や個人の偏見に起因する誤解を抱いていると報じた。環球網が伝えた。

 記事では、中国人が韓国に対する誤解の一つとして、「韓国は小国だというものがある」とし、「中国人の見方には大きな問題がある。韓国は確かに国土の小さい国ではあるが、普通は中国人のように国土の大小で国の価値を判断したりはしない」と反論した。

 また、「中国人の言うように、韓国は外交弱国だろうか?」とし、外交には経済利益があるかどうかが問題であると反論。韓国や日本は経済的な利益がない限りは沈黙を保つのが常であると例を挙げた。さらに、「中国人は、韓国企業は実力はあるものの、韓国国民の多くは貧困にあえいでいるとの誤解を抱いている」とし、この誤解は中国に在住する朝鮮族および韓国人の富裕層との交流が不十分であることに起因すると分析した。

 続けて、「日本は一流国家、韓国は二流国家との誤解」について、記事では「5年前であれば事実だった」としながらも、現在の韓国は半導体、IT、造船、鉄鋼などの分野で日本を超越し、自動車や社会インフラなどの分野においても日本との差はほとんどなくなったと指摘。中国人の日韓を見る視点は古いと指摘した。

 さらに記事では、中国人が韓国に抱いている誤解として、「韓国人は英語ができない人が多い」、「韓国は米国の属国だ」、「韓国は不安定な国だ」、「韓国は性的に開放が進んだ国だ」などがあると紹介している。(編集担当:畠山栄)

【7月13日7時56分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100713-00000001-scn-cn
 
   
Posted at 08:52/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!